FC2ブログ

蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

真っ白なハクサンチドリ、アオノツガザクラ、ショウジョウバカマもまだ、、、!

昨日の蔵王町は猛暑日、35、9度になりました
関東甲信地方は梅雨明けして、、、どうなっているの、この気候!
熱帯夜になるかと心配しましたが、夕方の雷雨で一気に涼しくなりました

避暑を兼ねて久しぶりの蔵王に行ってきました
いつもと違うコースを歩いてみました

アオノツガザクラ
0631zao1.jpg


久しぶりに訪れて、、、まだ健在でした
0631zao2.jpg


残雪の近くにはまだショウジョウバカマが、、、
0631zao3.jpg


ゴゼンタチバナが咲いて
0631zao4.jpg


イワカガミも綺麗
0631zao5.jpg


マイズルソウ
0631zao6.jpg


ズダヤクシュも残っていて、、、
0631zao9.jpg


真っ白なハクサンチドリが咲いていました〜(((o(*゚▽゚*)o)))
0631zao8.jpg

この後、御田の神へ



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/30(土) 08:50:34|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

池の平湿原散策(2)グンナイフウロ、テガタチドリ、北アルプス眺望

イチヨウランに狂喜乱舞した遊歩道から雷の丘を通り過ぎ、雲上の丘広場へと向かいました

イチヨウランは笹の茂みの中に咲いていました
ちょっと視線が違うとスルーしてしまいます
目ざとく見つけたNさんは神の目?
0629ike-1_20180626130253bc8.jpg


なだらかな坂を登っていくと、草むらの中にグンナイフウロが咲き始めていました
0629ike1.jpg


0629ike2.jpg


雲上の丘広場からは北アルプスの眺望
しばし息をのむ風景に見入ってしまいました
0629ike3.jpg


ビンズイはここでも気持ちよさそうに自己主張していました
0629ike5.jpg


角度を変えると、小諸や上田など、信州の町並みが一望に見渡せました
0629ike4.jpg


カラマツソウが爽やか
0629ike6


テガタチドリ
てっぺんが痛んでいたけど、なかなかお目にかかれない花、嬉しい
0629ike8.jpg


コケモモは多かった
0629ike10.jpg


ヤマオダマキ、咲き始め
0629ike13.jpg


ピグミーの森を抜けると、、、
0629maruike7.jpg

いよいよコマクサ園です



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/29(金) 08:47:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

池の平湿原散策(1)グンバイヅル・シャジクソウ・アヤメの原

長野の花ハイキング2日目は池の平湿原
駐車場はすでに2057mにあり、標高差100m弱をのんびり歩くコースです

駐車場から見上げると、、、日暈がくっきり
天気が悪くなる?
0628maruike.jpg


声高にさえずっているのはビンズイ
0628maru.jpg


草むらにはシロバナヘビイチゴの群落
この花はコース中、ずう〜っと歩道沿いを彩っていました
0628maruike1.jpg


オオヤマフスマもごく普通に咲いています
0628maruike2.jpg


グンバイヅル
クワガタソウの仲間、こちらでは見られません
長野、群馬、岐阜の一部でのみ見られるとか
0628maruike3.jpg


小さくて見落としがちですが、蔓になって広がっていました
実が軍配に似ているんだって
0628maruike3-1.jpg


シャジクソウ
これも初見の花
0628maruike4-2.jpg


池の平湿原が見えてきました
この辺りは見晴歩道と地図にありました
雲海が広がっています
0628maruike3-2.jpg


斜面を彩るアヤメ
0628maruike4.jpg


倒れたカラマツから幹が伸びて、、、たくましい!
0628maruike4-3.jpg

インフォメーションセンターで聞いてきたイチヨウランの自生地が近づいてきました
足元に目を凝らしてね、とみんなにお願いしました
26日にアップしたイチヨウランはこの先で見つけました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/28(木) 08:43:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:9

雨の湯の丸高原、天然記念物のレンゲツツジ

長野の旅、1日目は湯の丸高原
リフトで上がるとすぐそこはレンゲツツジ咲く牧場です
が、、、この日はあいにくの雨、傘をさしての散策となりました

天然記念物に指定されているというレンゲツツジ
翌日は「つつじ祭り」だとか
なのに、ここでも早く咲きすぎて満開は過ぎていました
0627maruioke1.jpg


カラマツ林が美しい〜!
信州のブランドだものね
0627maruike2.jpg


シラカバとカラマツとレンゲツツジ
0627maruike5.jpg


カラマツの果実
0627maruike6.jpg


つつじ平の木道
0627maruike3.jpg


もともとは湿原だった?
乾燥が進んで草地になっていました
0627maruike4.jpg


オガラバナ
ホテルの部屋から
0627maruike7.jpg

バスがホテルに着いたのは3時半
荷物を置いてからの軽い散策でした
翌日は青空広がる池の平湿原散策、歓声が上がりっぱなしの1日になりました





テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/27(水) 08:45:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

イチヨウラン、、、夢が叶いました〜♡

以前、死ぬまでにどうしても見たい花、、、のことを書きました
そのリストの中に”イチヨウラン”が入っています

花ハイキング特別講座「湯の丸高原・池の平湿原散策」、長野まで遠出をしての観察会でした
HPを見るとイチヨウランは見頃と書いてありました

華やかさはないけれど、気品のある立ち姿
高さは16、7cmほど、笹の中に埋もれるように咲いていました
よほど目を凝らしていなければ見つかりません
大勢の目があると見つかるものですね
(* ´ ▽ ` *)
0626itiyou1.jpg


じっくり撮りたかったけど、ツアーの先頭です
急いでパチリ
0626itiyou2.jpg


イチヨウランは湿った場所がお好きなようで、、、
0626itiyou3.jpg


フォトジェニックとはいかない花です
非常に撮りにくい花でした
0626itiyou6.jpg


一番最初に見つけてもらった道端のイチヨウラン
0626itiyou4.jpg


葉が一枚だけだからイチヨウラン
0626itiyou7.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/26(火) 08:55:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

クモキリソウ、ウメガサソウ、イチヤクソウ

これらの花は野草ですが、庭先に自然に生えてきたものです

クモキリソウ
お向かいの別荘の大岩上に定着
0622kumokiri1.jpg


0622kumokiri2.jpg


0622kumokiri3.jpg


ウメガサソウ
某保養所の駐車場にて
0622umegasa1.jpg


0622umegasa2.jpg


イチヤクソウ
我が家の西側軒下に
0625itiyaku1.jpg


0625itiiyaku2.jpg


コゲラ

21日の朝はまだ親から餌をもらっていました
昼ごろに外出から帰ると、、、離れた木の奥でチチチ、、、とヒナの声
あ〜〜〜巣は空っぽ
ヒナは1、2羽だったのか、あっという間に巣立ってしまいました
親のそばで飛ぶ練習をしているようなドラマを想像していたのに、、、泣泣泣

餌をねだっているヒナ
これが最後の画像です
kogera.jpg

土、日と長野まで行ってきました
憧れの花にも出会って嬉しい花ハイキングでした




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/25(月) 06:56:33|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

蔵王の女王様・コマクサ

コマクサはお釜と並んで蔵王山の目玉です
手軽に見られるのはコマクサ平、お釜展望台付近とレストハウス前の柵の中
馬の背や熊野岳では大群落が見られます

(*´ω`)が初めてコマクサに出会ったのは高2の登山教室でした
まだ賽の河原までしか車道がなかった時代です
賽の河原からお釜を通って蔵王温泉まで歩く長い行程でした
その時に見た1輪のコマクサが、現在までの花好きにつながっています
何十年前の話?
間もなくエコーラインが開通しました(ヤバッ、年がばれる

0619komakusa1.jpg


0619komakusa3.jpg


霧の雫をまとって、、、
0619komakusa2.jpg


白いコマクサ
0619komakusa.jpg


0619komakusa4.jpg


イワハゼが一株
0619komakusa8.jpg

コマクサはこの日はまだ咲き始めたばかり、もう今頃はあちこちで満開になっていることでしょう




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/23(土) 06:45:55|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

海岸の花、ハマボウフウ、ハマヒルガオ、ハマエンドウ

閖上の砂浜にハマヒルガオやハマエンドウが一面に咲いていた、という情報を友人からゲット
1週間以上も前の話だし、もう終わっているだろうと思いながらも、閖上を見てくるのもいいかと訪れました
やはりこれらの花はほとんど終わっていました

ハマボウフウの群落がありました
こんなに大きく育ったハマボウフウは初めてです
0625hama2.jpg


山菜として重宝されていたため、大きな株はほとんど見られなかった
震災後、復活したようです
0625hama4.jpg


果実が面白い
0625hama3.jpg


コウボウシバ
0625hama5.jpg


コウボウムギ
0625hama6.jpg


ハマヒルガオ
テトラポットの陰に咲き残っていた
0625hama7.jpg


ハマヒルガオ
満開の時は見事だったと思われる群落があちこちに
0625hama8.jpg



0625hama9.jpg


テリハノイバラ
0625hama1.jpg


ノハナショウブ
0625hama10.jpg

思えば、震災後、閖上を訪れたのは初めてでした
在仙中は花の観察に、釣りに、サイクリングにと、よく訪れていた地です
岩沼から閖上まで海岸通りを走りましたが、新しい家が並び、田んぼでは青々と稲が育っていました
震災のかけらはほとんど取り払われていました
延々とづつく新品の堤防、点々と続く千年希望の丘(避難場所)を目にして、津波を思い起す、、、

月日の経過は災害を忘れさせるものですね
もう七年、たった七年、、、
震災遺産の必要性を実感してきました
最近も大阪北部地震があったばかり
40年前の宮城沖地震で見直されたはずのブロック塀で、犠牲者が出てしまいました
絶対忘れてはいけない震災、地震国日本に住む我々は常に震災に向き合わなければ、と思いました







テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/22(金) 08:50:20|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カモシカとチングルマ


カモシカに遭遇しました
しばらくは、じ〜っとこちらを見て動きません
ゆっくり近づいても、じ〜っ
0616kamosika1.jpg


近付きすぎたらそっぽを向かれ、、、
0616kamosika2.jpg


「もういいでしょ」
とばかりに茂みの中に消えて行きました
0616kamosika3.jpg
(岩沼にて)

蔵王の花

チングルマ
縦走路の途中の湿原はまだ咲いていました
雪が遅くまで残っている場所です
御田神ではほとんどが終わっていました(6月15日)
0620tinguruma1.jpg


0620tinguruma2.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/21(木) 08:50:13|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ベニバナイチヤクソウ大豊作

蔵王の花・続き

ベニバナイチヤクソウが大豊作でした
場所によって開花時期がずれるので、探せばまだ綺麗な花が見られると思います

ベニバナイチヤクソウ
0620itiyaku1.jpg


0620itiyaku2.jpg


ヒナザクラ
0620hina2.jpg


0620hina1.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/20(水) 08:38:41|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コゲラの子育てとサラサドウダン

コゲラの雛が生まれたと思われるのは12日
この日から親鳥が餌を運んでいるのを見かけるようになりました
玄関先の枯木に作った巣とはいえ、ミラーレスではさほどズームできません
トリミングしてなんとか見られるような画像です(冷汗)

サラサドウダン
賽の河原入口で溢れるように花を咲かせていました
0620itiyaku4jpg.jpg


親鳥コゲラが来ました
餌をくわえているはずだけど、、、見えません(汗)
0616kogera4.jpg


中に入っていきます
ガヤガヤと小さな雛の声が聞き取れます
0616kogera3.jpg


間もなく白い塊を加えてでてきました
雛の糞なのでしょう
0616kogera1.jpg


近くには捨てないんですね
綺麗好き (゚д゚)
0616kogera2.jpg

雛が顔を出して餌をもらうようになるのはまだ?
成長が楽しみです

ヤマガラのチコちゃんは毎日やってきては「チチッ〜」と餌のおねだりをしています
さえずりがだんだん鋭くなってきました
大人と同じ響きです
それでもヒマワリを3粒ほど食べるといなくなります



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/19(火) 09:08:07|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ノビネチドリ、ハクサンチドリ、イワカガミ

エコーライン沿いでも花の観察ができます
この日は下界がドン曇りだったので車の往来は非常に少なかったけど、、、
車道を歩くので、車が多い日は注意してね

ノビネチドリ
点々と咲いています(奥に見えるのはハクサンチドリ)
0617zao1_20180616092819704.jpg


色が薄い花
0617zao3_2018061609282173a.jpg


エコーライン沿いのこんな環境が好きらしい
0617zao2_20180616092821b88.jpg


ハクサンチドリ
0617zao6.jpg


エゾノイワハタザオ
0617zao4_20180616092823dc0.jpg


マイヅルソウを従えたイワカガミ
0617zao9.jpg


ドンファン、、、ツマトリソウ
妻取り草ではなく、褄取り草ですが、、、
3個の花と2個の蕾が付いていました
今話題になっているドンファン?
0619komakusa7.jpg


二つの花が仲良く並んでいるのが普通の姿です
0619komakusa5.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/18(月) 11:39:30|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

南蔵王縦走路入口の花たち

午後から雨が降るという日の午前、蔵王の花を見てきました
前回訪れたのは5月21日でしたからほぼひと月ぶりです

濃いガスの中、刈田峠駐車場付近に来たら山形側は薄曇り
まずは南蔵王縦走路の入口付近を歩いてきました

タケシマラン
ラン、という名が付いているけどユリ科です
名前の由来ははっきりしないとか
0618zao1.jpg


ミツバオウレン
0618zao2.jpg


ツバメオモト
0618zao3.jpg


0618zao4.jpg


サンカヨウ
0618zao5.jpg


コミヤマカタバミ
今年は不作です
0618zao6.jpg


ズダヤクシュ
0618zao7.jpg


ミヤマハンショウヅル
やっと咲き始め
0618zao8.jpg


ベニバナイチゴ
0618zao9.jpg


ミネカエデ
0618zao10.jpg

コマクサを見て、ベニバナイチヤクソウを見て、賽の河原にちょっと立ち寄って12時頃に下ってきました
なんとか雨に降られなく、セーフでした
来週は天気のいい日がありそうですが、しばらく行けそうにないので、これで満足ということにします
何回かに分けてアップします
お付き合いくださいね



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/17(日) 08:46:43|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

チュウゴクセイシカ、アサギマダラ、モンキアゲハ

珍しいツツジに出会いました
チュウゴクセイシカというらしいです

ナンテンハギ
個体はたくさんあったけど、花がまばらで寂しい
0616hana1.jpg


チュウゴクセイシカ
ツツジの仲間には見えないかも
0616hana2.jpg


モンキアゲハが遊んでいました
0615tyo3.jpg


0615tyo5.jpg


初アサギマダラ
しばらくは里山にいるのかな
0615tyo1.jpg


0615tyo2.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/16(土) 09:02:24|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

チコちゃんブログデビュー〜♪

チコちゃんです
みてくださいね〜

手すりで「チチッ〜!」とおねだり
時によっては羽を震わせる事もあります
0613tori1.jpg


ヒマワリの手を差し出すのを待ちかねてパクリ
手のひらに伝わるヤマガラの体温、、、たまりません (* ´ ▽ ` *)
0613tori2.jpg
チコちゃんはまた登場するかもしれません




ビロードモウズイカ
乾燥した道端などに見られます
久しぶりに出会いました
長町駅が操車場の時代、使われなくなった広大な線路場に一面に生えていたことがあります(古い〜汗)
0615mozuika1.jpg


『マーレイン』という名で植えられていることも
ヨーロッパなどが原産の外来種
0615mozuika2.jpg


ナルコユリ
0615hana4_20180614091901487.jpg


ワニグチソウ
0615hana3_20180614091859433.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/15(金) 08:48:25|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

タツナミソウ4種

身近で観察されるタツナミソウ4種です

コバノタツナミ
自生は関東以西となっています
これは園芸種として出回っているもの
tatunami3.jpg


とても丈夫であまり環境を選ばないようです
tatunami2.jpg


シソバタツナミソウ?
葉脈が白い,、、、
tatunami4.jpg


繁殖力が旺盛で、草むら一面を占領してしまうほど
tatunami1.jpg


ヤマタツナミソウ
この辺りの草むらに比較的普通に生えています
yamatatunami.jpg


yamatatunami2.jpg


イガタツナミソウ
岩沼の里山に自生しています
群落があったけど、ほとんどが過ぎていました(泣)
tatunamisou6.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/14(木) 08:45:12|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨の日のホタルブクロ

ヒトツボクロが枯れてしまうほど晴れの日が続いて、やっと恵みの雨、と思ったのに、、、
3日も続くと、もううんざり(今日は晴れそうです)
ニンゲンって勝手なものです
ネタが切れてしまい、雨が小降りになった隙に庭の3色のホタルブクロをパチリ

ヤマホタルブクロ
0614hotaru3.jpg


0614hotaru2.jpg


0614hotaru1.jpg


ホタルブクロみたいな花、、、カンパニュラ
切り花にしても長持ちするのでいい花です
0614hotaru4.jpg

気がつけば、どの画像も右向き
極端な方向音痴の(*´ω`)は歩いていても、車の運転中も右に曲がるのが大好き
例えばホテルに泊まったりして、部屋から出るときに必ずのように右に曲がります
エレベーターや出口が右側にあれば迷うことがない(冷汗)

チコちゃんは今朝もチチッと手すりでおねだりしていました
もう、可愛くって、可愛くって、、、目尻が下がりっぱなしです
3粒か4粒のひまわりを食べるといなくなります




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/13(水) 08:51:48|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

キウイ、カキの花と騒々しく啼き叫ぶ鳥たち

散歩にて

キウイフルーツの雄花
0609hana1_20180608124923eaa.jpg


カキの花
なぜか郷愁をそそられる花です
子供の頃の思い出につながっているのか、、、
0609hana2_20180608124925b82.jpg


真っ赤、、、ミヤマウグイスカグラ
0609hana6_20180608124928e26.jpg


マンネングサの仲間
知人から小さな苗を頂いて植えておいたら、白い花が咲きました
マンネングサは黄色い花が多いので大事にしたい
0609hana5_20180608124926b67.jpg


ガビチョウ
早朝から「ギャビギャギャギャビー」とうるさいことこの上なし
外に出てみたら、前の電線に止まって叫んでいました
0609tori1_2018060812494698c.jpg


ホオジロ
堤防を歩いていたら、鋭い声が聞こえてきて、、、
しばらく啼き叫んでいました
0609tori2_20180608124947818.jpg

ヒヨドリ、ホトトギスもなかなか騒々しく啼いています
野鳥の声をうるさいと言い切る、、、考えようによっては贅沢で幸せなのかもしれません

それ以上に幸せなこと
ヤマガラが手すりに止まってチチチッ、、、とおねだりするようになったんです
手のひらにヒマワリの種を置くと、何のためらいもなくついばんでいきます
今年生まれた若のようです
今までも手乗りのヤマガラヤマッチはいましたが、『チコちゃん』と名付けました
そのうち写真をとりますね
コゲラの雛も生まれたようです



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/12(火) 09:00:33|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サイハイラン、エビネ

町内の公園に自生するラン

サイハイラン
0612hana4.jpg


0612hana2.jpg


0611hana.jpg


エビネ
2、30本の塊があります
このままそっと咲き続けていてほしい
ほとんどの花が終わっていました
0612hana5.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/11(月) 08:45:15|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無残!ヒトツボクロ

夜半から実に久しぶりの雨です
もっと早く降ってほしかったなあ〜

そろそろ咲いた頃かと、昨日、ヒトツボクロを見に行ってきました
エエ〜っ!!!
なにこれ〜!
つやつやとした黒いはずの葉っぱが赤くカサカサになってる
花の部分も蕾のまましおれている
0611hitotu3.jpg


この個体は「水を〜水を下さい!!!」
と叫んでいるよう
0611hitotu1.jpg


かろうじて開いている花も精彩に欠けて、葉っぱも赤くなり始めていました
0611hitotu2.jpg

ここ3週間ばかり雨らしい雨が降っていませんでした
おまけに毎日暑い日が続いて、、、植物には過酷な日々でした
ヒトツボクロはその犠牲になってしまったんです
4、5日早く雨が降っていればヒトツボクロの半分は助かっていたかも
この場所には20本くらいの株が見られました
来年はここでは見られないでしょう


バイケイソウ
通りかかった田んぼの端の湿地に咲いていました
0611hitotu4.jpg


0611hana2.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/10(日) 09:04:05|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

イイギリの雌花

秋に赤い実をつけるイイギリ
一度、花を見たいと思っていました
地味な花でした〜、双眼鏡で見て「あ、咲いている!」
コンデジでズームしてやっとパチリ
雌花です
雄花は近くに見当たりませんでした

いつもより花の房が多いように見えます
0610iigiri1.jpg


0610iigiri4.jpg


0610iigiri3.jpg


0610iigiri2.jpg


オオバアサガラがこの辺りにたくさん見られます
0610iigiri5.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/09(土) 08:46:18|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

チーズ工場のバラ園が満開です

ざおう酪農センターのバラ園に寄ってみたら、びっくり〜!
駐車場が満杯
前日、テレビで紹介されたとか

ジリジリと強い日差しが照りつける中、バラ達はちょっとオツカレ気味でした
400種もあるというバラのごく一部です

一株毎にネームが表示してありましたが、、、勝手にネーミング(^-^)/

夏の雲に溶け込む
0608bara2.jpg


祝いの席に
0608bara10.jpg


一斉に、、、「こんにちは〜」
0608bara12.jpg


バラ園最盛期
0608bara8.jpg


泡が消える前に召し上がれ
0608bara9.jpg


花びらのおしくらまんじゅう
0608bara11.jpg


プリンが食べた〜い
0608bara6.jpg


お嬢様、ピンクのドレスがよくお似合いで
0608bara7.jpg


仲良し3人組
0608bara5.jpg


天まで届け〜
0608bara3.jpg


日差しが目に痛い
0608bara1.jpg

毎年訪れているバラ園です
記録を見たら、去年は6月22日でした
2週間も早く咲いたんですね
それでも仙台よりはだいぶ遅れて咲きました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/08(金) 12:42:18|
  2. バラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

坊平のアズマギク、御田神のチングルマ、白いタニウツギ

山形に行くには七ヶ宿から、蔵王エコーラインから、笹谷トンネルを抜けて、、、が主なアクセスです
今回は蔵王エコーラインを通って行きました
しばらく前の、坊平イノシシ被害が気になって寄ってみました

レンゲツツジがまだ咲いていました
0606bodaira3.jpg


イノシシ被害の場からちょっと離れた場所にアズマギクが無事に咲いていました
0606bodaira4.jpg


0606bodaira5.jpg


スズランが咲き始めています
0606bodaira6.jpg


白いタニウツギがエコーライン沿いに
0606bodaira1.jpg


真っ白でなかなかです
0606bodaira2.jpg


ついでに御田神にも寄ってみました

チングルマがもう咲いていました、、、ハヤ〜
今年も一面の花畑になりそうです
0607otanokami1.jpg


ミネズオウ
0607otanokami2.jpg


ヒナザクラ
霧に濡れてうなだれていました
0607otanokami6.jpg


坊平入口にある”カフェ・ピーター”に寄ってコーヒータイム
何十年も通っているのに初めてです(汗)
懐かしいレコードから流れる音楽を聴きながらママさんとしばしおしゃべり
イノシシの被害を気にしていました



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/07(木) 08:52:19|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ヒメサユリ、ママコナ、、、今年も出会えた♡

ヒメサユリは山形県に多いように思います
お気に入りの我がポイントは温泉街からのハイキングコース
大量には咲いていないけれど、愛らしい乙女が点々と微笑んでいます

ヒメサユリ
ちょっと離れているのでズームしています
0605himesayuri1.jpg


0605himesayuri2.jpg


0605himesayuri3.jpg


0605himesayuri4.jpg


ママコナ
今年はちょっと早めでした
0605mamakona1.jpg


奥に白いママコナ
0605mamakona3.jpg


純白
0605mamakona2.jpg


ナンテンハギ
0605mamakona4.jpg

こちらでは七ヶ宿に開放している自生地がありますが、今年はどうなっているか、、、
まだ確かめていません



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/06(水) 08:43:06|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

まぶしすぎ〜白い花,オオバアサガラなど

今年も木の花がどっさり咲いています
以前は、たくさん咲いた翌年は花は控え目、のように、表作、裏作があったような気がします
ここ何年かは毎年毎年たくさん花を咲かせています
が、今年は特に多い
自然界からの警鐘のように感じるのは気のせい?

オオバアサガラ
コスモスラインで見られる大木、谷間に掛かる橋から見るので目の高さに咲いています
0606asagara1.jpg


神社の幟の裾についている房のような、、、
0606asagara2.jpg


ヤマボウシ
枝が折れそう、近所の庭にて
0606siroihana.jpg


0606siroihana2.jpg


エゴノキ
葉っぱが見えないくらいに花をつけています
0601siroihana3.jpg


0601siroihana8.jpg


これくらいが丁度いい
0601siroihana4.jpg


キンカメムシ
綺麗な模様
0601kamemusi.jpg




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/04(月) 05:56:22|
  2. 木の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

サワオグルマ群落、山菜ガーデン?

観察会での帰り、県境を越えてから見つけたサワオグルマの群落
夕暮れ間近の時間帯です

0601sawa1.jpg


0601sawa2.jpg


0631sawa3.jpg


トガクシショウマの谷で見つけた山菜の見本市場です(笑)
オオバギボウシ、ゼンマイ、ウド、イワダラ、トリアシショウマ、、、シラネアオイを添えて
どうぞ召し上がれ
♪(/・ω・)/ ♪
0601sansai.jpg


おまけ

ガラスに止まったガを内側からパチリ
景色が写り込んで面白い絵になりました
0601ga_20180528143826a88.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/03(日) 08:43:29|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コアツモリソウ、、、小さな花です

今年はどの花も早く咲き出しているので、コアツモリソウに逢いにちょっと早めに行ってみました
あ〜、少し早すぎた(泣)

背丈が5、6cmの小さな花です
おまけに下を向いていて、あと2、3日すればちょっと上を向いているはずなのに、、、
0528koatumori2.jpg


なるべく花の部分が見えるようにと、かがみこんで撮ってもこんな程度
0528koatumori3.jpg


左から覗いても、、、
0528koatumori4.jpg


右から喉いても、、、
顔がよく見えません(泣)
0528koatumori6.jpg


おまけにやぶ蚊がブンブン、じっくり撮ることができない
0528koatumori5.jpg


ちょっとだけ顔を上げてもらいました(汗)
0528koatumori1.jpg

行きやすい場所なので撮り直しも考えましたが、あのヤブ蚊襲来を思うと、、、やっぱりヤ〜メタッ



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/02(土) 09:04:05|
  2. 野の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

白いシラネアオイ、ユキツバキ、エチゴキジムシロなど

観察会で出会った花たち<その3>

白いシラネアオイ
t手の届かない崖の上、、、高嶺の花でした
0531iide1.jpg


ユキツバキ
日本海側で見られる
0531iide2.jpg


ミヤママンネングサ?
0531iide5.jpg


エチゴキジムシロ
先の小葉3枚が特に大きいのが特徴とか
0531iide.jpg


緑のエンレイソウ
0531iide7.jpg


エビネ
崖の上にひっそりと1本
0531iide4.jpg


キバナイカリソウ
珍しくはないけれど、これほど大量に咲かせることはなかなかないので
0531iide3.jpg


変わったキノコ
0531iide8.jpg


崖を透かしてみたら、、、
0531iide10.jpg


ウマノオバチ
寄生蜂だそうです
目の前を通り過ぎた物体に一瞬目を疑いました
長〜いテングスのような糸がヒューンと、、、
止まった瞬間をパチリ、これ1枚しか撮れませんでした
0601umanoobati.jpg



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/06/01(金) 08:53:20|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード