蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

今年のフユノハナワラビは、、、

蔵王町はフユノハナワラビの名産地とか(決して食用ではありませぬ)
白山神社の裏山に一面に生えていました
年々少なくなって気になっていましたが、、、今年、行ってみると、、、
どうしたことでしょう〜
ブランコや鉄棒の広場に生えていた一面のフユノハナワラビはほとんど見当たりません

土手の草むらにポツポツとあるだけ
1020zao2.jpg


公園とはいえ、ほとんど人が足を踏み入れない寂しげな場所
1020zao3.jpg

公園なので草刈りは毎年丁寧に行われているようです
そのためになくなってしまったとしか考えられません
かつて、大学の研究者を案内したこともあった群生地でした

小さなお地蔵さんがあって、その周りにもたくさん生えていたのに、、、
今年は一面にキバナアキギリが咲いていました
お地蔵さんは隠れて見えない(カワイソ
1020zao.jpg


裏山はデントコーン畑
ちょっと、北海道的な光景です
1020zao1.jpg


田んぼに行ってみました

キツネノマゴがまだ残っていました
1020zao4.jpg


ナギナタコウジュ、、、バックは青麻山
1020zao5.jpg


ヤマハッカ、、、バックは鎮守の森と蔵王連峰
1020zao6.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/10/18(火) 09:10:29|
  2. 蔵王の花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<利府の馬の背 | ホーム | 坊平で変形菌>>

コメント

フユノハナワラビ。。。少なくなったとは
少し残念です
復活願っています

ナギナタコウジュ。。。私の好きなお花です
こんなにもたくさん咲いていて、羨ましいです
(●^o^●)
  1. 2016/10/18(火) 20:23:48 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

フユノハナワラビだけでなく、あんなにあったメハジキも今年は1本も見当たりません。
草刈りで無くなるのでしょうか。
また復活するといいですけど。
ナギナタコウジュは田んぼの土手などに行くと掃いて捨てるほど群れています。
  1. 2016/10/19(水) 08:53:40 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3374-e6085edb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード