蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

3・11

(ラジオで耳にした言葉です)


私たちが生きている

今日は

亡くなった方たちが

生きたかった

今日です


これは徒手対抗選手権の宣誓の一文ということです
これほど胸に響く言葉はあったでしょうか

ご冥福をお祈りいたします
そして、一日も早い復興と新生ニッポンの構築を望みます



03,11niji

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/11(日) 09:26:46|
  2. 蔵王山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<3・11の南相馬 | ホーム | やっと咲いたのに>>

コメント

おはようございます。

あれから一年、早かった様にも思いますが、手つかずの場所も多いいし・・
犠牲者の方々のご冥福をお祈りしながらも、一日も早い復興を目指して欲しいと思います。
チョッとは無外れますが、ドイツでは脱原発を決定したそうですね。
軍隊でもそうですが、ドイツの場合は憲法を改正して軍隊を編成しています。
それに比べ日本は、何事につけても決定力が無く、日本の原発事故を見てドイツなどは脱原発を決めたのに
当事国の日本はいったい何を考えているのでしょうか・・?
震災から一年、今まで国政は何をしてきたのでしょうかね。
電力会社の言いなりになる政治家、もうこんな事からは脱却して欲しいです。
  1. 2012/03/11(日) 09:38:44 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

shinさんへ

おはようございます。
政府がぐずぐずしているうちに、一年がたってしまいました。
原発廃止は難題ですね。
原発で生きていた人が非常に多いはずです。
先日、子どもたちへの質問で原発はなくなった欲しくないという声も少なかったです。
親の職業です。
でも、今になってもどうにもならない原発は廃止すべきだという子どももいました。
原発に変わる電力が開発されていますから、期待しましょう。
  1. 2012/03/11(日) 09:53:26 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

何の前触れもなく突然ですから

  亡くなった方たちが
    生きたかった
     今日です

本当ですね・・・ 今一年前の3.11が各局で流れていますが
自衛隊さんが撮った3.11は凄まじかったです。

脱原発の動きが地元では全くないので
「あの時の大人は何考えていたのだか!」なんて
将来言われないようにしないと と思っていますが・・・
現在原発が2箇所で稼動しているだけなのだから
なくてもなんとかならないものなんでしょうか?
  1. 2012/03/11(日) 13:19:51 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

(*_ _)人 合掌

昨日のTVでドイツが日本の事故から原発廃止に向かった会議のことが扱われていました。
会議のメンバーには電力会社や原子力の専門家は入れずに
「原発がこれからの子供たちにとって、社会的正義にとって正しい選択かどうか」だけを論議したそうです。
電力が不足するかとかは論議の対象にならず「人間としての倫理」だけを論議したそうです。

その番組の出席者の一人は、外国の新聞記者からのインタビューで
一番最初の質問が「日本政府の秘密主義や嘘で固めた発表」についてだったそうです。
これも、政治や経済が問題点ではなく倫理が一番の問題として扱われていると番組では捉えていたようでした。

放射性廃棄物でなく自然放射能レベルの廃棄物の受け入れを拒む我が国の国民のレベルの低さ
福島ナンバーの車の駐車を断るアホさ加減。
矢張り国民のレベルと政治レベルは・・・・・・・・
(*_ _)人 合掌
  1. 2012/03/11(日) 16:22:06 |
  2. URL |
  3. アライグマ #vmt98yp2
  4. [ 編集]

shiromatiさん

自衛隊が撮った津波は私も途中まで見ました。
松島基地は一昨年に訪れた場所。
ブルーインパルスに完成を上げた思い出の場所です。
ブルーインパルスは幸い遠方に行っていてたすかりましたが、戦闘機は全滅でしたね。
原発がなくてもやっていける日はきっと来ます。
いろんな発電を開発していますから。
  1. 2012/03/11(日) 17:04:18 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

アライグマさんへ

>「人間としての倫理」
一番大切なことですよね。
電力なんて、不足したら不便な生活をすればいいんです。
生産が滞ってもいいんです。
政府も国民も、もっとニンゲンとしての根本を考え直してもらいたいです。
  1. 2012/03/11(日) 17:09:06 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

亡くなった方たちが、生きたかった 今日
この言葉は、本当に胸にずんと響きますね

生かされた私たちは、生きなければなりません

  1. 2012/03/11(日) 23:17:23 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

昨日、お墓参りがてら、無念の人たちの海に祈ってきました。
ガレキが取り払われて、なにもない平原は寂しいものでした。
  1. 2012/03/12(月) 08:45:27 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/1757-e5682cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード