蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

お釜でコマクサ

ただいま、蔵王のお釜ポイントまで、ハイラインでもリフトでも無料で行けます
昨日は曇り空ながらお釜が見える天気
大駐車場は久しぶりに半分ほど埋まっていました

お釜展望台へいくと、霧の晴れ間からお釜が見えて、、、
若い女性ふたりが踊り上がらんばかりに喜んでいました
よかったね〜♪

0707okama1.jpg


お釜展望台曲がり角の柵内でコマクサがきれいでした
コマクサに気がつかない人が多いんですよ
柵があっても近くで見られる個所もあります

0707okama2.jpg


年々、増えているようです

0707okama3.jpg


このあと、御田の神などを歩いて、リフトに乗ってみました

0707okama6.jpg


リフトを降りてお釜の近くまで行くと、、、通行禁止の看板
ロープの奥にお釜があります

0707okama4.jpg


馬ノ背方面にもしっかりと看板とロープが
こちらから熊野岳へは行くことが出来ません
今はアオノツガザクラやオノエランが咲いているんでしょうね

0707okama5.jpg


リフト乗降場所近くにはハクサンチドリがたくさん咲いていました
霧に隠れそうな刈田峰神社が見えました

0707okama7.jpg


発育良好なハクサンチドリ

0707okama8.jpg


コケモモも花盛り

0707okama9.jpg


リフトで下りてくる途中で見つけた鳥
動きながら、、、小さいし、ピンボケだし、、、冷や汗

0708tori.jpg



御田の神を歩いた後、エコーライン沿いを歩いてみました
いつもは歩かない場所(車道)を歩くと、思いがけない発見があるものです



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



  1. 2015/07/06(月) 09:13:29|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<霧の中の花たち | ホーム | ちっちゃなちっちゃな、、、>>

コメント

リフトが無料だったんですね。先日リフト駅に近づいてはじめて気づきました。標高ダンナが「無料だったら乗ってみようかな~」と言ってました(^_^;)ゲンキンなやつだ。熊野岳にもはやく行けるようになるといいな。

峠に来ると鳥がいつもアオモリトドマツの先端に止まっているので面白いですね。でも逆光のことが多いので、鳴かないとなんの鳥かさっぱり???

さきほどは突然すみません。教えて頂いてありがとうございました。
  1. 2015/07/06(月) 10:52:16 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

リフトも無料なんですよね。
せっかくだから乗りましょうよ。
この日はガスってて、見晴らしが良くなかったけど、下りの景色がとてもいいのよ。
熊野岳への道も早く解除になってほしいですね。
啼いても分からない鳥がいるんです。
名前を聞き返してゴメンなさいね。
  1. 2015/07/06(月) 11:05:43 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

お釜付近のコマクサ。。。
素敵ですね
霧に隠れそうな刈田峰神社は、幻想的です
ハクサンチドリもコケモモすばらしいです
続きも楽しみにしております
  1. 2015/07/06(月) 15:13:28 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

こんばんは~☆

お釜にはコマクサが付き物ですね。

しっとりした高山植物の女王は素敵な雰囲気ですね。

ハイラインもリフトも無料とは観光客にとっては嬉しい悲鳴ですね~ポチ2☆
  1. 2015/07/06(月) 20:25:30 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

レストハウス付近のコマクサが増えています。
お釜と一緒に楽しんでもらいたいものです。
ハクサンチドリがどっさり見られました。
霧の日もなかなかいいものですね。
  1. 2015/07/07(火) 08:52:57 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

お釜にコマクサはつきものですが、残念ながら、今年は一緒に写せるポイントには行けないんです。
ハイライン、リフト、ともに無料ですから、是非、利用してください。
  1. 2015/07/07(火) 08:55:25 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2935-1b70d8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード