蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

小説「いちじん」の舞台、居合神社

うっかりアップし忘れていた記事が見つかりました
挿絵を担当させていただいていた小説「いちじん」が12月で終了しました
終了に合わせてアップしようと思って用意していたものでした

12ヶ月13回分の切り絵のうち、3回分だけ新作で、あとは蔵出しの花の切り絵を使っていただきました
いよいよ佳境に入って、甚助が仇と対面するシーン、新作です

舞台になっているのが山形・村山市林崎の居合神社
1月ほど前に行ってきました

主人公、林崎甚助公が、この神社で抜刀の神伝を授かり仇討ちを成し遂げ、居合術を確立したということです
1130yuki5.jpg


甚助公は居合術を沢山の弟子に伝えて広めたことから居合明神として祀られました
1130yuki6.jpg


うっすらと雪を抱いた甑岳(1016m)が綺麗でした
この後、日本海側は大雪が続いているようなので、雪に埋もれているのでしょう
1130yuki7.jpg


1130yuki8.jpg


勘違いで居合神社を素通りして、尾花沢まで行ってしまいました
でも、、、こんなに美しい雪景色に出会えたんですよ
(* ´ ▽ ` *)
1130yuki1.jpg


1130yuki4.jpg

作家のあべ美佳さん、一年間ありがとうございました
甚助の成長が楽しみで、毎回待ちきれない思いで読ませていただきました
ドラマ化されるといいですね
次の作品を楽しみにしています


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/02/10(土) 08:48:44|
  2. 山形県
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ニホンスイセン2ヶ月咲き続けています | ホーム | 磐梯山・イエローフォールへ>>

コメント

甑 岳

拙ブログ「天童の家」2月7日の冒頭の画像(2枚)が 「甑 岳」です
山形盆地 北東に聳える山で、春にはカタクリの花が咲きみだれます

  1. 2018/02/10(土) 09:15:23 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

そうですか。
これは去年の11月末の画像です。
いいところですね。
  1. 2018/02/10(土) 09:52:17 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

aoikesiさん、こんにちは!

初めまして!
蔵王山の火山情報は、その後どうなったのでしょうか?冬季観光の真っただ中だけに心配ですね~
どうぞお気をつけてくださいね・・
  1. 2018/02/10(土) 16:40:47 |
  2. URL |
  3. 老猿1944 #2NFEem4w
  4. [ 編集]

今晩は
居合明神。。。初めて聞いた名前です
小説面白かったですね (●^o^●)
  1. 2018/02/10(土) 23:24:48 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

老猿1944さんへ

ようこそ蔵王のふもとへ〜!
蔵王山の噴火騒動はその後変化がありません。
澄川スキー場から上は入山禁止になっているので、雪上車が動かせないようです。
スキー場は相当痛手だと思います。
樹氷を見に行けないのがとても残念です。
えぼしスキー場は平常営業です。
  1. 2018/02/11(日) 08:45:45 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

読んでいただいてありがとう。
あべさんも喜んでおられることでしょう。
私も思いがけず居合神社なる存在を知りました。
  1. 2018/02/11(日) 08:47:25 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

甑岳の雪景色きれいですね~!
また、赤い屋根のある雪景色も素晴らしいですね~!
所々読んだり挿絵だけ見たりでしたが(汗)
「いちじん」ドラマ化されるといいですね~! 
  1. 2018/02/11(日) 13:55:54 |
  2. URL |
  3. shiromati #/gkW.68E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3769-7cd0cc28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード