FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

ケヤマウツボ、、、目立たない花たち

ブナ科やカバノキ科などの樹木に寄生する葉緑素を持たない植物
名前からして恐ろしげですが、姿もお世辞にも可愛いとは言い難い花です

0429keyama2_20180429085658b6c.jpg


0429keyama1_20180429085656013.jpg


モンスター出現〜!
0429keyama3_201804290856586fb.jpg


落ち葉が盛り上がっているところをよく見ると、ケヤマウツボが顔を出しています
0429keyama4_2018042908570026d.jpg


タチガシワ
ケヤマウツボに負けず劣らず地味で目立たない花です
0429keyama5_20180429085701c79.jpg


ユウシュンラン
これも小さくてなかなか見つかりません
0430yamabuki8.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/29(日) 09:08:45|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

イチリンソウ、、、真っ白な妖精

今年もイチリンソウに会ってきました
何ヶ所か見ましたが、個体数は増えているようです(ホッ)
この時期、クサイチゴが満開でイチリンソウと勘違いしそうです

0428itirin1.jpg


0428itirin2.jpg


0428itirin3.jpg


通路の側溝側に咲いていてびっくり
0428itirin4.jpg


形といい、大きさといい、、、
0428itirin5.jpg


クサイチゴとそっくりでしょ
0428itirin9.jpg


レンプクソウの群落がありましたが失敗しました(号泣)
0428itirin8.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/28(土) 09:18:20|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ミッキーマウスノキの花です

木の花もいろいろと咲き出しています
いつもうっかり旬を逃していたオオウラジロノキ
やっと花の時期に気がつきました
すぐ近所の空き地にある大木です
下から覗くように撮るしかありません
0427ki1.jpg


0427ki2.jpg


0427ki3.jpg


クロウメモドキの花
目立たない花なのでなかなか気が付きません
0427ki4.jpg


ミッキーマウスノキの花
友人宅の鉢植え、花を見せていただきました
日差しに非常に弱いとか、管理が非常に難しい木です
0427ki5.jpg


去年の初夏の頃に、ミッキーマウスそっくりの実を撮っていました
0427ki6.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/27(金) 08:58:32|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イワウチワに占領された森

ストックから
町内のイワウチワです
木が伐採されて光が入るようになり、花の面積が大きくなっています
来年はさらに楽しみになりました

花の大きさが他より小さいような、、、
養分が足りない?
0412iwautiwa1.jpg


0412iwautiwa2.jpg


0412iwautiwa3.jpg


0412iwautiwa6.jpg


0412iwautiwa5.jpg


小さいけど可愛らしい〜
0412iwautiwa7.jpg


カタクリも小さい
0412iwautiwa9.jpg


ヒメギフチョウに負けそう
0412iwautiwa10.jpg


ショウジョウバカマも小さくて、おとぎの国に迷い込んだようなお花畑でした
0412iwautiwa13.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/26(木) 08:37:32|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

善法寺、シロチドリ、コウボウムギ、、、脈絡ゼロ

今朝も雨、、、3日間、ちょっとの時間も止むことなく降り続いています
散歩すらままならなくて、そろそろネタ切れ

ストックから、、、山形県に行った時の画像です

砂浜に寄ってイソスミレを探したけれど見つからなかった(泣)
だいぶ前に行った時と砂浜の様子が違っていて、砂が相当に動いているようでした

コウボウムギ
0420yamagata3.jpg


シロチドリがちょこまか歩いていました
0420yamagata2.jpg


こちらに気がつくと、砂に隠れるような仕草をします
可愛い〜
0420yamagata1.jpg


ウミネコ
0420yamagata8.jpg


立派なお寺があったのでストップ
人面魚で一世を風靡した善法寺でした
立派な五重塔
0420yamagata4.jpg


彫刻がすごい総門をくぐると、、、
0420yamagata5.jpg


さらに重厚な山門
0420yamagata6.jpg


龍王殿
0420yamagata7.jpg

他にも五百羅漢など見どころがいっぱいで、短時間で回るには惜しいお寺でした
人面魚の池には徒歩10分ということでパスしたし、いつかゆっくりと訪れたいお寺でした



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/25(水) 08:54:53|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クロフネツツジ、シロバナシラネアオイ、ネモフィラ、、、庭にて

咲き急いでいる庭の花たち、どの花も慌てている割には大きくてたわわな花付きです

クロフネツツジ
我が家が気に入ったのか、年ごとに大きくなって見事に花を咲かせています
枯らしてしまったホンシャクナゲの身代わり?
niwa2.jpg


2mほどの大きさになりました(*^_^*)
一つ一つの花も大きいです
niwa.jpg


去年頂いた白いシラネアオイが今年は3個の花を咲かせました
先輩の赤紫のシラネアオイと競っているかのように、、、
niwa4.jpg


ネモフィラ
プランターの中でささやかに、、、
niwa5.jpg


ワスレナグサとタチイヌノフグリ
目に入れても痛くないような小さな花です
背丈が3cmあるかないかの可愛さについパチリ
niwa6.jpg

昨日から降り続けている霧雨、カラカラに乾いていたので花たちはいきいきとしています



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/24(火) 08:37:02|
  2. 庭の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

金色の絨毯、、、コキンバイ

金色の絨毯を敷き詰めたような、見事なコキンバイの群れに出会いました
何かのご褒美みたい
何のご褒美?
さあ〜?

0425kokin3.jpg


0425kokin6.jpg


0425kokin2.jpg


0425kokin7.jpg


0425kokin8.jpg


0425kokin9.jpg


0425kokin4.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/23(月) 08:44:39|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ミスミソウ、ホソバノアマナ、トウゴクサバノオ、、、

春の花、いろいろ寄せ集めです

ミスミソウ
森の中を一面に白く彩る、、、はずなのに、今年はほとんど終わりかけていました
hana8.jpg


ホソノバアマナ
目立たない花、目が慣れると次々と見つかります
hana7_2018042208362827e.jpg


アズマイチゲ
この辺り一帯に咲いていたどれも葉に切れ目がなくて、まるで違う花のよう
hana2_20180422083557c54.jpg


イワウチワ
コケのクッションに包まれてまったり、、、
hana1_20180422083556932.jpg


トウゴクサバノオ三態

小さい花も固まれば目立つ
hana3_201804220835577d3.jpg


タチツボスミレと美人比べ
hana6_201804220836003e5.jpg


名前の由来は、果実が鯖の尾のようになるから
hana5_20180422083559568.jpg

羽生結弦くんの祝賀パレードに行きたいけれど、、、
4年前のパレードよりさらに混むはず
田舎者が、とても仙台の中心部に近づくことはできません
テレビで我慢することにします



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/22(日) 08:52:02|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ミドリニリンソウ豊作

ミドリニリンソウ
ニリンソウの白い花びら(萼片)が突然変異で緑色に変化したもの
毎年、同じ個体に咲くように見えます
完全に緑色の花
0424midori2.jpg


白い部分が残っているもの
0424midori3.jpg


ほんのり緑色に染まったもの
0424midori4.jpg


0424midori5.jpg


0424midori7.jpg


この大きな塊に何輪見つけられました?
0424midori1.jpg


一面のニリンソウ、、、今が見頃です
0424midori8.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/21(土) 09:12:55|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

変キノコ、、、シロキツネノサカズキモドキ

これ何〜!
山の中で出会ったらぎょっとするようなキノコです
1cmほどの大きさ、、、ぎょっとするより、、、可愛いですよ〜

シロキツネノサカズ(キモドキ)
0421yamagata1.jpg


0421yamagata2.jpg


0420kinoko.jpg


ヒメフタバラン
小さい花です
0421yamagata4.jpg


ヒメニラ
5mmほど、、、
0421yamagata5.jpg


ピンク色のヤブツバキ、、、珍しい
0421yamagata6.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/20(金) 08:56:43|
  2. キノコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

高蔵寺でお花見でした

角田市・高蔵寺は宮城県に現存する最古の木造建築物で、国の重要文化財に指定されています
国内に残る数少ない平安時代の建造物です
0417kakuda1.jpg


大杉
樹齢800年とか
0417kakuda2.jpg


旧佐藤家住宅としだれ桜
0417kakuda3.jpg


オタマジャクシの池
0417kakuda4.jpg


イタヤカエデの花とソメイヨシノ
0417kakuda6.jpg


おまけはツグミ
0417kakuda7.jpg

サロンのお花見でした
ゆっくりお花見を楽しんだ後、隣接するレストランでランチ
高蔵寺には何度も足を運んでいますが、仲間とのお花見は格別な楽しさがあるものですね



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/19(木) 08:37:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

縁石に咲くスミレたち

散歩コースをちょっと変えたら、、、うわ〜、紫の帯〜!

ヒメスミレ群落
土がたまった縁石の角は、飛ばされたスミレの種の住処に適しているのでしょうか
2、3mの長さにスミレの行列が続いていました
matisumire1.jpg


アリアケスミレの中に、、、お邪魔してま〜す
matisumire2.jpg


アリアケスミレもほどほどに長く咲いていました
matisumire3.jpg


タンポポも同居
matisumire4.jpg


スミレ
最近は道端で見ることが多いです
matisumire5.jpg


キランソウは道端の草むらに
アスファルトの割れ目で見かけることもあります
matisumire6.jpg


ウグイスをやっとキャッチ
すばしっこくて、コンデジで追っかけるのは大変
matisumire7.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/18(水) 10:52:55|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

シロバナアケボノスミレ、、、貴婦人の風格

春になると始まるスミレ追っかけ
そろそろ咲き出したかと出かけた先で、ばったり菫さんに出会いました
菫さんは、一年中スミレだけを追っかけておられるスミレオタクです
その山は彼(菫さんは男性、名付け親は(*´ω`)です)のテリトリーで隅々まで知り尽くしている山です
彼にくっついてスミレ行脚をしてきました
毎年見ているスミレがほとんどでしたが、あるはあるは、、、

シロバナアケボノスミレ
菫さんが発見し、県内での観察例はまだごくわずかだそうです
堂々として、貴婦人の風格
sumire10.jpg


アケボノスミレ
sumire8.jpg


エイザンスミレ
sumire9.jpg


マキノスミレ
sumire7.jpg


オカスミレ
アカネスミレの無毛版
sumire3.jpg


アカネスミレ
sumire1.jpg


ウスアカネスミレ
ということでしたが、そこまで区別する必要があるかどうか
sumire11.jpg

ニオイタチツボスミレ
sumire6.jpg


タチツボスミレ
距が白いのでオオタチツボスミレかと思ったけどタチツボスミレだとか
sumire4.jpg


ナガハシスミレ
sumire5.jpg


タカオスミレ
sumire2.jpg

我々二人だけではこれほどのスミレに出会えなかったでしょう
歩くコースも違いました

熱くスミレを語る菫さん、いくつになってもこれほど熱中できるものがあるって幸せですね
どうもありがとうございました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/17(火) 08:57:04|
  2. スミレ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

近場の沢の野の花たち

春らんまん
近場の沢も花盛りです

コガネネコノメ
0416sanpo2.jpg


ニッコウネコノメ
0416sanpo6.jpg


ヤマエンゴサク
0416sanpo4.jpg


ユリワサビ
0416sanpo5.jpg


スミレサイシン
0416sanpo3.jpg


ヒメニラ
0416sanpo.jpg


トウゴクサバノオ
0416sanpo8.jpg

苑内の松川にかかる橋を渡った先にある小さな沢です
草ボーボーナせいか、あまり人が入らないようです
間もなくニリンソウやラショウモンカズラなども咲き出します
かつてはキバナアマナ、クリンソウも咲いていました
さすがにクリンソウは道路からも見えたので、誰かに持って行かれてしまったんです(涙)

0416sanpo9.jpg


帰りに虹が見えました
0416sanpo1.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/16(月) 08:34:37|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

レンゲソウ一面、、、霞ヶ城

お花見に訪れた霞ヶ城はもちろん桜が綺麗でした
が、それ以上に飛び上がって喜んだのが、里山に咲くような野の花々

シロバナタンポポ
こちらでも時々見られる白いタンポポはもう少し黄色味があって、ウスギタンポポと呼ばれています
霞ヶ城でのはシロバナと言っていいほど白くて、、、あちこちで見られて珍しいものではありませんでした
0416kasumi1.jpg


ヤマエンゴサク
公園に?
びっくりした花です
0416kasumi2.jpg


ショウジョウバカマ
カタクリもまだ綺麗でした
0416kasumi3.jpg


キクザキイチゲの斜面
0416kasumi8.jpg


キランソウ
又の名をジゴクノカマノフタという
0416kasumi5.jpg


レンゲソウ
田んぼの花ですが、ここでは斜面に咲いていて珍しい構図で見られます
0416kasumi6.jpg


シロバナのレンゲソウもめっけ
0416kasumi7.jpg


イロハカエデの花
0416kasumi4.jpg

同行したメンバーは花ハイキングの仲間たち、花ハイキングと相成りました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/15(日) 09:01:10|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

東白石駅〜二本松駅〜霞ヶ城<女子会旅>

霞ヶ城お花見女子会
仙台からの友人に合流したのは東白石駅
前日のアップした一目千本桜の並木が途切れ、トンネルを抜けた先にある駅が東白石駅です

駅から蔵王連峰が抜群にキレイです
0416tori4.jpg


中州にいたのはカワウ
0416tori3.jpg


対岸にはシラサギたち
0416tori1.jpg


ホームには不思議なガ
0416tori2.jpg


福島で乗り換え、二本松駅到着
早速、霞ヶ城公園散策

少年隊の銅像がお出迎え
0416tori8.jpg


しだれ桜が見ごろ
0416tori7.jpg

散策途中に野の花たちがいろいろ見られました
次の機会にアップします

花を愛でながら歩いているとマヒワの群れ
0416tori9.jpg


0416tori10.jpg


安達太良を望む展望台
桜や菜の花が満開でした
0416tori6.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/14(土) 08:57:14|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

一目千本桜を俯瞰すると、、、

一目千本桜を俯瞰しました
下から見るのとはまた違った趣です

韮神山から満開の日に(4日)
0407sakura1.jpg


0407sakura4.jpg


0407sakura3.jpg


船岡城址公園の千桜橋から(9日)
0415sakura3.jpg


モミの木展望台から列車通過の様子を、、、
0415sakura5.jpg


0415sakura1.jpg


0415sakura2.jpg

ドローンで見たいなあ〜
ドローンの登場で、最近の景色を映す番組は非常に映像力がアップしましたね
だんだん「不可能」がなくなってきて、想像力が鈍くなる、、、デスネ
。゚(゚´Д`゚)゚。


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/13(金) 08:48:11|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

イワウチワ、、、高館山

高館山のイワウチワがまだ残っていました
今更ながら、、、見てください

場所によって色様々です

薄ピンク
0407takadate1.jpg


桜色
0407takadate3.jpg


濃いピンク
0407takadate5.jpg


白いイワウチワ
0407takadate7.jpg


0407takadate8.jpg


ショウジョウバカマ
0407takadate9.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/12(木) 08:51:12|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

青麻山麓の花畑にも春がやってきた

雨が止んだある日の午後、青麻山麓の花畑に行ってみました
5日前のことです

トウゴクサバノオ
咲き始めていたけど、雨に濡れて花はしぼみ加減
0413aoso4.jpg


スミレサイシン
ここでは当たり前に見られる花です
0413aoso1.jpg


ユリワサビとスミレサイシン
0413aoso2.jpg


ヒナスミレ
まだ咲き始めたばかり
0413aoso3.jpg


キバナアマナ
終わりかけていました
0413aoso6.jpg


トウゴクサイシン
目立たない花が落ち葉に隠れてひっそりと咲いています
0413aoso7.jpg


コガネネコノメ
駐車場側のスギ林にて
0413aoso8.jpg


ニリンソウ
雨から花粉を守るように花を閉じています
0413aoso9.jpg


アブラチャン
クモの巣が光って綺麗
0413aoso5.jpg


カタクリの盗掘跡(*`へ´*)
ここに2つの穴、少し上にも掘った穴がありました
球根までたどり着くには相当掘らなければならないはず
持って行ってもすぐに枯れてしまうでしょう
0413aoso10.jpg

昨日は有志8名で二本松・霞ヶ城にお花見に行ってきました
鈍行列車の旅です
車窓からは花盛りのモモ畑やスモモ畑、青空にくっきり映える吾妻連峰や安達太良山が次々に現れて、、、
が、それ以上に見事だったのはのはおしゃべりの花ヽ(´∀`)ノ
霞ヶ城では思いがけない花が咲いていたりして、楽しい楽しい1日でした
いずれご報告します



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/11(水) 09:11:39|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

ミズバショウはゆっくり咲いています

水芭蕉の森の5日の様子です
7、8分咲きといったところ、、、
ニュースに、3日後の昨日の様子が映っていました
なんと!
雪が降ったようです
ミズバショウはほぼ満開になっていました
このところの寒さで花足はゆっくり、しばらく楽しめそうです

見頃に近づいたかな、という咲き具合でした
0410mizuba1.jpg


0410mizuba2.jpg


このくらいが一番きれい
0410mizuba3.jpg


雨が降らなかったせいか乾燥が目立ち、場所によっては花数は少ないです
0410mizuba4.jpg


カタクリが満開
花が小さい、高館山の半分ほどの大きさ
0411katakuri.jpg


0411katakuri4.jpg


ヒメギフチョウが止まると、重さでしなだれてしまいそう
0411katakuri5.jpg


0411katakuri8.jpg


0411katakuri6.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/09(月) 09:05:25|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

色とりどり、、、オオミスミソウ

花の山・高館山での目玉は何と言ってもオオミスミソウ
新潟や佐渡島ではもっと大きな群落に出会えますが、何と言っても日帰りできるのが素晴らしい

オオミスミソウは株によって色や花びらの形、蕊の色など、同じ花とは思えないようなバラエティーに富んだ花です
隣り合っているのに違う色や形の花が咲いている理由、、、かつて、植物の先生に伺っても納得する答えは聞けませんでした

ランダムに並べました
適当に楽しんでくださいネ〜♪(/・ω・)/ ♪
0406takadate1.jpg


0406takadate3.jpg


0406takadate2.jpg


0406takadate4.jpg


0406takadate5.jpg


0406takadate6.jpg


0406takadate10.jpg


0406takadate11.jpg


0406takadate9.jpg


0406takadate8.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/08(日) 08:52:01|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

恋の季節、カンムリカイツブリ

花が続いたのでちょっと一休みです
下池でカンムリカイツブリの求愛行動が観察できました
非常に遠くて、↓の白鳥より離れていました
おまけに手持ちのコンデジ、イマイチの画像は大目にみてください


0408tori6.jpg


0408tori5.jpg


0408tori3.jpg


0408tori2.jpg


枯れ草の山は巣なのか
0408tori1.jpg


交尾の姿勢に見えたけど、これ以上の発展はありませんでした
0408tori7.jpg


あちこちで亀が日向ぼっこをしていました
0408tori8.jpg


白鳥が2羽、まだ残っていました
途中の田んぼに白鳥の群れが見えたので、いずれ彼らと一緒に北に飛びたっていくことと思います
0408tori9.jpg


下池の周りの斜面は、このように花で覆われています
立ち入り禁止になっているのでずっと守られていくものと、、、
0408tori4.jpg


帰りの山形道から見た月山
まだ深い雪の中でした
0408tori10.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/07(土) 08:53:16|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

全山カタクリの園***高館山

高館山を訪れた日に特に目立っていたのがカタクリ
スタートからゴールまで カタクリ カタクリ カタクリ 、、、でした
そして、花が大きい
派手(華やか)


0404takadate9.jpg


0404takadate10.jpg


0404takadate8.jpg


0404takadate4.jpg


キクザキイチゲと、、、
0404takadate11.jpg


オオミスミソウと、、、
0404takadate2.jpg


オトメエンゴサクと、、、
0404takadate6.jpg


オトメエンゴサクはエゾエンゴサクの本州板です
0404takadate12_20180406084008737.jpg


遊歩道から眺めたカタクリの斜面
0404takadate7.jpg

昨日は水芭蕉の森に行ってきました
カタクリが見頃になっていましたが、高館山のそれより一回りも小さい
華やかというよりかわいらしい
高館山ではヒメギフチョウをちらりと眺めただけでしたが、昨日はなんとかパチリできました
いずれ水芭蕉の森の様子もアップします



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/06(金) 09:02:29|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お見事!せいざんの臥竜梅

愛子・せいざんの臥竜梅が公開されているというので行ってきました
今年初公開された個人宅のお庭です
徳川方の武将だったご先祖が、水戸藩の徳川光圀公の隠居所であった「西山荘」から拝領したものとか

樹齢420年、画面に入りきれない大きさ
0401garyu1.jpg


背伸びして上から眺めた、、、
0401garyu2.jpg


他にも手入れの行き届いた梅の木が数多く見られました
0401garyu4.jpg


0331garyu2.jpg


0401garyu5.jpg


0401garyu6.jpg


満開のツバキにヒヨドリは花粉まみれになって蜜を吸っていました
こことは別、道路沿いのお宅です
0401garyu7.jpg


0331garyu.jpg

愛子駅から徒歩10分
駐車場がないので要注意
今月の13日まで公開しています



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/05(木) 08:46:32|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

高館山は花盛り

山形・高館山に行ってきました
3年ぶり、いつもより半月以上も早い訪れです

下池に沿って歩くコースに入るともうそこは花盛り

ミチノクエンゴサク
0405takadate1.jpg


エンレイソウ
0405takadate2.jpg


キクザキイチゲ
今が最盛期、スタートからゴールまでずうっと見られました
0405takadate3.jpg


え!
双花のキクザキイチゲ
0405takadate4.jpg


ミヤマカタバミ
部分的に咲き始めていましたが、間もなくいたるところこの花で覆い尽くされるはずです
0405takadate7.jpg


キクバオウレン
こちらで見られるセリバオウレンより葉が大きい(花の後に見えるのが葉)
0405takadate6.jpg


スミレサイシン
見頃はこれから
0405takadate9.jpg


コシノカンアオイ
こちらでは見られない大きなカンアオイの仲間
0405takadate5.jpg


オクチョウジザクラ
日本海側に見られる
0405takadate8.jpg

下池コースから登山道に入って花の山・高館山を堪能してきました
予定を早めて大正解
カタクリ、オオミスミソウ、イワウチワなどが一番美しい姿で出迎えてくれました
続きます




  1. 2018/04/04(水) 09:17:51|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

スミレ、センボンヤリ、ミチノクサイシン、、、春の花次々と

スミレなど春の花が次々と咲き出しています
追っかけるのが大変

ヒメスミレ
縁石の隙間に
0403hana1_2018040308484187c.jpg


アオイスミレ
日当たりの草むらに
0403hana4_20180403084845d2e.jpg


タチツボスミレ
玄関口の石段に
0403hana6_2018040308492655f.jpg


エイザンスミレ(栽培種か)
縁石を持ち上げるように?
0403hana5_20180403084847383.jpg


センボンヤリ
小さなガーベラ、砂利道に
0403hana7_201804030849142d0.jpg


ミチノクサイシン
「ミチノク」というけれど、自生種を見たことがありません
0403hana2_201804030848422a0.jpg


シロバナショウジョウバカマ
購入して随分経つけれど、消えないで毎年花を咲かせる
0403hana3_20180403084844724.jpg


カタクリ
種を蒔いてから10数年、小さくて居心地悪そう
0403hana8.jpg




  1. 2018/04/03(火) 09:04:55|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

タマゴケ、クモノスシダ

鹿狼山で見た花の残りがまだありました
お付き合いください

タマゴケ
大豊作でした
0331karo4.jpg


待ち針がたっくさん、、、(^-^)/
0331karo5.jpg


0331karo.jpg


クモノスシダ
同じ場所で来るたびに見ていますが、何倍にも増えていました!
触手を伸ばしてどんどん侵食している異星人!?
0331karo6.jpg


0331karo7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/02(月) 08:05:53|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ナガハシスミレ、ショウジョウバカマ、カタクリ、、青葉山

4月です
異常に暖かい春の始まり、せっせと花を追っかけて発信します
これからもよろしくお願いしますね

青葉山をちょっと歩いてきました
すっかり春の装いになっていました

ナガハシスミレ
タチツボスミレより先に見られた〜♡
0402aoba1.jpg


ショウジョウバカマ
0402aoba.jpg


ヒノキの赤ちゃんと並んでいるけど、、、目立たない(汗)
0402aoba2.jpg


カタクリ
一面に咲いていました
0402aoba3.jpg


0402aoba4.jpg


アカタテハ
後ろから撮りたかったけど逃げられた(涙)
0402aoba5.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/04/01(日) 08:47:47|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード