蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

福島・荒川流域

花ハイキングで訪れた荒川流域
散策路の花を楽しんだあと、民家園を巡った

堤防にはエゾタンポポがまだ健在

04,23ara3


ホトケノザ

04,23ara5


林の中にコチャルメル、他にキクザキイチゲも咲いていた

04,23ara4


民家園にはウグイスカグラ(毛がない)

04,23ara1


ミツマタ

04,23ara2


民家園には移築された保存建物が点在している

04,23min1


04,23min2


再現された部屋の中
生活用品の他に、奥に敷かれた布団が珍しくも懐かしかった

04,23min4


04,23min6


04,23min3


04,23min7


荒川という暴れ川に対処するために築かれた霞堤
四季の里の近くで見られる

04,23min8


04,23min9

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/23(月) 09:16:00|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<サクラ情報・一目千本桜編 | ホーム | 常春?・・・鶴岡>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/04/23(月) 11:22:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんにちは・・。

花ハイキングでご覧になられたお花も綺麗ですし、古民家も懐かしい感じがしますね。
再現された部屋の中も昔見た様な感じが、でも囲炉裏は無かったですがね。
荒川沿いに作られた霞堤、先人の知恵ですか、上手く考えられていると思います。
これだけの先人たちの知恵、昨年の大津波には役に立たなかったのでしょうか・・?
塞き止めるだけが堤防ではない事を立証している様に思いますがね。
  1. 2012/04/23(月) 12:54:16 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

No title

エゾタンポポとホトケノザ・・・
綺麗ですね~
古民家は、見ているだけで気持ちが和みます
(●^o^●)
  1. 2012/04/23(月) 23:57:44 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

各地に荒川があるということは日本にいかに暴れ川が多いことか。いつの世も自然災害には苦労の連続ですね。堤を作るのも昔は大変だったことでしょう。
鶴岡は暖かそうですね。やはり暖流はすごい。
  1. 2012/04/24(火) 00:06:25 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

春も良いですね~☆

aoikesiさん~おはようございます。

秋の紅葉の季節に福島の民家園に行ったことがあります。

春の雰囲気も素敵ですね。

桜の季節に行ってみたくなりました~ポチ☆

  1. 2012/04/24(火) 06:13:44 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

shinさんへ

霞堤は土木をやっている人たちに人気があって、見学に訪れるそうですが現代の堤防に応用はされていなかったのでしょう。
それよりももっと強力な堤防を造っていましたから。
それ以上の津波だったのでしょうね。
  1. 2012/04/24(火) 11:32:13 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

この写真を撮っているときに、ブヨにさされて手が巨大化してしまいました。
これからは虫にご注意あれ。
古民家はまだまだあります。
  1. 2012/04/24(火) 11:34:11 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

荒川、という名前はその通りの川だったのでしょうね。
今は川幅をだだっ広くして水を分散させているのかしら。
鶴岡、2年前に行った時に大変驚きました。
今回もびっくりです。
まさかこんなに暖かい地だったとは。
  1. 2012/04/24(火) 11:37:35 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

おはようございます。
あづまスポーツ公園はサクラの時期が一番ではないでしょうか。
この日はまだつぼみが固かったです。
是非、サクラの時期にいってみてください。
  1. 2012/04/24(火) 11:39:10 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/1803-fe45e1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード