蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

刈田岳山頂はモンスターだらけ

刈田岳に到着〜!
頑張った甲斐がありました

雪に埋もれたお釜
0302juhyo1.jpg


刈田嶺神社は鳥居も、、、
0302juhyo6.jpg


社務所もモンスター
0302juhyo7.jpg


山頂は大にぎわい
0302juhyo5.jpg


これ、、、伊達宗高公の碑モンスター
0302juhyo4.jpg


こちらは、、、熊野岳避難小屋モンスター
0302juhyo8.jpg


レストハウス越しにうっすらと朝日連峰と飯豊山
0302juhyo9.jpg


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2017/03/02(木) 08:57:06|
  2. 樹氷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<梅散歩in偕楽園 | ホーム | 樹氷見てきました>>

コメント

素晴らしい

圧巻ですね~。
  1. 2017/03/02(木) 10:45:05 |
  2. URL |
  3. しょうげん #ILWriQ6E
  4. [ 編集]

しょうげんさんへ

ありがとうございます。
最良の日でした。
  1. 2017/03/02(木) 14:25:05 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

2月28日は良いお天気でしたよね~
所用が合って10時過ぎ電車で仙台方面。
蔵王連峰がとても美しかったです。ずーっと真っ白い山の峰が続いているのが見えて初めてじっくりと見たような気がしました。aoikesiさんは樹氷見に行ってる?と思ってたらやっぱりでしたね~aoikesiさんの体力に乾杯~!です。
  1. 2017/03/02(木) 22:16:05 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

天気が良かったんですね
雪に埋もれたお釜。。。素晴らしいです
(●^o^●)
真冬の刈田神社。。。真っ白な世界
見せて頂いてうれしいです
  1. 2017/03/02(木) 22:47:48 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

お釜まではたった一度しか行ったことがありませんが、こんな風になっちゃうんですね。
鳥居や屋根の上の積雪にもびっくり。
これほどの雪が融けちゃうんだなあと、変なことにも感心してしまいましたw。
  1. 2017/03/03(金) 07:56:16 |
  2. URL |
  3. カエデ #pPwD6HzY
  4. [ 編集]

羨ましいと言うか 驚きと言うか すごい世界に身を置かれましたねー、兎にも角にも 驚きです、 この様な世界 現実にあるのですねー、 それと言うのも 此処に至る スキーの技があってのことと思われます、 コチトラ小さいときは 何処かの日陰の坂道で 竹スキーに興じた位ですから スキーはとても駄目 羨ましい限りです。
  1. 2017/03/03(金) 08:10:23 |
  2. URL |
  3. gigen #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

shiromatiさん、鋭いというか、私の行動がすっかり読まれている?
体力、、、アップアップでしたけどね。
  1. 2017/03/03(金) 08:47:46 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

どうもありがとう〜。
ふもとに住んでいるので、朝の天気を見てから出かけられるという利点があります。
今年はいつもより樹氷が小さいようです。
  1. 2017/03/03(金) 08:49:36 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

カエデさんへ

はい、冬のお釜です。
>これほどの雪が融けちゃうんだなあと、変なことにも感心してしまいましたw。
積雪期に噴火が起きると我が家のすぐ前の道路まで洪水が押し寄せると、ハザードマップに記してあります。
自然の驚異ですね。
  1. 2017/03/03(金) 08:53:37 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

gigenさんへ

刈田岳に初めて登りました。
こんな世界が広がっていました。
これはスキーの腕ではないんです。
カンジキ履いてただひたすら歩いて行きました。
中にはスキーの人もいましたけど。
  1. 2017/03/03(金) 08:56:12 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3501-79f38a92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
長い冬のあとに訪れる輝く春、木漏れ日の夏、屋根に落ちるどんぐりの音、、、
四季それぞれの自然を蔵王のふもとから発信しています

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード