蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

猫神様・丸森大内編

風が強く、小雪チラついた寒〜い土曜日
最近雪が積もらなくて、雪上歩きにも身が入らない
こんな日は、猫神様巡りにうってつけ〜
この日は一番集中している丸森の大内地区を訪れた
幸い、地図の読めるテイシュ付き(笑)
大内の方々に散らばっている猫神様11ヶ所と角田1ヶ所を巡ってきた
何度かに分けてアップしますね


徳寺坊公園の猫神様

もともとは個人宅にあった猫神様を公園の一ヶ所に他の石碑とともに祀った

02,18neko1


風化しているので分かりにくいけど、なんとなく猫

02,18neko3


02,18neko5


これは猫神様かどうかは?
見ようによっては猫に見えない事もない

02,18neko6


の下に巳がいるけど分かるかなあ
巳も養蚕守り神だと思う

02,18neko4


公園の一画にあった三脚の桜

02,18neko9



セェノメエの猫神様

青葉下の町道に集められた碑の中にあった
セェノメエとはなに?
多分、せいのさん宅の前にあった猫神様かと

02,18neko10


昨日は蔵王町主催の「冬の蔵王の音楽会」
仙台フィルハーモニー管弦楽団・木管五重奏アンサンブル公演

男性5名による音楽会
クラシックの他に演歌もあって、想像以上に楽しくて暖かなコンサートでした
フルオーケストラもいいけど、こじんまりした演奏会も親しみやすくていいものだなあ、って

特にうけたのは シュライナーの「だんだん小さく」
というクラリネットの演奏
本体を一つずつ外していって最後はマウスピースだけで演奏

心がほっこりして帰ってきました
そうそう、財布もほかほかの入場無料なり〜♪

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/18(月) 09:48:32|
  2. 猫神様
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<猫神様・丸森大内編2 | ホーム | シラカバ>>

コメント

おはようございます・・。

猫神様と言っても、色んな形に彫られているのですね。
昔の方が、自然石にご自分で彫られた物もあるのでしょうか・・。
蛇と言うかアオダイショウが、ネズミを餌とするので祭られているのでしょうね。
三脚の桜、如何してこんな感じの幹に成ったのでしょうか、面白い桜ですね。

こちらは雨の夜明けで、一日中降りそうな感じですよ。
  1. 2013/02/18(月) 10:00:28 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

shinさんへ

さまざまな形の猫神様がありました。
目的を持って探し物をするって、なかなかいいものです。
蛇もネズミを捕ってくれますね。
こちらも雨になりました。
  1. 2013/02/18(月) 13:29:54 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

いろんな形~☆

aoikeisiさん~こんばんは。

猫神様の石仏はいろんな形がありますね。

三脚の桜、珍しい形ですね。

春になったら綺麗に咲き誇り多くの人を

楽しませてくれるでしょうね~ポチ☆

  1. 2013/02/18(月) 21:26:31 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

聴いてみたいです

猫神様もいろんな形があるんですね
石に猫を彫った人は、どんな人なのか(職人さん・お坊さん・石屋さん・素人)
色々空想してみました

蔵王町主催の「冬の蔵王の音楽会」
ナイスなイベントですね
蔵王町の企画担当の方、素晴らしいです
「だんだん小さく」は、私も聴いてみたいです
  1. 2013/02/18(月) 22:05:30 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

猫神様 ありますね~
三脚の桜 すごい木!

本体を一つずつ外していって最後はマウスピースだけ
楽しそうでしたね~
心がほっこり・・・入場無料なり〜♪
なによりです

  1. 2013/02/18(月) 22:46:33 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

ホントにいろいろあるものです。
楽しいです。
三脚の桜、咲くのはまだまだ先のこと、待ち遠しいです。
  1. 2013/02/19(火) 08:57:17 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

石に彫った人・・・どんな人なんでしょうね。
想像すると楽しいですね。

クラリネットの演奏
「だんだん小さく」
は音がだんだん小さくなるのかと思ったら、クラリネットがだんだん小さくなって・・・
意表を突かれた楽しさでした。
会場が盛り上がりました。
  1. 2013/02/19(火) 09:00:38 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

猫神様、まだまだあります。
飽きないでつきあってね。

だんだん小さくなるクラリネットが楽しかったです。
にくい〜、と声をかけてくなるような演出でした。
  1. 2013/02/19(火) 09:02:42 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

 そんなに多くの場所に ネコカミサマ とは 養蚕のみが 生活の糧 だったのでしょうねー、 驚きました、 他に 三脚の桜とは 元は土を被っていたものが 土が流れるか フットブ かしたのでしょうねー、
  1. 2013/02/19(火) 09:29:39 |
  2. URL |
  3. gigen_t #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

そうですね、よほど養蚕に頼っていたのでしょう。
猫神様の多さには驚きです。

三脚の桜、不思議な形です。
咲いているときも観たいですね。
  1. 2013/02/19(火) 09:35:50 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2114-b5a410f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード