蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

羽前街道

今日は雨、雪ではなく雨降り
比較的暖かいが、、、
最近の寒さで、狂い咲きしていたタツナミソウやシデシャジンも写真を撮る前に枯れてしまった

前に撮っておいた羽前街道をアップ

羽前街道は蔵王町宮~永野~四方峠~川崎町、そして笹谷峠へと抜ける古道
平沢地区花町から川崎町まで、昔ながらの峠道がそのまま残っている
(花町はかつては猿鼻と言われていたが、かっこわるいということで改名されたと聞いたことがある)


秋に開催される「羽前街道まつり」の大名行列はここからはじまる
遊歩道の部分もあるが、車は通れる

1214uzen10.jpg


1214uzen9.jpg


1214uzen8.jpg


四方峠には名残の石碑が並んでいる

1214uzen7.jpg


羽前街道まつりはここまで
ここから先は川崎町に入る

1214uzen6.jpg


1214uzen5.jpg


黒滝不動尊

1214uzen3.jpg


愛嬌たっぷりのお不動さま

1214uzen4.jpg


塩釜一宮とか法華一字一石の碑などが並んでいる

1214uzen2.jpg


川崎町の入り口には一里塚

1214uzen1.jpg

毒清水とか肘曲りとか、興味深い名所があってなかなか楽しめる街道だ

ここでモンダイです
「肘曲り」
これをどう読みます?
「ひじまがり」
でしょ
ところが答えは「すずまがり」
なまっているんだよねえ
これが理解できる人は純粋の東北人

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/19(木) 09:34:26|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<凍雨かと思ったが、、、 | ホーム | マメナシ>>

コメント

No title

まさに「すずまがり」・・・
すぐわがったよ~
  1. 2013/12/19(木) 10:42:25 |
  2. URL |
  3. 年中無給 #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

古道~☆

aoikesiさん~こんばんは。

古道の散策は歴史を感じる時間ですね。

時代劇のロケにも使えそうな雰囲気ですね。

こちらも午後から雨で夜には雪に変わりそうです~ポチ☆

  1. 2013/12/19(木) 17:11:12 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

「羽前街道」の字や愛嬌たっぷりのお不動さま
親近感が沸く感じしますね~
「羽前街道まつり」の大名行列・・・初めて知りました。
すずまがり・・・
屋号が四つの丸で四丸(シマル)がスマルとなって寿丸になったのと
やや似てますね~
なまりのあることばがそのまま
大手を振って歩いていたんですね~
  1. 2013/12/19(木) 17:46:06 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

うちの母の時代の人は、みんな間違いなく
『すずまがり』って呼びますね

松の並木の街道…興味が魅かれます
お不動さまが、可愛くて⇒自然に頬が緩みます
(●^o^●)
  1. 2013/12/19(木) 22:51:37 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

年中無休さんへ

はい、純粋の東北人に認定です(笑)
  1. 2013/12/20(金) 10:33:47 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

ホント、時代劇のロケに最適ですね。
侍や山賊が出てきそうですから。
  1. 2013/12/20(金) 10:35:37 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

羽前街道まつりはポスターまで作っていますが、宣伝不足なんですね。
>屋号が四つの丸で四丸(シマル)がスマルとなって寿丸になったのと
そうだったの〜!
知りませんでした。
なまりが認知されていたということかしら。
  1. 2013/12/20(金) 10:38:05 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

すずまがり、、、東北人ならみんな分かるんですね。
この山道は知る人ぞ知るでしょうか。
バイクの仲間が数名、四方峠で休んでいました。
  1. 2013/12/20(金) 10:40:38 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2407-7ff975b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード