蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

丸森の猫神様2

西圓寺からゆっくり歩いて10分ほどで細内観音堂に到着
ここは百々石公園の入り口付近
お社の隣の斜面に並んでいる石碑の中に養蚕に関するものがあった

細内観音堂

01,6neko13


鰐口を叩く部分に木の棒がつけられているのでいい音がした

01,6neko14


猫神様

01,6neko9


蠶(かいこ)供養碑

01,6neko10


これも蚕供養碑

01,6neko12


これは読めない(汗)・・・からまっているテイカカズラがきれいだったので

01,6neko11

お昼になったのでソバを食べようと、筆甫(ひっぽ)の清流庵まで足を伸ばした
しかし休業中・・・
福島に近いこのあたりは放射線量が高い
店先に正月飾りもなかったので、まだ営業再開していないのかもしれない
あぶくま不動尊公園まで戻って天水舎で鍋焼きうどんを食べた
今年、初外食

このあと公園内の愛敬院と石羽街道へ

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/07(月) 09:21:23|
  2. 猫神様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<神嶺林道を歩いた | ホーム | 丸森の猫神様1>>

コメント

おはようございます・・。

細内観音堂と言う事は、十一面観世音様が本尊なのでしょうかね。
鰐口って、こんなふうにして鳴らすと良い音が出るでしょうね。
それにしても猫神様と言うのもあるのですか・・。
蚕供養碑がたくさんあると言う事は、養蚕が盛んな場所だったのでしょうね。
放射能汚染、何時まで続くのか・・?
早く除去出来ると良いですよね。
  1. 2013/01/07(月) 09:53:38 |
  2. URL |
  3. sin001 #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

shinさんへ

そうです。
猫神様の大部分が丸森町に集中しているそうですが、残りも東日本にのみあるそうです。
養蚕の神様なのでしょうね。
  1. 2013/01/07(月) 10:38:41 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

供養塔~☆


aoikesiさん~こんばんは。

いろんな供養塔がありますね。

猫神様、これははっきりと猫の表情が見えます。

このままだと風化するのが残念です~ポチ☆

  1. 2013/01/07(月) 19:43:13 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

供養塔~☆

aoikesiさん~こんばんは。

いろんな供養塔がありますね。

猫神様、これははっきりと猫の表情が見えます。

このままだと風化するのが残念です~ポチ☆

  1. 2013/01/07(月) 19:43:44 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

供養碑…いろんな供養碑があるんですね
私は、馬しか認識していませんでした
今度、近くにお友達がいるので、連れて行ってもらいます
(●^o^●)

放射能汚染は、目に見えないので辛いですね
目に見えないものは、素人にはどうしようもありません
  1. 2013/01/07(月) 22:05:39 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

猫神様の猫 鮮明ですね
私もこれから道端の碑に出会った時
きちんと見てみます
  1. 2013/01/07(月) 22:18:34 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

調べていたら、丸森で発行された「丸森の猫神様」という冊子があり、いつも仕事でお世話になっている村田の方がまとめられたとのことでした。今度お会いしたときに聞いてみることにします。
猫神様、宮城県にダントツに多いのですね。
  1. 2013/01/08(火) 00:05:13 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

供養塔は色々あるようですね。
こういうのを探して歩くのが楽しいです。
風化は仕方ないのでしょうか。
  1. 2013/01/08(火) 15:00:30 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコなべさんへ

丸森は歴史的にいろいろと面白いところです。
これからも何か見つけて発信していきますね。
放射能はこわいですね。
ちかくの人は特に大変ですね。
我々の場所だってどうなのか分かりませんけど。
  1. 2013/01/08(火) 15:03:13 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

鮮明な碑もあるし、分かりにくい碑もあります。
でも、こういうのって楽しいですね。
道ばたの碑で何か見付かるかも知れませんね。
  1. 2013/01/08(火) 15:05:23 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

村田のれきし未来館で猫の絵馬と丸森の猫神様の写真を提示しているそうです。
冊子は今回は購入しないできました。
  1. 2013/01/08(火) 15:08:03 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2072-8798b566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード