蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

お釜をぐるりと一回り

お釜のてっぺんから湖水をのぞいてみると、、、
形がいいのはやはり馬ノ背からの眺めですね

お釜のてっぺんを歩いたのは2度目
最初は20歳の頃、近所の高校生が山に登りたいから連れて行ってくれないか、と母親に頼まれての登山
峨峨温泉から自然園〜刈田岳に行く予定だった
が、会社の仲間10名ほどの団体さんのひとりに一緒に行かないかと誘われて付いて行った覚えが、、、
峨峨温泉〜カモシカ温泉〜ロバの耳〜五色岳〜刈田岳〜大黒天
よく歩いたし、怖いもの知らずだったなあ

0928zao3.jpg


上から見ると岩が張り出している

0928zao5.jpg


岸辺のマーブル模様が美しい

0928zao4.jpg


ほぼ水平に見たお釜

0928zao7.jpg


0928zao6.jpg


ヤマハハコがきれいだった

0928zao8.jpg


草マリモ
勝手に名付けました
不安定な土壌ならではの光景

0928zao2.jpg


ロバの耳(真ん中の赤土の山)越しに紅葉の雁戸山が見える

0928zao1.jpg


左に刈田峰神社、右にレストハウス
五色岳からの眺め

0927zao11.jpg



気持ちのいい草原、、、ここがお釜の底とは思えない

0928zao9.jpg


お釜に流れ込む清水

0928zao10.jpg


ミヤマコウゾリナとリンドウ

0928zao11.jpg

この日は金曜日、天気がいい割にはお客さんはすくなかった
お釜を一回りしたあと、御田神に行ってみた
草モミジは色あせていたが、ドウダンやカエデなどの美しい紅葉に見とれていると、、、
標高さんご夫妻にバッタリ!
彼女たちは熊野岳から山形方面まで行ってきたとのこと
「お昼ご飯まだなの」
という標高さん
もう1時をとっくに過ぎていた頃、おなかすいたでしょう


御嶽山の大噴火には驚きました
火山性微動が続いていて、だんだんおさまってきたあとのいきなりの噴火だったらしいです
噴火の10分前から微動が活発になっていたとのこと
予測不能の噴火
山頂で大勢の登山者がくつろいでいた昼近くの出来事
火山灰に埋まった人が何人もいるようで、無事に助け出されることを祈っています

蔵王も火山性微動が観測されています
計測器は何ヶ所にも設置されているようですが、決して安心できるものではなさそうです
御嶽山は水蒸気爆発だったらしいですが、マグマの噴火なら被害は計り知れないものと推測されます

まさか、とは思うものの、最近の自然災害を見ていると、いつどこで何が起きるか
山に畏怖を感じています


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/28(日) 09:22:42|
  2. 蔵王山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<蔵王、御田神の紅葉 | ホーム | 紅葉〜ハヤッ!>>

コメント

No title

お釜の珍しい写真、感動です。

縁までは行ったことがあるけど、五色岳に登るというのは、考えもしませんでした。

蔵王も噴火の可能性はあるのでしょうか?怖いですね。

御嶽山、被害者が増えないといいですね。
  1. 2014/09/28(日) 11:22:00 |
  2. URL |
  3. しょうげん #ILWriQ6E
  4. [ 編集]

しょうげんさんへ

五色岳に登ったのは2度目です。
最初は20の頃、峨峨温泉から川沿いにカモシカ温泉に登り、ロバの耳経由で五色岳でした。
若くて体力のあるころの話です。
蔵王も2年位前から震度計や監視カメラを設置しています。
噴火がないとはいえないです。
御嶽山の被害者が最小でありますように。
  1. 2014/09/28(日) 11:35:55 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

紅葉~☆

aoikesiさん~こんにちは。

お釜の周辺も紅葉が見られるようになってきましたね。

お釜の下まで降りられたのですか?

水平にお釜を見たのは初めてです。

御嶽山の噴火のニュースはビックリしました。

同じ山歩きをする人間として大きな被害にならないことを祈りたいです~ポチ☆
  1. 2014/09/28(日) 15:12:55 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

お釜の下まで下りて、縁をぐるりと歩いてきました。
水平のお釜も新鮮でいいものですよ。
御嶽山の活動が早く停止してくれるといいですね。
被害はこれからいろいろ出てくるのかもしれませんね。
  1. 2014/09/28(日) 15:16:16 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

蔵王の紅葉早いですね~
下から見ていても解るくらいになってきました。
お釜の周りを自由に歩けて・・・ いいですね~
静かな水面からネッシー?でも出てきそうな雰囲気ですね。
こちらは怖い感じがします。
御嶽山の噴火 紅葉の時期のお天気のいい週末ですから
登山客も多くて・・・
被害が少ないといいですね。
本当に何が起こるか解らない今日この頃です。
今日はいろいろありがとうございました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
  1. 2014/09/28(日) 17:08:10 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

No title

今晩は
ここは、滑って転んで骨折してから、近づきにくい場所になっています
今回も遠くからパチリでした

息子が高校生の頃、恒例の山小屋合宿で、天気が良かったのでaoikesiさんと
同じように、一周してきたと言っていました
お釜の様子が素晴らしいですね
私も見ることが出来て、うれしいです

蔵王も御嶽山のような可能性があるのでしょうか
被害がおおきくなりませんように。。。
  1. 2014/09/28(日) 21:17:57 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

昔は柵が無くてお釜の縁までおりられましたね。まだ東京に住んでいた若い頃におりたことがあります。
標高ダンナが上から撮ったお釜縁の写真のどれかがaoikesiさんのようでした。(もしかして座ってお昼を食べていたお二人がそうかしら?)
でもお釜の周囲を歩いていた3組を見ていて翌日御嶽山の噴火があったのでぞっとしました。
蔵王は明治に火山活動がだいぶ活発で、我が家付近に積もっている火山灰もそのときの降下物ではないかと思います。御嶽山クラスの微動で水蒸気爆発が起こるとすると、蔵王もほとんど同じレベル・・・例外ではなくなります。どんなにお祈りしても自然には効き目がありませんから、逃げるが勝ちです。
  1. 2014/09/29(月) 00:19:44 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

紅葉はどこも早いようですね。
今年は特に色鮮やかなので、里山の紅葉も期待できるでしょう。
御嶽山の噴火は紅葉、週末のお昼、とお客さんが集中している時期に起きた不幸な災害でした。
犠牲者が分かってくると働き盛りの人が多くていたたまれない気持ちになります。
  1. 2014/09/29(月) 09:31:12 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

チャンコさんが転んだのはこのコースだったんですか。
トラウマになる気持ち分かります。
お釜一周は楽なコースですが、滑りやすいのでよほどの注意力が必要です。
蔵王も火山性微動が続いています。
噴火が無いとは言えませんね。
  1. 2014/09/29(月) 09:35:09 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

はい、地べたに座って昼食中は我々です。
御嶽山噴火は、いつ蔵王にも起きないとは限りません。
噴火の後の日曜日は訪れる人が減るのではないかと思っていましたが、テイシュが見た限りでは減っていないということでした。
南蔵王縦走路を歩いている人も大勢いたそうです。
テイシュのパトロールも昨日で終わり、例年になくホッとした気持ちです。

  1. 2014/09/29(月) 09:41:07 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2671-7517a9bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード