蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

一年峰って?

「一年峰」という山の名称も興味ありますよね〜
ネットで調べたら

慈覚大師の開山といわれる。
貞観2年(860年)に大使が山に1年間こもり、修業を積んだ事から一年峰と称するようになった。


やはり由緒正しいすごい山だった
なぜこれほどの山が見過ごされているのか、、、
山形には観光資源があふれるほどあるからかなあ〜
それとも知らなかったのはaoikesiだけ?

ごめんなさい!
またまた画像を大きいままでアップしていました
今頃修正しても遅いよね


立ちはだかる護摩壇岩

1203iti13.jpg


1203iti16.jpg


お不動様

1203iti17.jpg


まもなく山頂に到着

1203iti14.jpg


山頂からの眺めもすばらしい

1203iti15.jpg


1203iti.jpg


1203iti20.jpg


残念な光景も、、、
かつては立派な松が青々とそびえていたのだと思う
松枯れが進んで大木はほぼ消滅していた

1203iti18.jpg


帰りは行きと違う方向に車を走らせた
途中から見えた一年峰の全容も違って見えた

1203iti19.jpg


木の葉が落ちてしまった山には木の実が目立っていた
次は一年峰で見つけた木の実を、、、

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/04(水) 09:31:19|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<木の実豊作 | ホーム | 奇岩の山・一年峰>>

コメント

おはようございます・・。

一年峰って、由緒あるお山なのですね。
それにしても色んな形に見える岩、どれも面白い形だと思います。
そんなに高い山では無いようですが、それでも山頂からの眺めは良いですね。
  1. 2013/12/04(水) 09:58:21 |
  2. URL |
  3. shin #n2vP8mIo
  4. [ 編集]

No title

山形は山岳信仰の山が多いですね。
尊敬をもって山と付き合う方が多いから豊かな自然がこれだけ残っているのでしょうね。
(1枚だけ画像がすごく大きすぎてはじっこしか見えないです(^_^;))
マツガレは回復を待つしかないでしょうね。でもマツは増えやすいからじきにまた生えてくるでしょう。
  1. 2013/12/04(水) 18:18:03 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

No title

今晩は
見れば見るほど、すごい山ですね
aoikesiさんは、これらの岩を見ながら登られたんですね
昨日アップされた梯子岩のはしごを登ったりと。。。
只々、ビックリ(=尊敬)しております
何とも不思議な一年峰…ありがとうございました
  1. 2013/12/04(水) 19:56:36 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

修験道~☆

aoikesiさん~こんばんは。

修験道の山に相応しく護摩壇まであるのですね。

ここでどんな修行をしていたのか興味があります。

いつかは低山徘徊をしてみた山です~ポチ☆

  1. 2013/12/04(水) 20:14:54 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

shinさんへ

奇岩と眺望、、、どれもすばらしい山でした。
また登ってみたいです。
  1. 2013/12/05(木) 09:07:51 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

1枚だけ小さくしないままアップしていました。
ごめんなさい。
松がれは松食い虫です。
この辺りは松茸の名所だけあって松の木が非常に多く、松枯れもめだっていました。

この山も地元の人に大事に守られているようでした。
  1. 2013/12/05(木) 09:11:57 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

>只々、ビックリ(=尊敬)しております
ありがとうございます。
只々、丈夫なだけです(汗)
低い山ですから、少し歩ける人なら誰でも登れる山です。
  1. 2013/12/05(木) 09:30:51 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

天狗の庭という平らな岩もありました。
なかなか面白い山です。
  1. 2013/12/05(木) 13:47:24 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

貞観2年(860年)ですか~
岩肌に歴史を感じますよね~
木も朽ちていくんですね。
  1. 2013/12/05(木) 22:03:48 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2392-b6f3dc70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード