蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

コアツモリソウ

コアツモリソウに出会う機会が今年は2度ありました
1度目は石巻、、、まだ蕾
2度目は県南の森
最初は蕾、2回目に行ってやっと開いていました

小さすぎてつい踏みつけてしまいそう
草丈5cmほど
0605koatu2.jpg


0605koatu4.jpg


0605koatu1.jpg


0605koatu3.jpg


近くの森ではニッコウキスゲが見頃でした
0605hana1_20170604101610c3a.jpg


クサイチゴも熟して美味しそう
0605hana3_2017060410161381c.jpg

この日はお互いに用事があったので別々の車で現地へ
さあ、帰ろうという時、、、
「(*´ω`)車のキーがない!」
コアツモリソウの近くに落としたはず
二人で探しました
ブッシュの中です
なかなか見つからなくて、雪の日の出来事を思い出し始めた時、、、
「あった〜」
やれやれ(*´~`*)
2度あることは3度ある、、、キーを車のどこかに貼り付けておこうかな


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/07(水) 07:52:22|
  2. ラン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ワニグチソウ、オニノヤガラ、サイハイラン、エビネ | ホーム | 月山自然博物園近辺で見つけた、、、>>

コメント

コアツモリソウと言うのは5cmほどしかないのですね。その背丈の中にあんな宝石のような花が・・・

見過ごされることも多いのでしょうか、ずっと残っていてほしいです。
  1. 2017/06/07(水) 10:19:11 |
  2. URL |
  3. okko #-
  4. [ 編集]

okkoさんへ

派手な花ではないし、小さすぎるので見落とす人も多いかと思います。
でも、マニアは目が肥えているので見つけるでしょうね。
ホント、ずっと残って欲しい花です。
  1. 2017/06/07(水) 11:13:49 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

草丈5cmほどでは踏みつけてしまいそうですね~ところで鍵良かったですね!冷や汗ものですよね~
今日は寿丸屋敷お立ち寄り頂きありがとうございました。大槻先生が姿勢の良いaoikesiさんの事「体の軸がまっすぐ!」としきりに言ってました。くさかりまさおは納得しました!
  1. 2017/06/07(水) 17:53:47 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

ニッコウキスゲ
ゼンテイカとも呼ばれてるようですが......
名前には悩みます

バイカウツギ
「卯の花」と呼んで間違いでしょうか?


  1. 2017/06/07(水) 18:22:44 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

えー、5センチですか、良く見つけられますね(゜Д゜)
香りか何かあるのでしょうか。
私は時々香りでランの仲間を見つけることがあります。

貼り付け、良さそうですが街中ではあぶないのでは。
ちょっと重いですが、友はキーに金属の小さなアクセサリーをいろいろつけていて、落とすと土の上でもジャラッと音がして分かるようにしています。
あとは・・・ジッパーのついてるポケットにいれるとか。
  1. 2017/06/07(水) 23:21:52 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

今晩は
この花を写すのは、本当に大変でした
一番怖いのは盗掘です
でも幸い、目立ちにくいので、助かります

鍵、見つかって良かったですね
2度あることは、3度あるとは限りませんよ
でも、音が出る様な、鈴でも付けた方が、いいような気がします
  1. 2017/06/07(水) 23:37:02 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

もしかしたら山菜採りに入る山にも咲いているかもしれませんね。
ブチョーさんなら見たことがあるかも。
久しぶりの寿丸屋敷でした。
和紙人形はいつ見ても素晴らしいですね。
  1. 2017/06/08(木) 08:59:35 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

ニッコウキスゲ=ゼンテイカでいいと思います。
卯の花はウツギなんですね。
バイカウツギはまたちょっと違うんです。
めんどくさいですね。
  1. 2017/06/08(木) 09:03:39 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

コアツモリソウを自分で見つけるのは至難の技です。
匂いも感じません。
見慣れれば見つかると思いますが。
蔵王町のどこかにも咲いているかも。
車のキーはジッパーのあるポケットに入れるように、と夫にいつも言われているんですけど(汗)
ジャラジャラ金属のアクセサリーをつける、、、いいですね。
  1. 2017/06/08(木) 09:08:29 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

この花は場所がわかっていても見つけにくいですね。
マニアならどんな状況でもさがし出すでしょう。
数年前にお店で鉢植えを見せてもらったことがあります。
キーに鈴をつける、、、私のキーには木彫りのイルカが付いています。
音のする鈴とか金属をつけることにします。
それでも落としてしまうなら、よほどの間抜けです(汗)
  1. 2017/06/08(木) 09:13:28 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3598-446cbf07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード