FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

シラタマノキ、サワフタギ、、、木の実色々

蔵王で木の実も撮ってきました

シラタマノキ
0912mi1.jpg


サワフタギ
これからもっと鮮やかな瑠璃色になります
0912mi2.jpg


ミヤマネズ
0912mi4.jpg


ナナカマド
0912mi7.jpg


クロヅル
0912mi8.jpg


キタゴヨウ
大豊作、ホシガラスが楽しみ〜
0912mi6.jpg




テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/09/11(火) 09:31:26|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぶら下がってツリバナ、ユニークな形ツノハシバミ

散歩途中で見られる、、、

赤いツリバナが緑の葉に映えて美しい
turibana1.jpg


これからさらに美しくなるでしょう
turibana3.jpg


ツノハシバミ
見上げたら大豊作
こんなに成っていても、結実する実はなかなか見られません
虫が入ったり、未熟のまま落ちてしまうんです
tunohasibami6.jpg


tunohasibami7.jpg


別の木は実が大きくて、3つ、2つ、1つに分かれてちょっと違う実に見えます
tunohasibami5.jpg


tunohasibami4.jpg


ツノハシバミの雄花と雌花(赤いイソギンチャクみたいの)
0403niwa3_20180824093346ebb.jpg

ツノハシバミの他に、ハシバミがあります
実は丸くて大きくて、ヘーゼルナッツ(西洋ハシバミ)を思わせます
食べたら絶対美味しいんだけど、、、(*´∀`人 ♪
この辺りでは見たことがありません



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/08/25(土) 08:02:12|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

オモト、マサキ、ツチグリ、、、雪に埋もれた彩りたち

今朝は12cmの積雪です
今もちらちらと降っています
明日は1mになるかな、、、(*σ´Д`*)

雪の日の今日はストックから、懐かしくも暖かな彩りをみてください

散歩コースを変えると、ちょっと違うものが見えてきます
というか、ネタ集めに細かいところまで目を凝らしているデス

オモト
山茶花の下で寒さに守られていたのか、赤い色が褪せないで鮮やかでした
0117sanpo3.jpg


マサキ
マサキの生垣はあまり見かけなくなったような、、、
0117sanpo7.jpg


ワイルドストロベリーの葉
寒さに強い
0117sanpo4.jpg


生まれたてのツチグリ
0117sanpo5.jpg


ウスタビガの繭
葉っぱのセーターが暖かそうでした
0117sanpo10.jpg

これらの彩りはすっぽりと雪の下に隠れてしまいました
しばらくは地べたを見ることはないでしょう


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/24(水) 09:07:20|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雪の日のスケッチ

今朝はうっすらと雪が積もりました
今年は雪が少ないように思います

散歩しながら見つけたある日の雪の日の彩り

マユミ
花に見えたらラッキー
0107yuki1.jpg


ムラサキシキブ
いい色♡
0107yuki2.jpg


ナツハゼ
まだしがみついている
0107yuki3.jpg


カエデ
飛び損ねてしまったの〜( ノД`)
0107yuki6.jpg


ヤブコウジ
雪布団が暖かそう
0107yuki5.jpg


これは〜〜〜ブルーベリーの紅葉です
0107yuki7.jpg


せっかちなウグイスカグラ
無事に花を開けるのか
0107yuki9.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/14(日) 08:42:10|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大量発生のホザキヤドリギ

12月上旬、山形にリンゴを買いに行ったときのこと
(こちらの行きつけのリンゴ屋さんは11月中に売りきれてしまう)
ついでにまたホザキヤドリギを見ていこうということになり西蔵王へ
そしたら見つけたんです
大量発生している場所を〜\(^o^)/

圧巻の大発生
0110hozaki1.jpg


この密集度!
0110hozaki2.jpg


0110hozaki3.jpg


この日は雨が降っていたのでまた出直すことに、、、
0110hozaki5.jpg


そして再び訪れました
青空に黄色い実を狙っていたけど、、、薄曇り
やっぱり白いバックになってしまいました
0110hozaki6.jpg


おまけに中途半端な雪
0110hozaki7.jpg


アップにすると”ホザキ”の意味がわかります
0110hozaki8.jpg


このあたりではあっちにもこっちにも大量発生の大木が見られました
もしかしたらのレンジャクを期待したけどそれもなし
来シーズンに思いを残して帰ってきました(;_;)
0110hozaki9.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/01/07(日) 09:21:16|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ヤドリギ増殖中

木の葉が落ちて、ヤドリギが目立つ季節になりました
エコーライン沿いで観察です
今年は大豊作のようです

赤実のヤドリギ
1218yadori4.jpg


1218yadori6.jpg


1218yadori9.jpg


黄実のヤドリギ
1218yadori2.jpg


1218yadori3.jpg


実が付いていない
1218yadori7.jpg


遠くからでも見つけやすい
1218yadori8.jpg


こちらはご近所のヤドリギ
山中のように密集していないけれど、毎年確実に大きくなっている
1218yadori10.jpg


いずれ野鳥の餌
1218yadori11.jpg

雪が降る前に撮ってきました
今行けば雪をかぶった面白いヤドリギが見られるかも
ただし、道路にも雪があるので運転にはくれぐれもご注意を


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/12/14(木) 08:54:54|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ホザキヤドリギ

山形市野草園で見つからなかったホザキヤドリギ
保険にとっておいた場所に行ってみました
去年より増えていました〜♩

車道から見られるけど、高い木の上についているので近づけないのが難点

1201hozaki5.jpg


1201hozaki1.jpg


1201hozaki2.jpg


1201hozaki4.jpg


10月16日、まだ青々としていたホザキヤドリギ
hozaki.jpg


この場所からもちょこっと雲海が見えました
1201hozaki7.jpg


集落の道際になっていたコリンゴ(かな)
1201hozaki6.jpg

ホザキヤドリギは宮城県での確認記録は現在は外されているようです


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/12/02(土) 09:22:31|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

雨乞のイチョウとユズ

柴田町愛宕山の麓には雨乞という地区があって、イチョウの大木とユズの群落が有名です
そろそろイチョウが色づいた頃かと行ってみましたが、、、

まだ一部分が黄色くなっているだけ
1127amago1.jpg


樹齢650年とか、圧倒されそうな巨木です
葉が落ちてからの方が乳柱が目立って巨木感が増すでしょう
1127amago2.jpg


隣にあるケヤキも大木
どちらもまだまだ樹勢が旺盛だということ、素晴らしいです
1127amago3.jpg


ツバキが咲いていました
1127amago4.jpg


北限とされている雨乞のユズ
1127amago5.jpg


オオバノイノモトソウがびっしり
1127amago6.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/11/27(月) 08:55:16|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

イイギリ

近くで見られるイイギリですが、なかなか見に行けないでいるうち色あせていました
近づけない崖の下なので証拠写真です

1115iigiri1.jpg


1115iigiri2.jpg


1115iigiri4.jpg


1115iigiri3.jpg


黒いイイギリ?
もともとは赤い色だったらしいけど、なぜ黒くなった?
逆光だけではないと思う
1115iigiri5.jpg

今朝、布団の中で聞いていたラジオエッセー
小島慶子さんは親の仕事の関係上、転校が多かったそうです
転校生の宿命というか、、、よくいじめにあったとか
小学2年生の時、すっと仲間に受け入れられて、いじめる方に回ってしまったという話を赤裸々に話しておられました
彼女にとって今でもその事実は心の傷となって残っているんだそうです
もしいじめられても、それは自分が悪いんじゃないということをわかってほしいと
親や先生に話して、解決しなければさっさと転校するべきとも

片親で貧しかった(*´ω`)は今ならいじめのターゲットでしょう
幸い田舎の学校だからか、昔だったからか、いじめられたという記憶はありません
いじめそのものが周りにあったのかどうか、あったとしても今のような陰湿ないじめはなかったと思います

いじめる方もいじめられる方も一生心に傷を負って生きてゆかなければならないのなら、、、
「いじめ」という悪魔は排除すべきです


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/11/18(土) 09:23:35|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

サンシュユとオオマツヨイグサ

サンシュユの里に行ってみました
今年もまた大量に実をつけていました
ツグミが実をついばんでいたけど、姿を捉えることができませんでした

1116sansyuyu4.jpg


1116sansyuyu3.jpg


1116sansyuyu1.jpg


オオマツヨイグサが咲いていました
午後だったのに開いたまま
寒くなるといつまでもしぼまないで開いているのでしょうか
なかなか来てくれない虫をじっと待っているのかも
1119tukimisou1.jpg


1119tukimisou2.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/11/16(木) 09:01:15|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

もう一度、シロミノヤブヘビイチゴ

5月31日にアップしたシロミノヤブヘビイチゴの記事について情報をお寄せいただきました
その情報をもとに取り寄せたのが↓の情報誌
大阪市立自然史博物館発行の「NatureStudy」(2013年1月発行)です
300円、送料と振替手数料590円(°_°)
その中の記事を抜粋します

『へビイチゴで不思議に思うこと」鳴橋直弘
(アジア産バラ科キイチゴ属 の分類学的研究. と日本の不明な植物の解明を行っている研究者です)
2013年は蛇年である。新年に当たり、おめでたい紅白のヘビイチゴの実の写真を表紙に使っていただいた。この白い実のヘビイチゴは”シロミノヘビイチゴ”と言われ、自然にできたものと考えられるが、非常に珍しいもので、筆者は未だに自然状態で見たことがない。表紙の植物は友人から株をもらい、富山大学で栽培していたときの写真である。、、、

ランナーが地面をはって伸びる様子がさもヘビが地面をはっているように見えたところから「ヘビイチゴ」という説明もありました

siromi.jpg


白石の鉢森山で見つけた白いヤブヘビイチゴです
2、3箇所で見られました
以前から一部の人には知られていたようです
sakasa4.jpg


近所で写したヤブヘビイチゴ
葉はシロミノヤブヘビイチゴとそっくり
siromi2.jpg


ヘビイチゴの群落
遠刈田公園にて
siromi3.jpg

白石川近くに住んでいるSさんによると、ご主人は「白いヘビイチゴは昔はよくこの辺りで見かけた」
とおっしゃっていたそうです
もしかしたら、白石近辺には生えている場所があったのかもしれません


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/06/22(木) 08:42:02|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

シロミノヤブヘビイチゴなら大発見!?

去年の11月に白石の逆さケヤキを見に行った時、、、
「シロバナヘビイチゴ」という名札をつけた株を見つけました

11月28日撮影 
ヘビイチゴとは違う葉です
0601itigo.jpg


まだ出会ったことがない花だったので、行ってみました
草が大きく伸びていて探すのに一苦労
黄色い花のヘビイチゴは咲いているのに、白い花のヘビイチゴは見当たらず、、、
、、、と、きのこ?
と勘違いそうな白いイチゴをめっけ
白い花が咲くから実も白いのか、、、とも思いました

帰って、ネットで調べてみました
シロミノヤブヘビイチゴ、あるいはシロミノヘビイチゴらしいです
牧野富太郎氏が栃木で見つけたとされているけど図鑑に記述はないとか
福井県の絶滅危惧種という記載もありますが、写真はなし

0529sakasa4.jpg


0529itigo1.jpg


ヘビイチゴの花と実はこちら
シロミノヤブヘビイチゴの花も黄色なので見分けがつかないそうです
0529sakasa6.jpg

Googleの画像検索結果の大量の画像の中でも、白い実のヘビイチゴはお一人のだけ
なんだかワクワク、、、デス
どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/05/31(水) 09:02:54|
  2. 木の実、草の実
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード