蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

栗駒山・イワカガミ湿原

高山はやはり雪の影響が大きいようです
今月の花ハイキングはイワカガミ湿原をゆっくり散策するつもりでした

湿原はやっと雪が解けたばかりで早春の気配

日差しが出たら足元にブルーの花がポツンポツンと、、、
タテヤマリンドウです
大株もあったのに、弁当を食べている間にしぼんでしまって。゚(゚´Д`゚)゚。
0618kurikoma8.jpg


モウセンゴケも生まれたばかり
0618kurikoma7.jpg


なにせまだミズバショウが咲いているんですから!
0618kurikoma6.jpg


ワタスゲの小島
といってもワタスゲとは思えないでしょ、黒いポッチはワタスゲの花
0618kurikoma5.jpg


ワタスゲの花
0618kurikoma4.jpg


先に寄ってきた泥炭地ではワタスゲが白くなっていました
0618kurikoma3.jpg



イワカガミ湿原ではまだイワカガミが1、2輪咲き出したばかり
車道の土手で満開のイワカガミを鑑賞
0618kurikoma13.jpg


イワハゼは駐車場の草むらに咲いていました
0618kurikoma12.jpg


ミツバオウレンは日当たりのいい草むらに
0618kurikoma9.jpg


そこそこ花は見られたものの、物足りなさは皆さんも同じ
そこで、ちょっとだけ移動して車道のそばの湿原に行ってみました
思いがけない花に出会って大興奮でした
続きます

小説「いちじん」更新しました


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/17(土) 07:54:40|
  2. 秋田県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ブルーの絨毯 | ホーム | 賽の河原の花>>

コメント

栗駒登山への登り口の湿原
木道の両側にズラリ春の花
泥炭地も行かれたのですね
栗駒は紅葉の時に4回ほど

バスツアーでですね
羨ましい!なぁです
  1. 2017/06/17(土) 08:40:43 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

栗駒近辺は花ハイキングでよく訪れる場所です。
季節季節に花が見られる場所は限られるので、県内の栗駒や蔵王は貴重な存在でした。
今年限りの花ハイキング、寂しいような、もう花の場所探しに苦労する必要はないんだという安心感。
月一回のことでも苦労していたんですよ(笑)
  1. 2017/06/17(土) 09:22:12 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

16日間に亘る和紙人形展も終わり
aoikesiさんところへお邪魔して
コーヒー片手に一息ついているところです。
ヒメサユリが自然にみられていいところですね~
七ヶ宿さんでは少なくなってきたように聞いています。
  1. 2017/06/17(土) 17:47:01 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

今晩は
私はここにはトンボ撮りに行く場所です
ムツアカネが見られるんです

思いがけないお花、何でしょうね
楽しみにしております
  1. 2017/06/17(土) 22:35:22 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

花ハイキング
もう止められる......?
どういうことですかぁ?
  1. 2017/06/18(日) 07:18:13 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

shiromatiさんへ

和紙人形展が好評で良かったですね。
お疲れ様。
七ヶ宿のヒメサユリは去年は消える寸前でした。
今年はどうかしら。
  1. 2017/06/18(日) 07:42:08 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

トンボがたくさんいそうですね。
栗駒山は奥が深くていい山なんですが、こちらからは遠すぎて、、、。
  1. 2017/06/18(日) 07:43:38 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

17年続いた花ハイキングですが、参加者がどんどん少なくなりました。
数年前から貸切バスの規制が厳しくなって料金が倍増したんです。
年齢的にも、、、花の名前を忘れてしまうようになる前の今が引退の時期でしょう。
  1. 2017/06/18(日) 07:49:55 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3608-7057230e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード