蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

銀色に光る、、、イワシのショー

とうほく蘭展の後、うみの杜水族館に寄りました
、、、というか、水族館に行きたくて蘭展を先に見た、というのがホントのところです
オープン時は長い行列だったようですが、午後一でも駐車場に楽々入れました
入場料高い!んだわ〜
2100円、中高生1600円、小学生1100円、シニア割1600円〜!
これじゃあ家族で行ったら大変な料金になっちまいますねえ
(加茂水族館は確か1000円だったはず、決して見劣りしない施設だったけど)

巨大な水槽「いのちきらめくうみ」
大きいことは大きいけど、、、
0201umini4.jpg


巨大水槽で繰り広げられたイワシのショーは感動しました
0201umino1.jpg


0201umino2.jpg


0201umino3.jpg


水槽の薄暗い隅っこに妖しくうごめく、、、タコ
0201umino5.jpg


美味しそう〜
0201umino6.jpg


あ〜〜熱帯のうみにもぐりた〜い
0201umino8.jpg


どこ見てるの?

0201umino7.jpg

0201umino9.jpg

今まで訪れたことのある水族館は水色に塗られていることが多かったような、、、
うみの杜水族館は建物が平坦で、かつ、無彩色
周りが大きな建物ばかりで見つけにくいんですよ〜
せめてわかりやすい塔のようなものが立っているといいのに、、、

イルカのショーやペンギンの散歩など、楽しい見せ物がいっぱいでした


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


  1. 2016/01/31(日) 08:45:04|
  2. 生きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<美しい〜珍しい〜面白い〜控えめ〜ランさまざま | ホーム | とうほく蘭展2016>>

コメント

蘭展と水族館のはしご、さすが体力ありますね(゜Д゜)
蘭展、一度行ってみたいのですがこの時期なかなか仕事以外で外出する機会がつくれません。いつもaoikesiさんの写真で楽しませてもらっています。
最近の大型施設、私も駐車場の入り口がわかりにくくて・・・イケアも水族館も周りをぐるぐるしちゃいました。たぶん沢山の車が道に並ぶのを想定しているんでしょうけど・・・

水族館はどこも入場料高いですね。それで2回以上行きそうな人は年間パスポートにするんですね。
加茂水族館は普段の人口が少ないから?なるべく入りやすく考慮したのかな? 
  1. 2016/01/31(日) 10:31:55 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

ハハハ、、、意外に疲れませんでした。
蘭展は毎年行くようなところではないですが、たまにはいいですよ。
夢メッセも以前は周りに大きな建物がなかっtので、すんなり入れたんですけどね。
遠くからでもわかるような目印が欲しいです。
値段を抑えればリピーターも増えるでしょうが、年間パスポートまで買うつもりがないという人が多いのでは?
  1. 2016/01/31(日) 11:16:35 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

今晩は
やっぱり、水族館は入場料が高いです
私はまだシニア料金ではないので、みんなで行くととんでもない料金になります

でも、水族館は楽しいですよね
あんな大きな、カニを食べることが出来たらと思うと…幸せですね (●^o^●)
  1. 2016/01/31(日) 22:15:27 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

入場料が高すぎますね。
>私はまだシニア料金ではないので
そうなんだあ〜。
(^ ^)
  1. 2016/02/01(月) 08:54:25 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3128-b2aef1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード