蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

花の大仏さま

鋸山・日本寺めぐり

日本寺は1300年前に開山したという関東最古の勅願所
百尺観音、西国観音、千五百体観音など、拝観の場が山中に巡らされていて、全部まわるには2日はかかるという

一番の見どころは日本一の大仏さま
奈良の大仏よりも大きいという
  日本寺大仏総高 31,05m
  奈良の大仏総高  18,18m
梅の花に彩られた花の大仏さまであった

0311daibutu2.jpg


0311daibutu3.jpg


0311daibutu6.jpg


オオバヤシャブシと梅

0311daibutu4.jpg


お願い観音
新しい観音さまらしいが、願い事を書いたミニ仏像でぎっしり埋め尽くされていた
何を願っているのかしら

0313daibutu.jpg


仏像広場は動物OKなのだろうか
この広場の近くまでは車でも来られる

0311daibutu7.jpg


弘法の護摩窟

0311daibutu8.jpg


首なし仏像が1ヶ所に集められていた

0311daibutu9.jpg


浜金谷駅からみた鋸山
鋸の刃のようにギザギザの山だった

0311daibutu11.jpg

天気に恵まれた2日間だった
ロープウェイを降りて歩いていると「天気が良くてよかったですね」
と何人かの人に声をかけられた
スイセンを預かってもらった釣具店では「小さな荷物だから」
と、50円おまけしてくれた

鋸山には登山道もあって、動植物も興味深いものがあるらしい
はじめて知った山ではあったが、また行ってみたいと思えるすばらしい地だった


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




  1. 2015/03/13(金) 09:15:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6
<<クリスマスローズ、ミスミソウ、ヤマネコノメ、、、 | ホーム | ロウバイが暖かそう>>

コメント

こんばんは~☆

大仏様も梅の花を楽しまれているのでしょうね。

お座りしているお利口なワンちゃんはしつけが良いですね。

我が家のパルにも見習って欲しいですが飼い主が悪いのかもね~ポチ☆
  1. 2015/03/13(金) 19:49:33 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

No title

aoikesiさん 今晩は
奈良の大仏様の約2倍弱 。。。すごく大きいんですね
梅の花も綺麗で何とも言えません
天気が良いと、画像も綺麗です
旅行は、天気運もありますので、晴れてよかったですね
お願い観音。。。慈悲深い観音様のように見えます


  1. 2015/03/13(金) 20:01:59 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

下への コメント 省略致します、素晴しい世界を見垣間見 させて頂いております、
  1. 2015/03/13(金) 20:36:34 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

梅に囲まれて、大仏サマもうれしそうでした。
お利口なイヌ、パル君だっておりこうさんでしょう。
それともかわいすぎて甘やかしている?
  1. 2015/03/14(土) 16:05:41 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

それほど大きいとは思わないでみてきたんですけど、、、。
梅が見事でした。
何よりでした。
天気運は行ってみなければ分からないですね。
  1. 2015/03/14(土) 16:07:58 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

ていねいに見てくださってありがとうございます。
  1. 2015/03/14(土) 16:08:43 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2827-884faec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード