蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

福島・信夫山

今朝は2cm弱の積雪でした

昨日はよもや雪になるとは思えないような青空
来年の花ハイキングに予定している信夫山に行ってきた
歩くと汗ばむようなハイキング日和だった

まずは福島美術館へ
バックの山が信夫山

12,24fuku1


隣の県立図書館で地図をゲット
何回か信夫山を訪れているが道が複雑に入り組んでいて分かりにくい

12,24fuku2


羽黒神社へ

旧参道(御神坂)の鳥居
すごい勾配の歩道が続いている


12,24kuro1


参道には由緒ある建立物が並ぶ
羽黒山観音

12,24kuro2


小宮群

12,24haguro3


かわいい〜?

12,24kuro4


まっすぐ立って入られないほどの勾配
この道の両側に民家が数軒あって、この道を軽トラが走っていった

12,24kuro5


登りきると一般車道に出る
ここにもお社が

kuro6.jpg


車道から仁王坂を行く

12,24kuro7


由緒ある石碑などが見られる

12,24kuro8


羽黒神社に到着
日本一の大わらじがそそり立っている

12,24kuro9

羽黒神社に行って思いだした事・・・
わらじの隣にギプスや松葉杖を奉納する箇所がある
もう13年くらい前の事
アキレス腱を切ったときのギプスをここに奉納したんだっけ〜ヾ(;´▽`A``
あらためて合掌

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/24(月) 09:56:25|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<信夫山からの眺望 | ホーム | 枯れたからこそ・・・>>

コメント

奉納~☆

aoikesiさん~こんいちは。

ギブスと松葉杖を奉納する神社は初めて知りました。

私もギブスを奉納して完治に感謝しなくては。

写真に向かって合掌です。

今日はクリスマスイブ、楽しい夜を~ポチ☆

  1. 2012/12/24(月) 10:44:29 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

こんにちは〜。
ギプスや松葉杖を今は奉納する人がいないのかどうか、その場所はちょっと荒れていました。
写真に撮りたくなかったんです。
完治はうれしいですね。
  1. 2012/12/24(月) 11:22:12 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

大わらじがこの神社に奉納されているんですね。
たどり着くまで神様が沢山ありますね~
かわいい〜?はどちらかと言えば怖いです。
アキレス腱を切ったとき・・・大変だったですね~
そういえば40年位前わらじ祭り見ているかもです。


  1. 2012/12/24(月) 12:35:20 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

この大わらじは壮観ですよ。
なかなか興味深い参道でした。
そういえば福島にいたことがあるんですよね。
その時に見ているんでしょう。
  1. 2012/12/24(月) 13:30:19 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

なだらかかと思ったら結構きつそうですね。斜めじゃなくて直登の参道?!
かわいいというか、レースを羽織ってらっしゃるとはおしゃれですね。
アキレス腱切ったことがあるのですか! 痛そう・・・
  1. 2012/12/24(月) 21:48:15 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

信夫山は遠目にはなだらかそうですが、結構きつい!
羽黒神社は直登です。
このあとアップする岩谷洞もすごかったです。

アキレス腱を切ったあと、立てないけど傷みは全然なかったです。
痛い人と痛くない人がいるらしいです。
というか、全断裂すれば痛くないそうです。
  1. 2012/12/25(火) 08:51:27 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

福島美術館のバックが信夫山だったんですね
羽黒神社へは、すごい勾配が続いているんですね
日本一の大わらじを見たいけれど…歩くのが心配です
  1. 2012/12/25(火) 23:18:03 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

信夫山は福島美術館の裏山です。
美術館かからも遊歩道が続いているようです。
羽黒神社へは短いけれど急勾配の坂を登らなければなりません。
  1. 2012/12/26(水) 08:51:14 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2058-3bd94e7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード