蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

不忘岳へ向かって

里山の花も少なくなってきました
そろそろ高山植物の季節
エコーライン閉鎖で賽の河原にも行けません
そこで、白石スキー場から不忘岳に登ることに、、、いえ、ゴメンナサイ、途中までです


駐車場から登山道に入る手前に看板が、、、
はい、気をつけます

0516fubo5.jpg


ゲレンデではミツバツチグリが満開、、、青麻山をバックに

0516fubo1.jpg


ゲレンデに立つ一本ブナ

0516fubo2.jpg


あった〜、サクラスミレ
以前は固まって咲いていたのに、一本しか見つからなかった

0516fubo3.jpg


ナガハシスミレ
みやぎ蔵王にはないものと思っていたら、、、ありました
前にも見ているのに、忘れてしまっていたようです(汗)

0516fubo7.jpg


アズマギク
なんか、久しぶりにここ、スキー場で見るような、、、

0516fubo9.jpg


ゲレンデではワラビ採りの人たち
けっこう採れるらしい

0516fubo6.jpg


弘法清水まで行ってきました
高山植物はやっと咲きはじめたばかり
きっとユキワリコザクラもまだでしょう

0516fubo10.jpg


ズームで不忘の碑とカエル岩を眺めて登った気分?!

0516fubo11.jpg

ミツバオウレン、ハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、イワカガミなど咲きはじめたばかりの高山植物も見てね

夕べの9時頃に雷が鳴ってザ〜ッとにわか雨
もう雨は上がったものだろうと思っていたら、朝方からまた雷がゴロゴロ
うつらうつらしていたら
ドドッドン!
という地面をゆらすような大音響に一気に目が覚めました
久さしぶりのお湿り、草木も喜んでいるでしょう

テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/05/16(土) 09:00:30|
  2. 蔵王山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<高山植物はじめました〜 | ホーム | フモトスミレ、お初です>>

コメント

No title

今朝は早くから雷がそばにガンガン落ちて寝られませんでしたね(~o~)。

わあ~、もうアズマギクとか咲いてるんですね。
上はまだ寒いかな。

縦走路を行ったら、どこで閉鎖になっているんだろうね、と話題になってました。立て看板くらいなのかな。
エコーラインも、あまりにも閉鎖地点が下過ぎて眺望が無くお客さんが殆ど来ないから、せめて閉鎖地点を賽の河原入り口にして欲しいと要望があったようですね。雪が無くなってきたから融雪泥流の危険は無くなったし、ここのところの地震数をみると、もう少し上でも大丈夫な気がします(箱根の方が絶対こわいよね)。
  1. 2015/05/16(土) 11:46:22 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

>今朝は早くから雷がそばにガンガン落ちて寝られませんでしたね(~o~)。
ガンガン雷が落ちる?
すご〜い!
こちらは音だけでした。

弘法清水までいったけど、暑かった〜!
昨日は蒸したせいか、ブヨがわんさかでゆっくり休んでいられませんでした。
立て看板はスキー場入り口と、元女子小屋跡からの登り口に立っていました。
この日、登山客は我々の他に若目の男性がひとり。
他はワラビ取りの人たちでした。
なぜ澄川で閉鎖?
と夫は怒っていましたが、賽の河原までは通れるようになりそうですね。
全線開通も見えてきたようです。
ホント、箱根が心配です。
  1. 2015/05/16(土) 13:25:50 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

No title

こんにちは。
今年は 白石スキ-場から不忘山に行く人が多くなるのでしょうか・・・
数年前7月ころ ユキワリコザクラ?を見に行った時 南屏風下るあたり?ナガハシスミレさいていたのを思い出しました。
結構遅くまで咲いているのですね。
アズマギク もう咲いているのですね。

坊平高原のアズマギク思い出します。

こちらでは カザグルマが咲き始めました。
  1. 2015/05/16(土) 17:49:43 |
  2. URL |
  3. ク-ミン #-
  4. [ 編集]

こんばんは~☆

蔵王のお釜の噴火活動は気になりますが不忘山は大丈夫でしょう。

ゲレンデの一本のブナはシンボルツリーですね。

青空にアヅマギクが素敵なロケーションですね~ポチ☆

  1. 2015/05/16(土) 20:15:05 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

ヽ(´ー`)ノ

そっちも大変ですね

こちらも箱根が警戒レベル2とかで大騒ぎです。
まー
ドカンと一発くらって死者が出ちゃったら大問題だし・・・・

とは言え私が本当に心配しているのは
箱根大涌谷の直ぐ側に「ある花」の大群落・・・
それだけが心配だーーーー(。_o)\★バキッ

身勝手なσ(^^;)です。

  1. 2015/05/16(土) 21:07:50 |
  2. URL |
  3. アライグマ #vmt98yp2
  4. [ 編集]

No title

今晩は
もうそろそろ、高山植物の季節ですね
賽の河原まででも開通すれば…賽の河原付近を散策できるし
ホシガラスも見ることが出来ます
そうなってほしいです

アズマギク…坊平にたくさん咲きますね
やっぱり、行きたいです
  1. 2015/05/16(土) 21:54:34 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

No title

重要情報 あらゆるところに立てられているんでしょうね。
山を知っている人でないと登れませんね~

いろいろスミレ見せていただきました~。
こちらはお湿りも僅かでした。
畑から濡れて帰ってきたブチョーでしたが
すぐ止んでしまいました。


  1. 2015/05/16(土) 22:21:55 |
  2. URL |
  3. shiromati #wJttI53.
  4. [ 編集]

No title

 愈々 高山植物の節と なりましたね、 愈々以って 博士の出番となりました、 以後も含めまして 篤と 拝見させて いただきます、 タノシミニシテイマス、
  1. 2015/05/17(日) 19:13:07 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

クーミンさんへ

エコーラインが解除されない限り、白石スキー場やえぼしスキー場から行くしかないですね。
この日は登山客は2組だけでした。
ユキワリコザクラ、見たいけど、不忘まで行くには根性がないと、、、笑
坊平のアズマギク、今年は見られないのかしら。
カザグルマ、咲き出しましたか。
  1. 2015/05/17(日) 19:32:37 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

お釜の噴火はどうなるのでしょうね。
不忘は心配ないと思います。
アズマギクはこの株だけでした。
  1. 2015/05/17(日) 19:34:29 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

アライグマさんへ

箱根に比べたら、こちらの火山はたとえ噴火してもさほど心配はないと思います。
大涌谷にある花の群落、何の花でしょう。
噴火が収まったら撮ってきてみせてくださいね。
東日本大地震の影響はいつまで続くのでしょうね。
  1. 2015/05/17(日) 19:38:09 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

賽の河原まで通れるようになるといいのですが。
今の時期、花がいろいろ咲いているはずです。
ホシガラスも飛び交っていることでしょう。
坊平のアズマギク、一時期よりは少なくなったけど、それでも沢山咲きますね。
  1. 2015/05/17(日) 19:40:56 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

スミレオタクにとってはうれしい春です。
それもそろそろ終わりますが。
こちらは一昨日から昨日の朝にかけて雨がずいぶん降りましたよ。
いいお湿りでした。・
ブチョーさん、水もしたたる、、、でしたね。
  1. 2015/05/17(日) 19:43:53 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

これから楽しい登山シーズンです。
いつも見ていただいてありがとうございます。
いつまで登山ができるでしょうね。
  1. 2015/05/17(日) 19:45:20 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2887-86401d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード