蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

尾瀬2日目は長かった〜

尾瀬の山小屋に泊まったのは燧ヶ岳に登った20数年前のこと
それ以来の山小屋泊まりでした
トイレは水洗、石鹸は使えないものの、シャワー付きの大きな風呂
食事はちょっとした民宿並
土曜日とあって、山小屋は大入り満員
10帖間に10人、食事も30分交代
昔日の感があります

2日目の行程は、、、見晴〜沼尻(1660m)〜尾瀬沼東岸〜三平峠〜大清水

6時40分出発

美しい尾瀬の朝
1004oze1.jpg


1004oze2.jpg


歩きだして間もなくまたまたキノコのお出迎え
高いブナの上にヤマブシタケかなあ、大きな塊でした
1004oze3.jpg


スギヒラタケはいたるところに、、、
以前は食用でしたが、今は毒性ありとなっているキノコです
1004oze4.jpg


期待していた紅葉はまだ早かった〜涙
1004oze5.jpg


時々色づいた木が見られる程度の紅葉でした
1004oze7.jpg


草紅葉は奥に行くと、少し綺麗に色づいていたので、ま、いいか
1004oze14.jpg


細い木についた苔が目立っていました
ツアーだと写真を撮る暇がなかなかなくて、これも歩きながらパチリです
1004oze6.jpg

時折、日差しが顔を出し、歩くとうっすらと汗ばむ程度の爽やかな天気でした
この後、尾瀬沼へ向かいました



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/05(水) 08:53:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<続々と粘菌(変形菌)見つかるんです | ホーム | 尾瀬に行ってきました・1日目>>

コメント

水洗トイレにお風呂ですか(゜Д゜)
山に行ってた頃はトイレさえ不自由してました。

むか~し加賀白山に行ったときは満員で棚ベッドに頭と足交互でした。廊下に寝ている方もいましたっけ。

尾瀬もまだ紅葉には早かったんですね。
  1. 2016/10/05(水) 23:05:45 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

尾瀬の朝。。。うわぁ~
素敵ですね (●^o^●)
キノコの塊⇒迫力がありますね
  1. 2016/10/05(水) 23:26:49 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

尾瀬はポイントポイントのトイレも水洗でした。
鳥海山の山小屋は10年ほど前でしたが、重なるように寝て、トイレもボットン、尾瀬は特別なのかも。」
  1. 2016/10/06(木) 08:44:00 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

尾瀬の朝は素敵でした。
早起きすれば尾瀬でなくてもロマンチックな景色が見られるのかも。
ヤマブシタケ(?)美味しそうでした。
  1. 2016/10/06(木) 08:46:09 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3361-a89588b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード