蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

民家園の正月

福島民家園で見つけた正月風景
今では見られなくなった風習が再現されるのも保存館のみどころ
旧正月中だったせいか、まだ面白い飾り物が見られた
こういうのって、地方によって大きな違いがあるのでひとつひとつうなずきながら眺めてきた
どれもはじめて見るものばかりだった


屋敷神

02,14syo3


ワラの飾り物、何か意味があるのだと思うけど

02,14syo2


「山申やまもうす」と書いてあり、ユズリハが刺してあった

02,14syo4


豆殻とヒイラギ、、、これは節分の飾り物か

02,14syo1


小正月のダンゴ刺し・・・一般的にはミズキを使うものだが、ここではクワの木(養蚕農家にて)

02,14syo5


ワラの馬・・・お正月とは関係ないと思うけど
子どもの遊び道具だったのか、今となっては芸術品よねえ

02,14syo6

ほかにも展示館があって、昔の民具などが並んでいる
上棟式の一部も再現されていて、民俗に興味のある人にはたまらない施設だと思う


室石
民家園入り口の巨石広場にある室石
小山のような大石で面白い伝説も残っているらしい

02,15syo

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/15(金) 09:26:40|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雪上がり | ホーム | 春を見つけた>>

コメント

おはようございます・・。

旧正月って懐かしい行事ですね。
子供の頃、新暦の正月もしていましたが、餅つきなどは、旧正月の方がたくさんしていましたね。
其々の地方によって違う飾り方も素敵ですし、どれからも今は忘れかけられている歴史を感じます。
色々な年中行事って、どんどんとすたれて行っている様に思いますものね。

今朝は雨の夜明けで、「今日の朝景」はお休みにしました。
  1. 2013/02/15(金) 09:35:27 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

shinさんへ

旧正月は一年で一番行事が多かったように思います。
地方によって相当違っていて、なかなか楽しかったです。
こういうのを残していくのも民家園のような保存館の任務なんでしょう。
  1. 2013/02/15(金) 09:45:43 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

近くは通ったことがあるのに入りませんでした。外まですごく凝って展示してあって面白そうですね。
aoikesiさんの近くではもうふきのとうもでているのですね。今年は雪が少ないからこちらももう顔出しているかもしれません。
  1. 2013/02/15(金) 16:36:44 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

だんごの木~☆

aoikesiさん~こんばんは。

小正月のだんごの木はなかなか見れなくなりましたね。

今でも実家で鮒せんべいをぶら下げて

小さなだんごを刺して飾ってるのを見ました。

小さなだんごを油で揚げて食べるのが美味しいですね~ポチ☆

  1. 2013/02/15(金) 18:40:54 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

今では何もしなくなったけれど、私が子供のころは
小正月に、ダンゴ刺しを作って、飾ったりしました

色んな風習は、こういう所へ行かないともう見ることが出来なくなりましたね
機会があったら私も、行ってみたいと思っています
  1. 2013/02/15(金) 22:29:28 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

なかなか面白いところです。
次に通りかかったら寄ってみてください。
今年は雪が少ないので、日だまりではフキノトウが芽を出していていました。
春の花は案外早いかも知れませんね。
  1. 2013/02/16(土) 08:54:05 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

小正月のダンゴ刺しはあまり見られなくなりましたねw。
最中の皮の飾り物はその時期になると、スーパーでも見かけますけど。
私が育った地域では米の粉に里芋を混ぜて着いたダンゴなので、囲炉裏で焼いていましたね。
  1. 2013/02/16(土) 08:56:40 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

こういう行事は特別の場所に行かないと見られなくなりました。
ここはきっとお盆行事も楽しいと思います。
行って見てください。
  1. 2013/02/16(土) 08:58:00 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2111-a55b068e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード