蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

花の高舘山

高舘山の麓、下池散策路はゆったりと広くてアップダウンもほとんどない
1周4、5km
2時間かけてゆっくりと観察してきた


大山公園・下池を望む

0426hana13.jpg


散策路ではスミレサイシンと

0426hana3_20130426085932.jpg


ミヤマカタバミが一面に咲き誇っていた

0426hana1.jpg


オオミスミソウもまだ残っていた

0426hana2.jpg


0426hana6.jpg


シラネアオイ

0426hana4.jpg


コシノカンアオイは道ばたに点々と

0426hana7.jpg


中心部に白が目立つカタクリ・・・きれい〜

0426hana8.jpg


ルリソウは満開

0426hana12.jpg


ナツトウダイがもう咲き出して、、、

0426hana11.jpg


ニリンソウ
去年訪れた種山高原(岩手)の絨毯を思い出した

0427hana9.jpg


ヒメリュウキンカ
きれいだけど、丈夫な帰化植物で全国的に野生化が問題になっている

0426hana10.jpg


3年連続訪れた高舘山は期待を裏切ることなく、今年も花の饗宴で我々を楽しませてくれた
色とりどりのオオミスミソウが咲く山は急な登りを行かなければならない
今回はパスしたが、散策路沿いでも花は見られたので満足としてもらうことに、、、

このあと加茂水族館で優雅に舞うクラゲを楽しんできた

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/26(金) 09:21:32|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ナイアガラの滝? | ホーム | 雪の月山道と花の高舘山>>

コメント

おはようございます・・。

何とか雨には成らなかった花ハイキング、これが一番良かったのでは。
それにいっぱいの花々も見れれば、もう言う事なしですよね。
一面のニリンソウ、こんなお花畑を私も一度見ていたいです。
ヒメリュウキンカに限らず、帰化植物の繁殖には困ったものですよね。
お蔭で在来種が全滅する事も多いとか・・。
  1. 2013/04/26(金) 09:52:35 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

No title

さすがに月山はまだ雪いっぱいですね。標高だんなが未練がましく「スキー・・・・!」と騒いでいますが、運動不足の体でシャーベットの雪なんて、怪我しそうですよね。
中心が白いカタクリ、珍しい!!(@_@)小国でもまだ見たことがありません。今度5月に行ったら丹念に見てこようと思いました。
  1. 2013/04/26(金) 09:56:23 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

shinさんへ

かんかん照りよりも薄曇りは歩きやすいですね。
花はあふれるほどありました。
ヒメリュウキンカは青いけしの咲く山で見られました。
強い花なんですね。

  1. 2013/04/26(金) 10:06:20 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

月山はいつもより何メートルも雪が多いとか。
暖かい時期のスキーは滑りにくいでしょう。
中心が白いカタクリ、ここでは結構あったから小国でも探せば見つかるかもしれません。
  1. 2013/04/26(金) 10:09:37 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

珍しい〜☆

aoikesiさん〜こんにちは。

真ん中が白いカタクリは初めて見ました。珍しいですね。

これだけ春の花々が咲いていると歩くスピードものんびりと楽しみながら見たくなりますね。

あの民宿、本当に美味しいものばかりで低価格は嬉しいですよ〜ポチ☆


  1. 2013/04/26(金) 16:52:26 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

羨ましい

花ハイキング…これだけお花を見ることが出来たのですから、みなさんさぞ
喜ばれた事でしょう
スミレサイシン…たくさん咲いていたんですね
ルリソウも、こんなにも咲いていて羨ましいです
(●^o^●)

  1. 2013/04/26(金) 22:02:04 |
  2. URL |
  3. チャコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

どのお花も生き生きとして・・・
外来種の花は困りますね。日本に自生している花を食い尽くすって感じがしてしまいます。

私が行く一関の<樹木葬>の里山は、何年か前から外来種のもの(例えば背高あわたちそうとか
オランダ菊など等)
の撲滅運動をしていマス。其処を流れる<久保川>には今ではげんじ蛍が乱舞するようになり
昔の日本の里山風景が見られるようになりました。
aoikesiさんが行かれてる山々の美しい花が何時までも楽しませてくれたらいいですね。
(ちなみにその一関の場所は日本百選に選ばれました)

このような綺麗な花を見ると本当に気持ち和みますね。
花ハイキングに行きたいものです(願望)

  1. 2013/04/26(金) 22:52:34 |
  2. URL |
  3. のりぴー #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

思いがけないカタクリも見られて楽しい花ハイキングでした。
20名からのオバサマたち(男性も少し)に見つめられて、花たちも嬉し恥ずかし、だったでしょう。
米沢に・・・行きた〜い!
  1. 2013/04/27(土) 08:53:19 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

みなさん、大喜びでした。
スミレサイシンとミヤマカタバミが至る所を彩っていました。
ルリソウは高い崖の上なので、一部の人しか近づけなかったですけど。
ちょうど見頃でした。
  1. 2013/04/27(土) 08:56:26 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

のりぴーさんへ

外来種の花は強いので在来種を喰って行きます。
エコーラインでもフランスギクがはびこってしまって、駆除した方がいいと思うんですけど。
樹木葬は残された子供たちのことを考えると、お墓より理想的ですね。
  1. 2013/04/27(土) 09:00:22 |
  2. URL |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2178-8a30ba26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード