蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

焼石岳、銀明水まで

焼石岳の続き・2

中沼を過ぎても上沼の湿原など、大小さまざまな湿原を通り過ぎる
どの湿原にも共通している花はトウゲブキとオニシモツケ、ヒオウギアヤメなど

0803yake3.jpg


カラマツ類も多かった
深山に咲くカラマツソウ、の他に モミジカラマツ,ミヤマカラマツ

0803yake.jpg


消えたばかりの雪渓ではリュウキンカが咲いていた

0803yake4.jpg


0803yake5.jpg


ミツガシワが草むらの中から顔をのぞかせていた

0803yake6.jpg


ミズバショウもまだ見られる

0803yake7.jpg


おっ、雪渓の奥にサンカヨウ〜!

0803yake8.jpg


やっぱりきれいな花

0803yake9.jpg


シナノキンバイも見頃

0803yake10.jpg


0803yake11.jpg

写真を撮っていたら後からやって来たグループに追い越された
よかった〜
我々だけではないんだ、同士が先に行ってくれた!

3時間ほどで銀明水に到着
追い越していったグループも冷たい水を楽しんでいた


水場の近くにミヤマキンポウゲが咲いていた

0803yake12.jpg


ノウゴウイチゴは人が踏みつけるような場所を好むようだ

0803yake13.jpg


銀明水(写真撮らなかった)でペットボトルの中身を入れ替えた
体の隅々まで染み渡る冷たくて甘い水

一休みしたら出発
グループのメンバーは一足先にこの雪渓を越えて行った
我々もすぐに続いた

0803yake14.jpg


銀明水のすぐ上には山小屋がある
山小屋で1泊して山頂を目指す人も多い
息子が幼稚園のとき、山小屋に泊まった
まだ古い小屋で、狭くてギュウギュウ詰めだった
息子をふところに抱いて寝た記憶がある(息子のいびきがすごくて眠れなかった)
テイシュは通路に寝たはず
翌日は天気が悪くて、子連れでは登頂が無理とあきらめたっけ
あの頃に比べたら広くて立派な山小屋になっていた
トイレもきれいだった


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/03(日) 09:04:52|
  2. 岩手県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<怪しい雲が気になった | ホーム | 焼石岳に>>

コメント

No title

雪渓があるから寒そう。
またミズバショウがある!!
リュウキンカもきれい(o^^o)
雪渓があるといろんな時期の花がいっぺんに見られて得した気分ですね。

夏の加賀白山で山小屋に泊まったときは人がいっぱいで頭と足交互にしてギュウギュウで寝たことがあります。やはり一部の男の方は廊下に寝てました。
  1. 2014/08/03(日) 11:45:30 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

雪渓から立ち上る霧は涼しくて天然クーラーでした。
雪渓が多い山は春から初秋の花まで同時に見られるメリットがありますね。
昔ほど山登りをする人がいなくなったのでしょうか。
この日の下りに出会った山小屋に泊まりそうな人は3組だけでした。
そういえば、5、6年前の鳥海山頂の山小屋もぎゅう詰めだったけ。
  1. 2014/08/03(日) 13:28:20 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんにちは。

今日も沢山の山野草を紹介してもらい嬉しいですね。

若い頃を思い出します。

北海道の山も同じような山野草を見る事が出来ます。

サンカヨウ、が綺麗ですね。

中々素敵な花ですよね。

ありがとう、そしてご苦労様でした。


ブログ村と拍手を!。
  1. 2014/08/03(日) 16:00:15 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集]

No title

今晩は
素晴らしいお花たちです
まるで、春と夏が一緒に来たようです
(●^o^●)
ノウゴウイチゴとサンカヨウのお花。。。今年は
諦めていました
嬉しいアップです ありがとうございました
  1. 2014/08/03(日) 23:07:23 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

未だミズバショウも残っているんですね。
素敵な所の様で・・・・・・
明日行ってこようと思います。
  1. 2014/08/03(日) 23:31:16 |
  2. URL |
  3. ひとりしずか #Lw2.U1MI
  4. [ 編集]

さゆうさんへ

こちらこそ、いつもありがとうございます。
>若い頃を思い出します。
私のも若い頃がありました、、、がずっと山に登り続けているんですよ。
  1. 2014/08/04(月) 13:29:32 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

雪渓があると,春の花と夏の花が同時に咲きます。
うれしいですね。
ノウゴウイチゴはエコーラインのへりなど、人が踏みつけるような場所に咲いています。
ここも、雪渓におりる道ばたに咲いていました。
  1. 2014/08/04(月) 13:33:36 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ひとりしずかさんへ

雪渓の場所にはまだまだ春の花が咲いていました。
  1. 2014/08/04(月) 13:35:44 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2618-68ba5a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード