蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

ハマワスレナグサ

観音岩を散策した後、阿久津八幡宮へ
阿久津八幡神宮を起点に散策路が整備されています
時間があったので、軽く一周しようと歩き出しました
、、、と、池の近くに見慣れない花!

何この花〜!
見たことない
こうなったらもう誰も動きません
とりあえず何枚かパチリ

キュウリグサに似ている
0521hana1_2017051910021294e.jpg


1、2mmの小さな花、クリーム色からだんだん青くなるようです
0521hana2.jpg


調べたらハマワスレナグサでした
(欧州~西アジアのムラサキ科の帰化植物、名の由来は不明)
近くにワスレナグサも咲いていて、中間のような花(ノハラワスレナグサ?)もありました
もっとじっくり撮ってこればよかった〜(涙)
0521hana3_201705191002158bd.jpg


キンポウゲの群れ
0521hana4_20170519100217a6a.jpg


カワトンボ
0521hana7.jpg


三重塔も撮らないとね
0521hana8_2017051910024438c.jpg


阿久津八幡宮にお参りして、、、
はい、散策はオシマイ
0521hana9_20170519100245b2b.jpg

道の駅で黒ぶどうジェラートを食べてきました
(^-^)/


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/05/21(日) 08:41:24|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミチノククワガタ

ミチノククワガタに今年も会ってきました
何でこんなところに?
という危うい環境に咲いていたのを去年、偶然見つけました
やっぱり、、、今年は2株しか残っていませんでした
来年は見られるかどうか、、、
0520yamagata1.jpg

他に見られた花

ルイヨウショウマ
0520yamagata2.jpg


ツクバネウツギ
0520yamagata3.jpg


サワハコベ
0520yamagata9.jpg


フデリンドウ
0520yamagat3.jpg


ハナイカダ
0520yamagata7.jpg


ハウチワカエデ
0520yamagata8.jpg


観音岩
10mの高さだそうです
0520yamagata10.jpg

17年続いた花ハイキングも今年が最後です
参加者がだんだん少なくなってとうとう10名を切ってしまいました
それでも催行していただいて感謝です

小説「いちじん」更新しました


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/05/20(土) 08:44:30|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

乙女ケ浜は荒れていました

今回の一番の目的はハマギクとコハマギク
コハマギクはやっと花びらが開き始めたばかりでザンネン
乙女ケ浜に着いてみると、、、
湾の縁が大きくえぐられて、斜面に咲いていたハマギクは影も形もなし
浜辺より一段高い場所の何ケ所かに咲いていました

ハマギク
1015matusima10_20161014140723db9.jpg

1016matusima2.jpg

乙女ケ浜
写真で見える部分は変わりないけど、縁はえぐれてトベラなどの木も何本か倒れていました
1015matusima12.jpg


こちらは去年の画像
↑の浜辺の右側の崖の部分です
ハマギクが咲いていた部分がすっかりえぐり取られていました
現状を撮ってこればよかった(涙)
1016hamagiku6.jpg


トベラが大豊作
1015matusima11.jpg


テイカカズラミサキフクレフシも大豊作
1015matusima13.jpg


センニンソウも大量に咲いたらしい
1016matusima1.jpg


赤い彩り、、、ヒヨドリジョウゴ
1016matusima3.jpg

乙女ガ浜は個人的にも、花ハイキングでもなんども訪れています
遊歩道入口から歩いて30分ほど
東日本大震災でも大きな変化がなかった風光明媚なポイントです
それでもどれだけの人が訪れているのか
年々、荒れて行くのが気になりました


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/10/16(日) 08:13:56|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

奥松島・嵯峨渓、砂浜の花もきれいでした

10月の花ハイキングは奥松島・嵯峨渓をめぐってきました
出発の頃は曇っていたけど、だんだん青空が広がって、歩くと汗ばむ気候でした

大浜に降りたつとすぐ、砂浜に花のお出迎え

ウンラン
1015matusima1.jpg


ハマニガナ
1015matusima2.jpg


ハママツナ
1015matusima3.jpg


浜辺では釣り人がのんびりと釣り糸を垂れていました
震災の記憶が遠のいて行く穏やかさ、、、
1015matusima4.jpg


嵯峨渓遊歩道を歩き出すと、、、

遊歩道にかぶさるように垂れているセンウズモドキの大きな株
オミゴト!
1015matusima6.jpg


センダイトウヒレンは大株が目立っていました
1015matusima7.jpg


ヤクシソウは鮮やか
1015matusima8.jpg


シロヨメナはコースの中で一番目立っていた花
1015matusima9.jpg


タマブキは暗がりの中で目立っていました
1015matusima.jpg


陽だまりに早とちりのタチツボスミレが咲いていました
1015matusima15.jpg


乙女ケ浜へ向かう途中の海の展望
1015matusima14.jpg

たどり着いた乙女ケ浜ではハマギクの環境が大きく変わっていました



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/10/15(土) 09:01:39|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ゴンドラのケーブルに、、、

デコ平の続きです

デコ平散策を終えて、レストランでソフトクリームを食べていました
目の前にはゴンドラが見えて、、、
「あれ、鳥が〜」

コンデジでズームしてみたら、、、ノスリのようです
トリミングしています
0815deko2.jpg


上りと下りのゴンドラに挟まれたケーブルに止まってじい〜っと動きません
ソフトクリームを食べ終えて、ゴンドラの人となって見上げると、まだノスリはじっと動かないでいました
ネズミでも探していたのかしら
0815deko3.jpg


ゴンドラ乗り場に戻る時の磐梯山風景
0815deko1.jpg


ナツエビネ
売店で売っていました
「2回も買ってみたけど、翌年には咲かなかったのよ」
というアドバイスをいただきましたが、、、
こちらでは見られない花なので、今年だけでも見られたらいいな、と思っています
800円という値段を考えると、バイオで作り出した苗なのでしょうね
1年限りの苗?
0815deko4.jpg


0815deko5.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/08/15(月) 08:45:42|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デコ平は花盛り

ヤナギランを見た後は百貫清水までハイキング
ヨツバヒヨドリが咲いていると、必ずのようにアサギマダラが舞っているのでしょっちゅう足止めです

ヤナギランをバックにヤマハハコの群落
0814deko1.jpg


オトギリソウ
◯◯オトギリソウと付きそうですが、、、
0814deko2.jpg


キンミズヒキ
0814deko3.jpg


ミヤママタタビ
葉が赤く染まります
0814deko4.jpg


デコ平湿原で、、、

ミズギク
0814deko5.jpg


スマートなウメバチソウ
0814deko6.jpg


オヤマリンドウ
0814deko7.jpg


ツルニガクサ
0814deko8.jpg


ミヤマタニタデ
0814deko13.jpg


カメバヒキオコシ
0814deko11.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/08/13(土) 08:43:15|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

デコ平のヤナギランとアサギマダラ

10日は花ハイキング、福島・デコ平に行ってきました
ゴンドラ乗り場に着いた時は涼しすぎ、、、
山頂の気温15度と掲示されていてびっくり
暑さ対策だけを考えていたので予想外の展開です
持参していた半袖のシャツを中に着込んでゴンドラに
山頂駅に着いたら思ったより暖かくてホッ

早速、今回お目当てのヤナギラン自生地へ

安比高原ほどの群落ではないけれど、磐梯山をバックに咲くヤナギランは一味違うような気がしました
0813deko4.jpg


今年は花が早いので心配していたけれど、ちょうど見ごろでした
0813deko5.jpg


0813deko6.jpg


0813deko7.jpg


もう一つのお目当てのアサギマダラ

気温が低いのであまり飛ばないかもしれません
というインストラクターの話でしたが、そこそこに群れていました
0813deko2.jpg


なかなか羽を広げてくれません
0813deko3.jpg


0813deko8.jpg


やっと広げてくれた羽にマーキングがありました
この日、マーキング体験をしている親子が多かったです
0813deko10.jpg

今朝はこちら蔵王のふもともひんやりです
長袖を着ています
最低気温は15度くらい、、、今年はやっぱり異常です


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/08/12(金) 08:39:59|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

感動の涸沼

奥日光2日目は刈込湖・切込湖から山王峠を越えて光徳牧場までアップダウン連続のハイキング
深い森の中を歩くので、ギラつく日差しも遮られて快適、かいてき
でも、、、花は少なかった(涙)

この日のコース中、一番の感動は涸沼
外国のような景色にうっとりでした
0730kirikome7.jpg


トウゲブキと涸沼
730kirikome8.jpg


刈込湖は水量が少なかった
0730kirikome2.jpg


コキンレイカ
0730karikome1.jpg


カニコウモリの群落
花はまだ開いていない
0730kirikome3.jpg


アリドウシラン
0730kirikome4.jpg


コメツガの森
蔵王では見られない光景に圧倒されました
0730karikome11.jpg


倒木で2世たちはすくすくと、、、
0730kirikome5.jpg

5時間かけて光徳牧場に到着
林間学校の子供たちで賑わう中、我々は片隅で静かにお弁当タイム
牧場名物のアイスクリームが美味しかった〜


帰りは華厳の滝を見物して帰路につきました
やはり水量が少ないんだそうで、、、
0730kirikome9.jpg

長々とお付き合いくださいましてありがとうございました


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/07/31(日) 08:54:46|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

小田代原はちょっとだけよ〜♬

竜頭ノ滝入り口から歩き始めて2時間
戦場ヶ原から小田代原へ寄り道しようかどうか、、、
小田代原を1周するには1時間半はかかるとか
この先、まだ2時間以上は歩かなければなりません
小田代原にも魅力を感じるし、、、というわけで、入り口だけでも見てこようと

バイケイソウ
0728odasiro1.jpg


0728odasiro2.jpg


コオニユリ
0728odasiro3.jpg


クルマユリ
0728odasiro6.jpg


ソバナ
0728odasiro4.jpg


小田代原に到着
一面の笹の原
0728odasiro10.jpg


少し奥に行くとイブキトラノオが群生していました
0728odasiro11.jpg


木道の上でビンズイが数羽、餌をついばんでいました
0728odasiro8.jpg

この先を行くと、カメラマン垂涎の的の「貴婦人」と呼ばれている白樺の木があるという
お互いを見て満足しましょう(爆笑)と、この場でUターンしました


さらに2時間ほど歩いて、高さ70mという迫力の湯滝に着いた時は足が棒
0726taki2.jpg


湯ノ湖ではマス釣りの人々を尻目にマガモの親子が楽しげにスイス〜イ
0728odasiro12.jpg

湯ノ湖の左岸をさらに40分(これが辛かった!)、湯本温泉についてホテルにチェックイン
硫黄泉に浸かって、1日の疲れを癒しました
よく歩いた1日でありました
2万歩だそうで、、、



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/07/29(金) 09:18:21|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ホザキシモツケ尽くしの戦場ヶ原

戦場ヶ原はホザキシモツケに埋め尽くされていた、と言っても言い過ぎではなくて、、、
しかし、花はバラバラに咲いたという感は否めません

開いているホザキシモツケとまだ固い蕾
奥に見える平原もホザキシモツケでピンクに染まっている
0727hozaki3.jpg


終わって茶色に変色している花が目立つ
0727hozaki2.jpg


今年は渇水期の影響が大きかったのかもしれない
0727hozaki1.jpg


鳥撮りさんが目立っていました
バズーカ砲を構えている人に聞いたらノビタキがいるんだよと
コンデジでパチリ、記録写真です(汗)
0727hozaki4.jpg


ヒメシジミがたくさん遊んでいました
0727hozaki5.jpg


0725tyo.jpg


0727hozaki6.jpg


0727hozaki7.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/07/28(木) 08:54:43|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

男体山は恥ずかしがり屋

この日の散策はなだらかな木道歩き
花も景色も余裕を持って眺められました

顔を隠した男体山
翌日もお顔は隠したまま、恥ずかしがり屋のお山でした
0726senjo11.jpg


白樺が高原らしさを盛り上げています
0726senjo12.jpg


0726senjo14.jpg


ミナモトソウ
0726senjo13.jpg


ハクサンフウロ
0726senjo16.jpg


オオヤマサギソウ
0726senjo17.jpg


こちらは重いくらいに花をつけていたオオヤマサギソウ
上唇の部分に黒い点、よく見たら傷(霜焼け?)でした
0726senjo18.jpg


ホソバノキソチドリ
0726swnjo19.jpg


クルマバナ
0726senjo20.jpg

戦場ヶ原はほとんどアップダウンがない木道を歩きます
標高が1400mということを忘れてしまって、、、
高山植物が足元に咲いていてもおかしくないんですね



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/07/27(水) 09:00:02|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

戦場ヶ原は子供達で大にぎわい

まだ梅雨の明けない23日、日光付近まではどんよりとした灰色の雲に覆われていました
トンネルの中まで濃い霧が立ち込め、気分までどんより
、、、が、中禅寺湖に差し掛かったら、霧が晴れてきて、、、
ハイキングの出発地点、竜頭ノ滝の上空は快晴
否が応でも気分がハイになるような花ハイキングの始まりです
何回かに分けてアップしますので、最後までお付き合いくださいませ
♪(/・ω・)/ ♪


湯川に沿った散策路を湯ノ湖に向かって歩き出しました
日差しは強いものの、爽やかな風が吹き抜けてサイコーのハイキング日和です
想像以上に花が咲いていました

イブキトラノオ
0726senjo1.jpg


チダケサシ
0726senjo2.jpg


ノアザミ
0726senjo3.jpg


いよいよ戦場ヶ原のど真ん中をいくコースに入りました

夏休み最初の週末ということもあって、臨海学校の子供達が大勢訪れていました
記念撮影でグループごとに並ぶ子供達
0726senjo4.jpg



0726senjo10.jpg


トモエソウ
0726senjo5.jpg


サワギク
0726senjo6.jpg


カラマツソウ
こちらで見るカラマツソウとは葉の形がちょっと違うのですが、、、
0726senjo8.jpg


オニルリソウ
0726senjo9.jpg


ヤマオダマキ
0726senjo7.jpg




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/07/26(火) 09:02:40|
  2. 花ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード