蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

尾瀬沼に青子発生?

尾瀬の旅の続きです

尾瀬沼のほとりで休憩
ほとんど歩きっぱなしだったので、貴重な休憩時間です
さすが尾瀬、トイレはポイントポイントに設置されていました

青子が発生しているのか、ちょっとがっかりな景色です
1004oze8.jpg


サギが多く見られました
アオサギの子育て
左に子サギがいるのわかりますか(遠すぎて記録写真です)
1004oze9.jpg


尾瀬ですねえ、、、
1004oze10.jpg


1004oze12.jpg


ゴゼンタチバナ
花はもちろん、実も少ない尾瀬でした(涙)
1004oze11_20161003143603626.jpg

三平峠の休憩場と角に生えていたオオウバユリは2m以上もの大きさでした
1004oze.jpg


恥ずかしがり屋の燧ヶ岳が見えた〜
もうちょっと顔を見せてよ〜
<1004oze15_201610031437353e5.jpg


あとはひたすら急な斜面を下るのみ
ちょっと気を許すとすってんころりん
景色を楽しむ余裕は殆どありませんでした

ブナは青々として、ちょこっと色づき始めたばかり
1004oze17.jpg


大清水の1km位(かな)手前にエニシダの群落がありました
まさか自生ではないでしょう
植えたはずもないし、、、人にくっついてきた種から増えたのか
1004oze16.jpg

今回のツアーはアルパインツアーサービスが組み立てたもの
28名の参加者を「かめ」と「うさぎ」の2グループに分けて、添乗員が2名ずつ付き添いました
我々「うさぎ」グループは2日目は先発
後ろの「かめ」さんとは5分以上の時間差があります
最後、大清水から車道を3kmほど歩かなければなりません
「うさぎ」グループのリーダーガイドが車道から長〜い旧街道に入りました
なんと!
バス乗り場に着いてみると、、、車道だけを歩いてきた後発の「かめ」グループが先に到着していました
お話の「うさぎとかめ」の物語を地でいったというお粗末なお話 
倍以上の疲れを感じました(怒)


やっぱり、尾瀬は花の時期に訪れたいですねえ
花の山・至仏山に登って尾瀬ヶ原を歩く、、、これ夢です
夢はいつか叶うもの、、、とはいえ、年々衰えていく体力では実現できるかなあ

尾瀬の旅に、最後までおつきあいありがとうございました



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/10/07(金) 06:57:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
<<黄金に輝く月山 | ホーム | 続々と粘菌(変形菌)見つかるんです>>

コメント

先月末から歩きましたね~!
那須、尾瀬の秋を満喫しました。
こちらはイベントの嵐(?)に巻き込まれていますがお祖母さんの認知症専門病院の初めての受診で鳥の海の近くまで行ってきたり、某会ボランティアで研修の帰り水族館見たりとなんだりかんだりです。
  1. 2016/10/07(金) 21:52:12 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

いつか行って見たいと思っている尾瀬ですが
未だに実現は、していません
燧ヶ岳が見えた写真、素敵ですね
  1. 2016/10/07(金) 22:52:39 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

アオコですかぁ・・・これも温暖化の仕業でしょうか。それともやはり登山者が多すぎるかな。
長い道でも花が咲いてると車道を歩くより得した気分になりますが、何も無いとがっかりですね。
私はかなり昔に、しかも日帰りでちょこっと見に行っただけだったので楽でした。鳩待峠に自分の車で乗り付けられた時代で、平日はガラガラで行きは誰にも会いませんでした(^_^;)。
  1. 2016/10/08(土) 00:06:09 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

おはようございます。
尾瀬を3回に分けて、丁寧に紹介いただきありがとうございます。この時期の尾瀬も魅力いっぱいですね。行って見たいと思うのですが遠すぎてね。ここのブログで行った気になりました。
ありがとうございあmす。
  1. 2016/10/08(土) 06:42:10 |
  2. URL |
  3. さゆうさん #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

ホント、よく歩きました!
見てくださってありがとう。
shiromatiさんは公私ともに忙しいようですね。
疲れないように、、、頑張ってね。
  1. 2016/10/08(土) 09:34:39 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

尾瀬は憧れですね。
やっぱり花の時期に行きたいです。
燧ヶ岳に登ったのはかれこれ20年以上前のこと、次は至仏岳ですかねえ。
  1. 2016/10/08(土) 09:36:44 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

尾瀬はやっぱり花の時期に行きたいです。
山小屋は随分良くなっているので、体力のあるうちに行っておきたいです。
  1. 2016/10/08(土) 09:38:26 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

さゆうさんへ

最後まで見ていただき、ありがとうございました。
尾瀬はこちらからでも遠いです。
なかなか行くことができません。
でも、体力のあるうちに行っておきたいですね。
  1. 2016/10/08(土) 09:40:48 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3362-dcc886a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード