蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

秋田駒ヶ岳

梅雨の中休みが続くので、思いきって秋田駒に行ってきた
去年は1泊したが、朝6時に出発の日帰り
途中、サービスエリアで朝食
アルバこまくさの駐車場に9時50分着
10時10分発の登山バスに十分間に合った
シーズン中はマイカー乗り入れ禁止、乗り合いバスで8合目登山口まで行く
登山口駐車場に「田部井淳子さんと行くツアー」のバスが止まっていた
とうとう田部井淳子さんの姿をみることはなかったが、ツアーに参加していた花ハイキングの生徒さんのTさんにばったり!
世の中狭いよねえ〜

登山口からは1時間30分ほどで阿弥陀池小屋に着く
さほど急な登りもなく、花が咲き乱れる登山道を楽しみながら歩ける
今回の目的はタカネスミレ、さあて、目的は達成となったのか

まずはミヤマダイコンソウを・・・
全山、ミヤマダイコンソウの黄色に覆われているのではないかと思うほど咲き乱れていた

ミヤマダイコンソウ(バラ科)
名は根生葉が大根に似ていることから
蔵王では見られない花

06,30dai1


06,30dai2


06,30dai3


06,30dai7


06,30dai6


06,30dai5


田沢湖を見下ろす崖にもミヤマダイコンソウの群れ

06,30dai4


ウソが目の前に・・・

06,30dai8


06,30dai9


我々は花をパチリしながら歩くので、登山の人にどんどん追い越されてしまう
しかし、しばらく行くと追い越した人たちが休憩している
一足先に出発しても、またすぐに追い越される
また、途中で追いつく
この繰り返しでほぼ同時に阿弥陀池に到着
登山の人たちは一番高い女岳(1,637、4m)の山頂を目指す
我々は花が咲いている途中まで登って、あとは戻ってくる
我々を登山者とは言わないのだろう・・・ネ

花の山、秋田駒は期待を裏切ることなく迎えてくれた


HP ma3koの部屋を更新しました

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/30(土) 10:14:49|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:20
<<秋田駒ヶ岳・2 | ホーム | イチヤクソウが咲いた>>

コメント

おはようございます・・。

秋田駒ヶ岳まで日帰りでしたら、かなりの強行軍に成るのでは・・?
でも、頑張った分、素敵なお花達にあえて良かったですね。
おまけに色鮮やかなウソまで・・♪
それにしても今日で6月も終わり、今年も半分過ぎ去ろうとしているのですが・・。
7枚目の写真の白い部分、これって残雪ですか・・?
全く雪の無い時期って、いったい何か月ぐらいあるのでしょうかね。
さすが北国だなって感心しますよ。
  1. 2012/06/30(土) 10:39:04 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

((((((((^^;

σ(^_^)も花見に山へ行く時は同じパターンだな。
目の前に頂上があっても花が無いと帰ってきちゃうし。
登山自体に興味はないし。
「花さえあれば幸せよー♪」
昔そんなセリフのCMがあったような
  1. 2012/06/30(土) 10:54:05 |
  2. URL |
  3. アライグマ #vmt98yp2
  4. [ 編集]

shinさんへ

秋田駒への日帰りは無理かと思って、去年は1泊しましたが駐車場に3時には帰って来れるんですよ。
朝早ければ、楽々日帰り出来ます。
今回は温泉に入ってゆっくりしてきましたよ。
残雪はまだまだありますね。
  1. 2012/06/30(土) 11:09:32 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

アライグマさんへ

花見人は無駄な行動はとらないんですね。
私も花さえあれば幸せ!
テイシュは一人だったら山頂まで行くでしょう。
  1. 2012/06/30(土) 11:11:47 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

先生” 昨日駒ケ岳で お会い出来るなんて・・・びっくりしました。
田部井さんは あの時 下の駐車場におられたそうです。

天気に恵まれ 展望が良くて岩手山、姫神、早池峰,はもとより、乳頭山、鳥海山など沢山の山々を眺められました。

本当に、山いちめん 黄色のミヤマダイコンソウでしたね・・・
久々に シラネアオイも見られました コマクサは咲き始めで 蔵王の方がいいですね。
4日の花ハイキング 楽しみです どうぞ宜しくお願いします。v-299
  1. 2012/06/30(土) 15:30:16 |
  2. URL |
  3. ヒマワリ #00J7NHAA
  4. [ 編集]

No title

 バイタリティー の塊 羨ましい限りで御座います、
  1. 2012/06/30(土) 17:21:56 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

山は正直者~☆

aoikesiさん~こんばんは。

本当に山は嘘をつかない正直者です。

私も今日は西吾妻山に登ってきました。

まだまだ春の山野草が咲き乱れていました。

秋田駒ケ岳は私も一度は登ってみたい山です~ポチ☆



  1. 2012/06/30(土) 17:57:23 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

本当にスカーっとした青空で登山日和でしたね。
人によって目的は色々ですね。修験者は山に入り五感を研ぎ澄まして邪気を払うとか、aoikesiさんはきっと撮影するときは無心に構えていることでしょう、さしずめ花の修験者ですね。
  1. 2012/06/30(土) 19:05:03 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

No title

“花ハイキングの生徒さんのTさんにばったり!世の中狭いよねえ〜”

今日、駅ハイキングで、スマルヤシキにお出でになった方が
三島木さんの作品を見て「三島木さんだ」と言ってました。
ご主人と一緒にお仕事したようです。
そこの所アップしておきました。
  1. 2012/06/30(土) 20:57:48 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

ミヤマダイコンソウとウソがとても鮮やかですね
今日はどこもかしこも、天気が良かったようです
それにしても、すごい強行軍!
まだまだ若い人には、負けていませんね
素晴らしい!
  1. 2012/06/30(土) 23:43:16 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

う。う。う

うらやましか~~~~~~~~
ここの写真を見るとよだれが出ます(失礼!年のせいで。。)
秋田駒ですかあ!!
盛岡時代にいきました
いいところですね
花がいっぱいあった!ね!
 
私はこのところ全く山に行けず。。。
イライラのしっぱなし!
晴れたお空がうらめしや~~~~の今日この頃ざんす
とほほ。。。
  1. 2012/07/01(日) 04:44:38 |
  2. URL |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

No title

おはようございます。
今日アップしますね~!
  1. 2012/07/01(日) 06:49:39 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

ヒマワリさんへ

バスに書かれた「田部井淳子ツアー」のプレートを見たとき、ひまわりさんがいらしてるかも、と思いました。
でも、山ではお会い出来なくて、一足先に帰られたのかと思っていました。
思いがけずの天気に恵まれて、風もさわやかであんなに気持ちのいい登山はなかなかありません。
眺望もサイコーでしたね。
蔵王に比べて、登山者の多さに驚きです。
花は期待したほどではなかったです。
  1. 2012/07/01(日) 09:07:26 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

いや〜、体力の衰えを感じますよ〜。
楽な山ですが、翌日はほとんど動かないで休んでいました。
  1. 2012/07/01(日) 09:08:53 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

今の時期は高山植物が一番いいですね。
西吾妻はだいぶ前に登りました。
また登ってみたいです。
  1. 2012/07/01(日) 09:10:40 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

こんな登山日和にはなかなか恵まれないです。
>撮影するときは無心に構えていることでしょう、さしずめ花の修験者ですね。
ありがとうございます!
最高の褒め言葉です。
  1. 2012/07/01(日) 09:13:05 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

153さんへ

おおおお〜お久しぶり〜〜〜
大変なんですね。
がんばったゴホウビはきっと大きいですよ。
しばらくは我慢、がまん。
秋田駒へは今はスキー場から乗り合いバスしか入れないので、楽ですよ。
8合目からは登りもきつくないし。
時期が来たらぜひ!
  1. 2012/07/01(日) 09:17:54 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

まあ〜、そうですか。
見せてもらいますね。
珍しい名前だから・・・悪いこと出来ませんね。
  1. 2012/07/01(日) 09:19:17 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

ウソは目の前に現れやすい鳥です。
今までも山で何度か合いました。
>それにしても、すごい強行軍!
私も日帰りした人の話を来たときはそう思いました。
でも、歩く距離は長くないんです。
登り1時間半、下り1時間ちょっと、あとはゆっくりと写真を撮っても2時のバスに間に合うんです。
温泉に入って寄り道して、のんびり帰ってきました。
  1. 2012/07/01(日) 09:24:02 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

蔵王の花

初めまして

蔵王の花を調べていて入ってきました。
きれいな写真で、楽しませていただきありがとうございました。

蔵王の花で、ハクサンチドリの写真にハクサンイチゲとありますね。
当然うっかりミスでしょうが。
  1. 2012/07/03(火) 12:57:29 |
  2. URL |
  3. 谺 拓山 #mhSi3P9M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/1877-7bd6b0cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【秋田駒ヶ岳】

梅雨の中休みが続くので、思いきって秋田駒に行ってきた去年は1泊したが、朝6時に出発の日帰り途中、サービスエリアで朝食アルバこまくさの駐車場に9時50分着10時10分発の登山バス...
  1. 2012/06/30(土) 22:41:31 |
  2. まとめwoネタ速neo

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード