蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

イワブクロ、キバナシャクナゲ、ピンク色のミネズオウ

大雪山の花〜その3
3時間程度の軽いハイキングでこれだけの花が見られるんですから、北海道・大雪山は素晴らしい山です
今回は旭岳だけでしたが、黒岳も行ってみたい
いつか夢が叶うかな

イワブクロ
0723taisetu3.jpg


0723taisetu2.jpg


キバナシャクナゲ
0723taisetu15.jpg


ミヤマアカバナ
0723taisetu14.jpg


ミネズオウはピンク色
0723taisetu8.jpg


ミヤマリンドウ
0723taisetu6.jpg


ウラジロナナカマドと旭岳
0723taisetu13.jpg

長々と引っ張ってきた北海道もこれで最終回です
振り返ってみたら10回にも及んでいました(シミッタレ
メインの大雪山は抜群でしたが、”天に続く道”も強烈な印象でした
最後までお付き合いくださいましてありがとうございました


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



  1. 2017/07/29(土) 08:56:03|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

エゾコザクラ、ツガザクラ、イワヒゲ、、、

大雪山の花ーその2

さすが北海道の山、こちらではなかなか見られない花がいろいろありました

エゾコザクラ
蔵王のユキワリコザクラに似ています
0723taisetu10.jpg


ツガザクラジムカデでした
さゆうさん、ありがとうございます
0723taisetu9.jpg


イワヒゲ
残りわずか
0723taisetu4.jpg


メアカンキンバイ
0723taisetu.jpg


0723taisetu7.jpg


コガネイチゴ
ノウゴウイチゴより一回り小さな花
0723taisetu1.jpg


ウコンウツギ
ウコン色が美しい、、、二日酔いに効きそう?(笑)
0723taisetu11.jpg

摩周湖レストハウスは良心的なお土産やさん

自宅用に送ってもらった富良野メロンが10日経っても固いまま
切ってみたら、やはり甘みが足りない
そこで、子屈町振興公社というところで経営しているレストハウスに電話してみました
すると、、、
今後のこともあるので、と、、、なんと、代替え品を送ってくださったのです
1個は知人にあげたので、代替え品も1個届けました
苦情を言うだけでもいいか、と電話したのですがまさかの展開でした
後味の良い北海道でした
また行きたい〜〜〜


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/26(水) 08:40:23|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

大雪山の花・チングルマ、エゾイソツツジ

大雪山、旭岳の花その2

旭岳をバックに咲き乱れるチングルマ、エゾツガザクラ
0722tin2.jpg


チングルマ群落、今年は登場する回数多し
0722tin3.jpg


密集度高〜い
0722tin1.jpg


チングルマの原
0722tin4.jpg


エゾイソツツジ群落
0722tin6.jpg


0722tin8.jpg


摺鉢池
0722tin5.jpg


夫婦池・摺鉢池(右)と鏡池(左)
0722tin7.jpg

大雪山の花はもう少し続きます


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/23(日) 08:15:44|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

小清水原生花園は夢の花園

知床から層雲峡に向かう途中、トイレタイムで立ち寄った小清水原生花園
30分だけの花見タイムがありました

トイレどころではありません
時間の許す限り、ひたすら駆け足で写真を撮ってきましたが、、、
ほんの入り口だけ、一面のエゾキスゲやカワラナデシコ、ヒオウギアヤメなどは車窓から指をくわえて眺めるだけでした(涙)

エゾスカシユリ
0719kosimizu6.jpg


0719kosimizu7.jpg


エゾキスゲ
0719kosimizu2.jpg


ハマフウロ
0719kosimizu3.jpg


ムシャリンドウ
0719kosimizu9.jpg


シロウマアサツキ
0719kosimizu8.jpg


「原生花園」駅のまっすぐな線路
0719kosimizu1.jpg

時間が足りなかった〜なんてモンクを言ったけど、ガイドさんのご好意で時間をとってもらったのよね
この日はいつもより移動時間が長くて、層雲峡ホテルに着いた時は6時半になっていました
翌日、ホテル近くのコンビニで、昼用のおにぎりを買いましたが、高梨沙羅ちゃんのご実家だそうで、、、
レジにいたあの方、お父さん、、、?



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/21(金) 08:55:09|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

知床五湖巡り

世界遺産・知床五湖巡り
10名以内のグループで、インストラクターの説明を受けながら3kmを3時間かけて歩きます
非常にゆっくりです

五湖(湖の名前です)
0718siretoko2.jpg


カオジロトンボ
白い顔が見えない(汗)
0718siretoko3.jpg


エゾイトトンボ
0718siretoko4.jpg


ふわふわ苔を住処のタツナミソウ
0718siretoko1.jpg


サルメンエビネ
終わりかけていたけど、、、うれしい初見の花
0718siretoko5.jpg


四湖
0718siretoko6.jpg


ネムロコウホネ
0718siretoko7.jpg


三湖
0718siretoko8-1.jpg


ニ湖を覆うヒツジグサ
こちらのヒツジグサとはだいぶ違ってスイレンに見えました
その昔、入植した人によって持ち込まれたものとか
0718siretoko8.jpg


0718siretoko10.jpg


ヒグマを遠くからでいいから見たかったけど、、、落とし物です
インストラクターに、前を行くガイドが熊を目撃という無線が入りました
遠いので散策続行という指示
危険だったら来た道を戻ることになるという
良かった〜
0718siretoko12.jpg


一湖
フィールドハウスから一湖までは800mの高架木道が続いており、ガイドなしで、誰でも自由に歩くことができます
0718siretoko11.jpg

入植者の手によってヒツジグサが持ち込まれた、という説明を聞いてネット検索してみました
写真家であり、医師である栂嶺レイ氏のレポート←が見つかりました
興味のある方は読んでみてくださいね


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/19(水) 05:55:27|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

天に続く道

オッキーホッカイドーがさらに大きく感じるポイント
天に続く道です
18kmの直線道路、先が霞んで見えません(オッキー!)
0717masyuu4.jpg


目線を移すと、、、やっぱりオッキー
0717masyu3.jpg


この場所に来る前に寄った摩周湖
摩周ブルーとはいかなかったけれど、見える確率は50%だそうで、、、ラッキーかな
売店で夕張メロンと富良野メロンの食べ比べをしました(ゼイタク〜
夕張メロンの勝ち〜タイムサービスで2皿食べても300円でした
0717masyu1.jpg


オシンコシンの滝
二つに分かれていることから双美の滝とも呼ばれているとか
0717masyu6.jpg


0717taki_2017071513233162e.jpg


スカシユリ
0717madyu9.jpg


このアザミがどこでも目立っていました
チシマアザミかな
0717masyu11.jpg


親子岩
親岩に挟まれて、バスが真横に来たときに一瞬見える子供岩
白い目玉が見えませんか
右端の小岩が他人の子供岩なんだって
0717masyu10.jpg

これからバスは知床ウトロ温泉に向かいます

今回のツアーの参加者は10名
有料の前方3列指定席に申し込みました
大型バスに10名のみ、どこに座ってもゆったりでしたが長旅なので最後はバス酔い寸前、有料席で良かったです
わずかな料金ですよ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/17(月) 09:09:03|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

釧路湿原の花

2日目は釧路湿原ハイキング
昨日の冴えない夕焼けが当たったのか、曇り空の幕開けです
3、5kmのガイドウオークです
こちらではなかなか出会えない花が咲いていました

(エゾノ)レンリソウ
スイートピーと同じ属と言われると、、、ナルホド〜♪
0716kusiro5.jpg


エゾオオヤマハコベ
花びらが5裂
0716kusiro6.jpg


クロバナロウゲ(バラ科)
花びらが萼片よりすごく小さい
0716kusiro8.jpg


ヒメカイウ
山形県民の森でも見られるけど、久しぶり
0716kusiro7.jpg


タヌキモ
0716kusiro10.jpg


サギスゲ
0716kusiro9.jpg


トキソウ
珍しくはないけど、色が濃い
0716kusiro13.jpg


ホザキシモツケ
0716kusiro12.jpg


ミヤママタタビ
0716kusiro11.jpg


駐車場でばったりエゾシカ
0716kusiro4.jpg


北斗展望台からの眺め
タンチョウがいないかとみんなで目を凝らしたけど、、、ザンネン
0716kusiro3.jpg

ガイドさんの説明は植物から歴史まで広範囲にわたって楽しませてくれました
旧石器時代から縄文時代を経て擦文時代になり、その後にアイヌ文化が生まれたという
ちょっぴり北海道通になった気分です



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/16(日) 09:07:39|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

北海道1日目は紫竹ガーデン

「北海道3つの世界遺産をあるく」
というツアーに参加してきました
釧路湿原〜知床五湖巡り〜大雪山という、あの広い北海道をバスでほぼ一周するような欲張りなツアーでした

週間予報では出発の前日(9日)まで晴れマーク、そのあとはずう〜っと雨や曇のマーク
しっかり雨具と寒さ対策をして出発しました
昨日は暑かったと書き込みましたが、滞在地は30度になることはなかったと思います

予報は外れるんですね
暑い日差しの中、うわ〜ホッカイドー、という広大な景色の中をバスはひたすら目的地に向かって走ります
ジャガイモの花が五分咲きになっていました
0715sitiku9.jpg


紫竹ガーデン
紫竹おばあちゃんが20年以上かけて作りあげたという観光ガーデンです
ボランティアさん(かな)の説明によると、植えられている植物はほとんどが多年草
植え替えや水やり、肥料などは一切やっていないとのこと
北海道気候という恵まれた気候が、植物を自然の状態で健康的に育んでいるのでしょう
どの花も生き生きとしてよく育っていました
0715sitiku1.jpg


0715sitiku2.jpg


0715sitiku3.jpg


0715sitiku7.jpg


0715sitiku8.jpg


0715sitiku4.jpg


0715sitiku5.jpg


梅雨がなく、台風も来ないという北海道でしたが、、、
最近は本土が梅雨に入ると、北海道もじめじめの日が多くなってきたそうです
(しゃべりっぱなしのバスガイドさん情報です)
そして、去年は台風直撃、ポテトチップ製造中止の話題がニュースを賑わしましたね
河原には爪痕があちこちに残されていました
0715sitiku11.jpg


夕日の名所、釧路・ぬさまい橋での夕日
昨日は真っ赤に染まったという夕日は黒い雲に阻まれて、、、
明日の天気心配
0715sitiku10.jpg

ホテルでテレビをつけると、九州豪雨のニュースがトップ
これほど長い期間豪雨が降り続ける事もなかったこと
津波は恐ろしいですが、洪水も同じです
連日の猛暑の中での復旧作業は地獄です
どうか、1日も早く平穏な日が訪れますように、、、
そして、地球温暖化を一人一人が自分のものとして考えなければならないと、改めて思いました



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/07/15(土) 09:03:35|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

函館でちょこっと観光しました

花を見るために訪れた函館山、観光は後回し
訪れたほとんどの皆さんが目指す山頂からの眺めをパスした我が家です
散策の途中から函館の街を眺めてきました

函館のナンチャッテ眺望
0521kanko4.jpg


散策を終えて周遊バスを待つ間にちょこっと観光
教会群を見てきました

カトリック元町教会の後ろに函館ハリストス正教会と日本基督教団函館教会の屋根が見えます
0521kanko1.jpg


函館ハリストス正教会
0521kanko2.jpg

函館山を歩いてお腹すいた〜
ロープウエイ乗り場の休憩所でポテトカレーパンとハスカップジュースで腹ごしらえ
、、、ゴクリ、ゴクリとジュースを飲んで缶をよく見たら、、、「お酒」
チュウハイだった!
でも、美味しかった〜


翌日は雨の予報だったので、ペンションにチェックインしてから大沼公園を散策
6時を過ぎていたけれど、まだ駒ヶ岳もすっきりと見えました
0521onuma1.jpg


0521onuma2.jpg


0521onuma4.jpg


ミツガシワ
0521onuma5.jpg


マイズルソウ
0521onuma3.jpg


エゾノコリンゴ
0524koringo.jpg


2日目の予報が外れました
すっきりの空とはいかなかったけれど、雨は降りませんでした
隠れん坊の駒ヶ岳、ちょこっとだけ姿を見せてくれました
0521obana10.jpg

函館の旅はこれで終わりです
長々と見ていただいてありがとうございました

函館は新幹線利用で日帰りもで可能です
いつか、コジマエンレイソウだけを見に行こうかしら



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/05/25(水) 08:55:54|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

オオバナノエンレイソウ

北海道に行ったら是非見たいのがオオバナノエンレイソウです
2日目、レンタカーであちこちをめぐって、白い大ぶりの花に出会ってきました
ホントは一面のオオバナノエンレイソウ畑を見たかったんだけど、、、(ノ_<)
(北の国からで蛍が摘んでいたオオバナノエンレイソウの群落が忘れられない)

大きな群落ではないけれど、オオバナノエンレイソウはあちこちに見られました
0523obana1.jpg


0523obana2.jpg


小さな神社の前にも、、、
0523obana3.jpg


道路沿いにも
0523obana4.jpg


エンレイソウ
子房がこちらで見るエンレイソウより黒いような、、、
0523obana5.jpg


オオバナノエンレイソウとエンレイソウ
0523obana6.jpg


ミツガシワの沼
0523obana7.jpg


オオヤマフスマ
0523obana8.jpg


カラフトダイコンソウ(らしい)
0523obana9.jpg

北海道は30度超えの真夏の日々が続いているようです
沖縄より暑いとか
こちら、宮城県は20度前後の爽やかな毎日です
特に、仙台は”やませ”の影響で涼しい日が多いんです
蔵王町も、昨日は小寒いような1日でした
我々が訪れた日の函館は、特に2日目など、セーターが必要なほど涼しい北海道でした



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村





テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/05/22(日) 08:47:59|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

きつねの赤ちゃん、かわいいね

函館山できつねの赤ちゃんに遭遇
花のゆりかごでおとなしくポーズを取ってくれました

逃げられないように、最初は恐る恐るカメラを向けていましたが、全然動く気配なし
じっくりとこぎつねちゃんをパチリしてきました
おかあさんとはぐれたの?
きっと近くでハラハラしながら見ていたのかもしれません
0520kitune1.jpg


目玉にニリンソウが写り込んでいるように見えませんか
0520kitune5.jpg


0520kitune6.jpg


0520kitune2.jpg


しばらくすると眠そうに瞼が下がってきたのでこの辺りでバイバイしました
0520kitune4.jpg


コゲラが目の前に、、、
0520kitune7.jpg


函館山の登り口で見つけた花

ワスレナグサ
0520hakodate1.jpg


ヒメオドリコソウ
淡いピンク色が綺麗でした
0520hakodate15.jpg

周遊バスを待つ間、教会群を見てきました
アップする機会があればいいのですが、、、

18日の花ハイキングの様子は明日アップします


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/05/20(金) 08:50:51|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

函館山の花

新しいもの好きの(@_@)です
北海道新幹線に乗ってみたかった
ついでに花も見たい、、、
というわけで函館に行ってきました

1日目は函館山を散策しました

クルマバツクバネソウ
なかなか見られない貴重な花です
この花に出会えただけでもはるばると出かけた甲斐がありました
0520hakodate10.jpg


0520hakodate9.jpg


一番の目的はコジマエンレイソウ
(エンレイソウとオオバナノエンレイソウとの交雑種)
1週間遅かった(涙)
花びらが残っている個体をやっと見つけました
0520hakodate11.jpg


オオバナノエンレイソウもほとんどが終わっていました
0520hakodate3.jpg


ツバメオモト、、、え、もう咲いているの?
0520hakodate8.jpg


キランソウ
0520hakodate12.jpg


シラネアオイがまだ見られました
0520hakodate7.jpg


ミヤマハコベ
0520hakodate2.jpg


ミドリニリンソウ
0520hakodate13.jpg


予定は8、9日でしたが、泊まりたかったペンションのオーナーが用事があるというので1週間延ばしたんです
ペンションは定年後にお一人で趣味でやっているとか、、、食材にこだわったフランス料理風
野菜料理と魚介が中心で、北海道ならではの食材に大満足でした
それに安い!、、、でも、、、
花を取るか、食事を取るか、、、我が家だったら花を取るべきでした

翌日はレンタカーで大沼や恵山を回ってきました
オオバナノエンレイソウが見頃でした

そうそう、函館山でこぎつねが花のゆりかごでまったりしていましたよ



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/05/19(木) 08:50:00|
  2. 北海道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード