蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

荒川地蔵原堰堤

何げに荒川地蔵原堰堤に行ってきました
福島水林自然林の中に作られた遊歩道を30分ほど歩いていきます
あとでよく調べたら、有形文化財として登録されている重要な堰堤でした
大正14年に作られた石積みの美しい姿で、今もそのまま役割を果たしています

吾妻連峰から流れ来る豊かな清流を一手に受け止めています
2段目の堰堤の上は歩いて渡れます
1221suirin12.jpg


荒川発電所の放水流
1221suirn6.jpg


水林自然林の中にある霞堤(洪水を軽減させる)
1220suirin2.jpg


吾妻小富士が見えました
1220suirin1.jpg


イボタに閉じ込めた水林
1220suirin4_20161219134724471.jpg


小富士橋から下流を、、、
1220suirin3.jpg

帰りに荒川資料室に寄ってみました
スタッフが熱いお茶を振る舞ってくれました
もう一人のお客さんとおしゃべりをしていて、、、
ガチョ〜ン(古い)
蔵王町から来ました、、、と言ったら、、、二人とも「山形?」
ずいぶん長いこと生きてきたと思われる女性二人でした〜〜〜(つД`)ノ


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2016/12/20(火) 08:51:20|
  2. 福島県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<バラ、ツキヌキニンドウ、クリスマスローズ | ホーム | ソシンロウバイが狂い咲き>>

コメント

 コンバンハ 私には 見たことも 聞いたことも無い 世界、 トニモカクニモ 良くぞお知りになっているものですねー、 その 知識 熱意に 感服いたします。 凄い事です、
  1. 2016/12/20(火) 19:20:01 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

今晩は
荒川地蔵原堰堤。。。良い所なんですね
周りの景色も良くて。。。

蔵王町ってやっぱり山形県と思っている人が多いのかも?しれませんね
頑張れ!宮城蔵王
  1. 2016/12/20(火) 22:13:41 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

高速が通ってるあたりでしょか?もっと上流なのかな? 
けっこう見晴らしがいいですね。
荒川は上流は良く行きました。たしか土湯のあたりですよね。
私もよく「山形ですか」と言われます。有名なスキー場や駅があるからでしょうね。でもまだいいかも。昔、「宮城って仙台にあるの?」と言ったすっとんきょうな女の子がいました。福岡出身だったなぁ。
  1. 2016/12/20(火) 23:56:46 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

gigenさんへ

福島の四季の郷はご存知ですよね。
その奥です。
簡単に行ける場所ですから。
  1. 2016/12/21(水) 09:10:55 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

四季の里ならご存知でしょ。
土湯に行く途中です。
福島の人でも蔵王は山形、と思っているんですね。
そういえば、去年、石巻に行った時にも言われました。
蔵王町、知名度が低い!
  1. 2016/12/21(水) 09:14:23 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

蔵王町=山形県
スキー場のイメージが大きいんですね。
遠刈田温泉を知らない人も多いですし。
とおかりた温泉、、、と読まれることも多いです。
  1. 2016/12/21(水) 09:17:53 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

蔵王っていうと山形なんですね~
直ぐ近くにあるのに「宮城蔵王」の
PRが足りないのか…
ガチョ~~ンですね!
  1. 2016/12/21(水) 17:28:31 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3433-4d4c1d99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード