蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

えぼしスキー場はシロヤシオが満開

久しぶりにえぼしスキー場のロープウエイに乗って、山頂駅に降り立ったら、、、ナントイウコトデショウ
見事な展望ロックガーデンが作られていたんです
シラネアオイ、イワカガミ、サンカヨウ、ヒメシャクナゲ、エリカなど、自生種、園芸種、取りまぜたお花畑が広がっていました
歩かないで高山植物が見られるいいガーデンです(写真なし)

我々は片道乗車券で、花を見ながらゲレンデを歩いて下りました

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)
山頂駅の一番のウリはシロヤシオです
0531zao1.jpg


大木のシロヤシオが見事でした
0531zao2.jpg


赤い縁取りがある5枚の葉も見所でしょう
0531zao3.jpg


ムラサキヤシオは終わり加減でした
0531zao6.jpg


アズキナシが満開
0531zao4.jpg


0531zao5.jpg


カラスシキミ
林縁に咲いていました
0531zao7.jpg


イワカガミは樹林帯の片隅に、、、
0531zao8.jpg


ゲレンデにはツマトリソウや
0531zao9.jpg


マイヅルソウが見頃
0531zao10.jpg


カモシカが猛スピードで走り抜けて行きました
za011.jpg

下るだけの山歩きは楽チンです



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/28(月) 08:45:39|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アヤメが咲いて、モンシロチョウがランデブー

アヤメの季節になりました
散歩コースに開き始めていました
0530tori8.jpg


0530tori9.jpg


モンシロチョウのランデブー
0530tyo.jpg


0530tyo4.jpg


ヤマガラファミリー
だいぶ前から騒がしいさえずりが聞こえていました
やっとご本人たちをキャッチ
が、この日はドン曇り、ボケボケ写真ばかりです(冷汗)
翌日に晴れたので撮り直そうとしましたが、雛たちは巣離れしたのか、動きが早くて撮れませんでした

0530tori5.jpg


0530tori1.jpg


0530tori7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/27(日) 10:56:39|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ハクウンボク、シウリザクラ、、、こぼれそう〜

ハクウンボクがこれでもか〜、というくらいにどっさりと花を咲かせていました
今年はどの花もたわわのようです
0525hakuun1.jpg


0525hakuun2.jpg


シウリザクラ
高い木なのでズームはできなかったけど、遠くからも目立つどっさりの花でした
0525siuri1.jpg


0525siuri2.jpg


サワハコベ
0525sawahakobe.jpg

テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/26(土) 08:51:22|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

山形蔵王、坊平高原の春

21日、エコーラインを坊平まで下りました
途中、ライザワールドでピザランチ
月曜日なので休みかと思ったのよ、と言ったら「毎日オープンしていますよ」
とにこやかなオニーサン、客対応がいいと気持ちがいいものですね

坊平でギョギョッ!!!
花壇か畑でも作るのかと思ったら、、、イノシシの仕業
0529bodaira1.jpg


アズマギクのすぐそばまで掘られていました
0529bodaira4.jpg


オキナグサが一株咲いていました
0529bodaira2.jpg


タチツボスミレの絨毯
0529bodaira3.jpg


ナガハシスミレ
距が長〜い
菫さんなら変種というかも
0529bodaira5.jpg


タムシバがエコーライン沿いで綺麗でした
0529bodaira6.jpg


坊平から月山がくっきり
0529bodaira7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/25(金) 08:44:06|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

蔵王のお山にも花の季節到来

5月21日の蔵王
去年より早めの花を見てきました

ミネザクラがあちこちで満開

ソメイヨシノかと見違うほどに白い花
0526zao1_201805220937320a9.jpg


多くはピンク色です
0527zao2.jpg


朝日連峰をバックに、、、
0527zao3.jpg


遠景は薄いけど飯豊山
0527zao4.jpg


イワナシ、日陰にまだ残っていました
0527zao5.jpg


0527zao6.jpg


ミヤマスミレがどっさり
0527zao8.jpg


賽の河原ではミネズオウが咲き出していました
0527zao7.jpg

この前日の20日は積雪でエコーラインが閉鎖になったそうです
年に一度のヒルクライムも中止
山の天気は変動が激しくて信じられない気持ちです
いえいえ、気候変動が激しいのは山に限ったことではないですね



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/24(木) 08:43:27|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コバイケイソウ、、、水芭蕉の森

水芭蕉の森ではコバイケイソウが満開です
今年は花がたくさん咲きました
0524mizuba2.jpg


0524mizuba1.jpg


サラサドウダンも大豊作
0524mizuba5.jpg


薄くて地味な色合いもステキ
0524mizuba6.jpg


カワトンボが虫をキャッチ、むしゃむしゃお食事中をパチリ
0524mizuba7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/23(水) 08:42:30|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ニッコウキスゲ、ナヨクサフジ、

車で走行中、オレンジ色に染まっている斜面が目に入りました
ニッコウキスゲです
真っ平らな湿原を埋め尽くすニッコウキスゲに見慣れているせいか、新鮮な感じがして車をストップ

角田の石材屋さんの裏山、木を伐採した跡がニッコウキスゲの自生地になったようです
0519kakuda2.jpg


0519kakuda3.jpg


0519kakuda1.jpg


ナヨクサフジ
林道の法面にピンクの帯のように咲いていました
0519kakuda4.jpg


ヨーロッパ原産の外来種
0519kakuda7.jpg


梅団地の宿り木
まん丸ボール、酒蔵の軒先にぶら下げてある杉玉のよう
0519kakuda8.jpg


ギョギョッ、、、梅がびっしり
これじゃあ、小梅だね〜
0519kakuda9.jpg


キジが多かった
0519kakuda10.jpg

昨日の蔵王町は最低温度が6、1度、最高が26、5度
朝と日中で20度以上の気温差がありました
これじゃあ、体調もおかしくなりますね
今日も同じような気温差になりそうです
((((;´・ω・`)))



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/22(火) 08:57:36|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サワフタギ、ヤマトアオダモ、ニガキ

サワフタギが今年もたわわに花を咲かせました
毎年こんなに花を咲かせて疲れないの?、、、って聞きたい
0522patiri6.jpg


なのに、、、シロシタホタルガの幼虫が全然見当たりませんでした
0522patiri5.jpg


誰にも邪魔されることなく、のびのびと咲いている白い花
これはイガイガ(雄しべ)が特に長い
0522patiri7.jpg


ヤマトアオダモ
我が家の大木を伐採してもらった後、気がついていなかったけど、、、
ヤマトアオダモはあちこちにスクッと伸びていました
0522patiri3.jpg


懐かしい〜熟した果実
0522patiri4.jpg


キハダもあちこちで花を咲かせています
0522patiri1.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/21(月) 10:54:07|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

清楚、、、一重のモッコウバラとコゲラの巣造り

花びらが重なり合って咲くモッコウバラが、あちこちで見事に咲いています
華やかですよねえ
でも、一重のモッコウバラもなかなか清楚でいいものですよ

数年前に知人から枝を頂いて、挿し木をして根付かせました
少しずつ咲き出していましたが、今年は多めに咲いてくれました
0520kogera3.jpg


棘がないモッコウバラは植えていてもストレスがなくていいです
淡いピンクが美しいヒマラヤンムスクは管理が難しくて切ってしまいました
0520kogera4.jpg


0520kogera5.jpg


コゲラの巣作り
玄関先のコナラの幹でよくコゲラを見かけていましたが、ある日、開けた穴の中から顔を出していました
一瞬、ネズミかと思った(笑)
0520kogera1.jpg


下を見ると木くずが落ちているので、時間をかけて穴を作っていたのかと
その後、あまり顔を出さなくなっていますが、もしかしたら卵を温めているのかもしれません
0520kogera2.jpg


3日ほどしたら、またコゲラの姿が見えました
あたりの様子を伺って穴に入るようです
0520kogera7.jpg


アオゲラ
ユーモラスな顔をキャッチ
『お隣の奥さ〜ん、おいしいお菓子があるの、いらっしゃいません?』
0520kogera6.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/20(日) 08:39:04|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ヒメイズイの大群落

ヒメイズイが松川沿いで大発生していました
去年の秋に個体を見つけ、花の時期に訪れてみたらスゴッ!!!
あっちこっちに大群落です

ヒメイズイ
アマドコロを小型化したような花
「イズイ」は「アマドコロ」の別名だとか
背丈は10〜20cm
環境の良いところでは40cm位になるとか
0515himeizui1.jpg


花は下を向いたり、横を向いたり、、、
0515himeizui3.jpg


大きな群落もあって、カワラナデシコを見によく訪れる場所ですが気がつかなかった(冷汗)
0515himeizui2.jpg


0515himeizui4.jpg


庭に植えられているヒメイズイは葉が丸くて小型のような気がします
0515himeizui5.jpg


スミレもあちこちに咲いていました
この辺りは野焼きをして雑草が程よく除去されている場所です
0515himeizui6.jpg

イズイ
宮城の方言に”いずい”という言葉があります
意味はアマドコロには関係がなく、、、
しっくりこないとか違和感がある、おさまりが悪いなどのような時に使いますが、これだ、という確実な説明が難しい方言です
だいぶ昔に聞いた話、、、
歯医者で虫歯を削って詰め物をしてもらったあと、先生に「どう、いずい?」
と聞かれた時に「これだっ!」と思ったそうです
詰め物が気持ちよく収まったときは”いずく”ないんですね






テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/19(土) 08:46:41|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カザグルマ

(*´ω`)が知っているカザグルマの自生地は田んぼの脇の茂みの中
遠くからはなかなか見つからない場所です
訪れたこの日は男性3人で田植え中でした
田の畦を通らせてもらわなければなりません
お断りをして写真を撮ってきました

毎年密かに咲いていたカザグルマ
0518kazaguruma1.jpg


地元の人でも気がつかなかったであろう自生地
来年行ってみたら、すっかり消えていた、、、なんてことになりませんように
0518kazaguruma2.jpg


0518kazaguruma3.jpg


0518kazaguruma4.jpg


ウスバシロチョウ
0518kazaguruma5.jpg


0518kazaguruma8.jpg


シオカラトンボ?
0518kazaguruma7.jpg


コミスジ
0518kazaguruma9.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/18(金) 08:54:38|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

森の中のクリンソウ

自然の中でクリンソウを見つけることは非常に難しくなりました
比較的近い山中の自生地に久しぶりに行ってみたら、イノシシに荒らされて1本(花無し)残っていただけ
オットの記憶をたどって、もう1箇所の自生地に行ってみました
ありました〜!


クリンソウ、、、10数本咲いていました
0517kurin1_20180517090242a7a.jpg


暗い森の中なのでひどい画像です(涙)
0517kurin2.jpg


0517kurin4.jpg


湿地なのでイノシシのぬた場にならなければいいけど、、、
0517kurin3.jpg


見上げたら隙間からヤマツツジが鮮やかでした
0517kurin5.jpg


ヤマハタザオ
0517kurin6.jpg


サカハチョウ、春型模様がきれい〜
0517kurin7.jpg


閉じた模様もきれい〜
0517kurin8.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/05/17(木) 08:19:04|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード