蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

あがりこ大王

鳥海山ふもとに広がる獅子ヶ鼻湿原です
アップダウンの少ない5kmの木道を2時間半ほど歩いてきました

獅子ヶ鼻湿原の王者、あがりこ大王
樹齢300年、幹まわり7、6mという日本最大級のブナの巨木です
かつて、炭を焼くために根株を残して伐採され続け、こぶ状に形成しながら大きくなったブナ

0801buna1.jpg


腹のあたりをアップで、、、
300年後の姿も見てみたい〜(O_O;)

0801buna2.jpg


大王の次に大きな「しょく台」と名付けられたブナ

0801buna3.jpg


炭焼き釜が残っていました

0730sumiyaki.jpg


出つぼ
伏流水がゴンゴンとわき上がっていました
前に行ったときはロープが張られていなかったような、、、

0801buna4.jpg


鳥海マリモ、、、かなあ、、、
看板の写真とはだいぶ様子が違うけど

0801buna5.jpg


獅子ヶ鼻湿原の花

ミヤマホツツジ

0801buna6.jpg


カキラン

0801buna7.jpg


アクシバ

0801buna8.jpg


湿原入り口のオオウバユリの群落
咲いたら見事でしょう

0801buna9.jpg


この日は象潟町のホテルに宿泊
大きなイワガキが2個も付いたカキづくしの夕食に大満足でした



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/07/31(金) 09:00:59|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<危険な下りなれど、、、花の園 | ホーム | 安比高原のトンボ>>

コメント

こんばんは~☆

獅子ヶ鼻湿原は行ったことのない湿原です。

木道を歩きながら静かな自然と滝の流れは癒しの時間ですね。

旬の岩ガキが食べたい~ポチ2☆
  1. 2015/07/31(金) 20:34:21 |
  2. URL |
  3. sakurakome #bGf9qjkw
  4. [ 編集]

樹齢300年、幹まわり7、6m 凄いですね~!
ー伏流水がゴンゴンとわき上がっていましたー
手ですくって飲みたくなります。
みなさんの姿がちらっと見えましたが
大勢でしたね。
  1. 2015/07/31(金) 20:59:54 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

今晩は
樹齢300年とういうブナの巨木。。。炭を焼くため
このような形になったんですね
湿原には、カキランも咲いているんですね
湿原入り口のオオウバユリの群落。。。咲いたら見事でしょう
  1. 2015/07/31(金) 21:28:20 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

sakurakomeさんへ

この湿原は2度目ですが、いつ行っても感激します。
機会があったらぜひ!
岩牡蠣、おいしかったですよ〜!
相変わらず食べ物のしゃしんを撮らないaoikesi
です。
  1. 2015/08/01(土) 08:59:08 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

ひれ伏してしまいそうな立派な巨木です。
わき上がる伏流水、、、残念ながらロープがはってあるので近寄れないんです。
31名の大所帯でした。
  1. 2015/08/01(土) 09:01:20 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

チャンコナベさんへ

昭和30年代くらいまでは炭焼きが盛んだったようです。
そのあとに伸びたブナのわき芽がこんなに立派に育ったんですね。
花はあまり咲いていない湿原です。
オオウバユリは咲いたら見事でしょう。
  1. 2015/08/01(土) 09:04:06 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/2957-498e2a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード