蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

亘理町鳥の海

山元町から亘理町に向かう途中にラーメン屋に寄ってランチ
工事関係者でにぎわっていた


海はあくまでも青く波は白かった、、、

0226watari1.jpg


ミヤマガラスが群れる空き地の向こうには新設された白い堤防
建物は工事関係のものか

0226watari2.jpg


除塩中の田んぼの向こうにイチゴハウスが並んでいた
ほっとする風景

0226watari3.jpg


引き潮の鳥の海
奥の町並みの手前に引かれた白い線は、、、
鳥の海の中州公園だった島の土台
松林の中に遊歩道が続いていたいこいの森だったはず

0226watari4.jpg


反対側に回ると、島に続く橋は残っていた
工事用の橋が出来ていた
また公園として整備するのか

0226watari6.jpg


市街地や住宅団地を造成中の工事が目についた
一日も早く仮設から安住の地に移れることを願うのみです

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/26(水) 09:08:38|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<小滝氷結 | ホーム | 山元町>>

コメント

No title

青い海と白い波のコントラストがあまりにきれいでなおさら悲しくなりますね。
鳥の海も懐かしいです、橋は残っていたんですね。
  1. 2014/02/26(水) 14:56:11 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

久しぶりの亘理の海はやはり悲しかったです。
鳥の海にはよく散策に行っていました。
きれいさっぱりと何もなくなっていました。
  1. 2014/02/26(水) 15:58:44 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

こんばんは。
もうすぐ3.11の日ですね。復興は遅れていると聞いています。
我が家の2匹の半野良猫は3.11の直後に隣の家の物置の下で生まれました。我が家に母猫に
連れられてきてそのまま居付いてしまいました。母猫は姿を消しました。現在、我が家の裏玄関
の外の段ボールに兄弟仲良く住んでいます。我が家のパピオン達と仲良しです。
  1. 2014/02/26(水) 18:26:38 |
  2. URL |
  3. シゲ #.zNWIalM
  4. [ 編集]

No title

イヤハヤ 見ごたえのある光景、 チベットのタルチョのようなもの 供養塔 鳥の海の今の光景 そしてミサゴ、 イヤイヤ見とれてしまいました。 特に 震災の前日 蒲生干潟で同じ時間帯に ミサゴ撮りをしていたので 1日違いで生き延びました。 でなかったら 今頃 姿も無く 行方不明で 片付けられて 居たはずです、 後日言って見たら 周辺住宅は 跡形も無くなっていました、一日違いで 生き延びました。
  1. 2014/02/26(水) 19:40:59 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

No title

ちょうど、4年前 我が次男坊とお友達3人が、グリーンピアで
運動をした後、鳥の海に行って温泉に入り、鳥の海を散策
して来ました
思い出の鳥の海でした

震災半年後、地元に帰ったお友達が、用事があって仙台に来た時 思い出の
場所はどうなったんだろうと、一人で訪れたんです
『おばちゃん! 俺たちが行った場所は、もう、何もない。。。』 悲痛な電話での声が、
今でも耳に残っています
  1. 2014/02/26(水) 21:12:24 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

シゲさんへ

思うように復興が進まなくて、被災した人たちはこれからが大変だと思います。
3,11に生まれた野良猫、シゲさんが面倒を見ていらっしゃるんですね。
幸せな猫たちです。
  1. 2014/02/27(木) 09:22:44 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

被災地になかなか足を向けないですが、やはり知らせるという意味ではもっと訪れるべきだと思いました。
gigenさんも命拾いしたんですよね。
撮影場所もなくなりましたね。
  1. 2014/02/27(木) 09:25:04 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

息子さんの思い出の地だったんですね。
わたり温泉は人気の場所でした。
レストランで食べた穴子丼が忘れられません。

近所にわたり温泉の近くから避難してきた人がいらっしゃいます。
大きな家だったそうですが、もう跡形もなくなっています。
  1. 2014/02/27(木) 09:39:17 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

青い海白い波きれいですね~!
羽生君が常に被災地の事を思ってる姿に
また今回の報奨金いっさいを被災地支援に寄付と言う姿に
胸を打たれています。
何も出来ないけど せめて元気の出る壽丸屋敷にして置かないと!
と思っています。
  1. 2014/02/28(金) 09:45:23 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

shiromatiさんへhi

羽生君は被災地のことを心から心配しているようですね。
若いのに、、、頭が下がります。
他県からの観光客が訪れる寿丸屋敷で、shiromatiさんは発信地としての役割を果たしていますよ。
これからもがんばってね。
  1. 2014/02/28(金) 10:00:34 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2473-0e11f8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード