蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

大船渡、碁石海岸

世界の椿館は碁石海岸の高台にある
震災時はレストランの営業が終了(午後2時まで)して、売店に数人のお客さんがいたという
椿館もまだ椿祭り中だったからお客さんがいたと思うが・・・
高台まで津波は来なかったので、ひと晩レストハウスで過ごして翌日に帰宅したと
遠くからの観光客がいなかったというのが不幸中の幸いか

駐車場から海岸を巡る遊歩道が整備されている
リアス式海岸の美しい風景を堪能してきた

津波の爪痕は遊歩道から見た限りでは感じられなかった
この目が覚めるような美しい海が牙をむいたとは・・・

02,28goisi1


02,28goisi3


02,28goisi5


02,28goisi4


02,28goisi8


02,28goisi7


何かの養殖場らしく、作業をしている船が見えた
うれしい風景

02,28goisi6


02,28goisi10


灯台の隣にあるあづまやの天井
仁王さま?が天井を支えている

02,28goisi11


02,28goisi9


帰りの道中で見た風景
津波の爪痕は逆光でかくれてしまった

02,28goisi12


碁石海岸のレストハウスの従業員は非常に友好的で人懐こかった
積極的に声をかけてくる
蔵王町からきました
というと・・・
「何年か前にぺットを連れていけるペンションに泊まった事があるの」
なんと!
苑内にあるペンションだった
「我々はあそこから来たのよ」
「まあ〜、遠かったでしょう〜!」
はい、大船渡は非常に遠かったです
お土産コーナーではいかせんべいを焼いていて、焼きたての暖かいせんべいをご馳走になった
いかの香りが鼻に抜けるおいしいせんべい、3種類買ってきました


テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/28(木) 09:29:20|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<世界の椿館・カワイイ | ホーム | 動く手乗りヤマッチ>>

コメント

No title

2月の仕事全て終了!でほっと一息、美しい海で癒されました。
ああー、本当にあまり変わっていません。私が訪れたのは夏だったのでツバキ館には行きませんでしたが、写真にある水路のようになっている景色がとても気に入ったのでした。レストハウスのみなさんも無事でよかった。
  1. 2013/02/28(木) 10:52:35 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

仕事一段落ですか。
ご苦労様です。
今日は暖かいので、体もホッとしたでしょう。
碁石海岸は津波の影響が少ないようで、よかったです。
海鮮ラーメン、おいしかったですよ。
  1. 2013/02/28(木) 13:57:27 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

No title

4年ほど前 ニッコウキスゲ? が咲いているときに 気仙沼の友と行きました、 高いので被害は無かったの?
下、イイネー 羨ましい、 ヤマガラばかりでは無く シジュウカラまで 良く懐いたねー、 春以降も来てくれると 嬉しいけどねー、 ナベヅル 昨日の夕方 田圃で見たと 言う人が居たので 未だ居るようですが、 餌場ではなく ソニー
辺りの ゴチャゴチャしたあたりに居るので 見つけ憎くなりました。
  1. 2013/02/28(木) 15:15:41 |
  2. URL |
  3. gigen_t #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

夏もいいでしょうね。
近ければまたいきたいところです。
シジュウカラも手乗りになりました。。

ナベヅルはまだいるんですね。
SONYあたりを見たけど、見付かりませんでした、
今度また行って見ます。、
  1. 2013/02/28(木) 15:33:47 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

青い海~☆

aoikesiさん~こんばんは。

2年前の大震災の日は人間の創造もつかない津波が押し寄せたとは

とても考えられない穏やかな青い海ですね。

今日も雪国はこの海のように青空が広がり

少しは雪解けが進んだような気がします~ポチ☆

  1. 2013/02/28(木) 18:39:02 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

海がきれいですね~
本当に信じられないです。
今日もメトロポリタンで研修があり
大震災にヘルスメイトがどのようなかかわりをしたのか
体験談を聴いてきましたが
2年近くになると話も具体的になり
真っ暗闇の中での炊き出しとか想像を超えた現実に
何もなっかった事に申し訳なく思って帰ってきました。

―ぺットを連れていけるペンションに泊まった事があるの―
お話しすると身近に感じることが多いですよね~



  1. 2013/02/28(木) 19:58:58 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

とても綺麗な海ですね
この海が、牙をむくとは想像もつきません

灯台の隣にあるあづまやの天井…
こういう写真は初めて見ました
何か言い伝えが、あるんでしょうね
  1. 2013/02/28(木) 22:31:25 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

チャンコなべさんへ

どこまでも透き通る美しい海でした。
この美しい海が・・・。

あづまやは気仙大工によるもので、天井にいるのは海神様だそうです。
立派なあづまやでした。
  1. 2013/03/01(金) 08:50:32 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

こんなに穏やかな海でも、牙をむく事があるという事を、知っておくべきですね。
この記憶をいつまでも風化させる事なく気を引き締めていかなくちゃと思いました。
  1. 2013/03/01(金) 08:52:47 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

昨日はヘルスメイトの研修会でしたか。
常に勉強をしていく事も大切ですね。
天気が良かったので、昨日は近所の友人と壽丸屋敷に行きました。
最近、すれ違いが多いですね。

いろんな人とお話しするって大切だし、面白いですね。
  1. 2013/03/01(金) 08:56:07 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2123-f49db751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード