蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

食用ダイオウ(ルバーブ)

山形にて
目的地に向かって走っている車の助手席にいて、ちらっと横目に見えた花
ダイオウ?
中国青海省で見たダイオウにそっくりに見えました
帰りにゆっくり走ってもらって確認しました

「へえ〜、ダイオウを栽培しているんだあ、薬草に使うのかな」
0509rubabu1.jpg


スイバの仲間だということは一目瞭然
0509rubabu3.jpg


アップにすると小さな花が開いています
0509rubabu2.jpg


家に帰って青海省(2007年7月)の写真を見てみたら、、、
あれれ、ちょっと違う
花は似ているけど、葉がギザギザ
0509daio1.jpg


こちらは講師の大場達之先生解説によると
スカートダイオウ(本名は忘れた(#^.^#))
地べたに張り付いた大きな葉の下で花を育てて(保温のため)開くと虫に来てもらうために外に出るんだそうです
0509daio2.jpg


ついでにもう一枚お付き合いください
東チベットで見た背高ダイオウ(レウム・ノビレ)です
温室のような白い苞の中で花が咲いています
植物は子孫を残すために涙ぐましい?努力をしているんですね
0509daio3.jpg

ネットでよくよく調べたら山形で栽培されていた植物は「ルバーブ」だということがわかりました
花が咲く前の若い茎をジャムにします
酸味があって美味しいジャムができます
今、蔵王町の直売店「芽吹き市場」で赤いルバーブが買えますよ



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



  1. 2016/05/08(日) 08:40:33|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<コチャルメルソウの大群落でした | ホーム | 蔵王エコーラインに行ってきました>>

コメント

これがルバーブですか~!
義妹といっても4歳上が
義母が同じこと(ウンチ)繰り返し繰り返し言っているので
「便秘に良いから」とルバーブでジャムを作って来てくれます。
聴いては居ましたが大きい植物ですね!
本人は満腹になると便意と勘違いしているようです。
何しろアルツハイマー型認知症と老人性鬱なのでね。
朝からウンが付く話でスミマセン。
  1. 2016/05/08(日) 09:39:25 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

そう、これがルバーブです。
私も店で売っている茎のようなものは見たことがありましたが、畑にあるのは初めて見ました。
2mくらいありましたよ。
  1. 2016/05/08(日) 10:39:00 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/05/08(日) 19:43:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

今晩は
今日は知らない事ばかりで、勉強になりました
とても大きい植物ですね
スカンポ。。。とても小さかったように思っていました
東チベットで見た背高ダイオウ(レウム・ノビレ)。。。温室のような白い苞の中で花が咲くなんて、びっくりでした
ジャム、食べてみたいです
  1. 2016/05/08(日) 20:44:53 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

これが!!

ルバーブですか
昔「太田愛人」という人のエッセイを読んだとき
ルバーブジャムの甘酸っぱいおいしさを欠いていたのを読みました
ぜひ一度食べてみたいとおもっていたのです
北海道あたりでは栽培されているようですが
山形は寒冷地なのでよいのですね
蔵王町の芽吹き市場はどこにあるのですか??
  1. 2016/05/09(月) 06:53:09 |
  2. URL |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

どうもありがとう〜。
スカンポは小さいけれど、ダイオウと同じ仲間です。
面白いですね。
寒い地の植物はいろいろ工夫を凝らしています。
知ってみると面白いことばかりです。
  1. 2016/05/09(月) 08:59:10 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

153さんへ

私もこの人のエッセイ読みました。
ルバーブジャムやとうもろこしのポタージュ、、、。
生のとうもろこしで作ったポタージュは最高に美味しかった思い出があります。
ルバーブは25、6年前にいただいてジャムを作ったことがあります。
芽吹き市場は玉子舎に隣接している直売所です。
安くて新鮮で、いつも賑わっていますよ。
  1. 2016/05/09(月) 09:03:35 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3226-54d509d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード