蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

鳥マンガ <シメvs.シジュウカラ>


まあ、お隣の奥様、ご一緒してもよろしくて?
0203sime1.jpg


困りますわ、もう残りわずかなんですもの
一粒でいいんですのよ
0203sime2.jpg


ダメです!
0203sime3.jpg


そんなあ〜
0203sime4.jpg


あ、シメが!
0203sime5.jpg


やれやれ、姦しいおばさんたちだよ
へっ、これっぽっちかい
0203sime6.jpg


お〜い、見てないでもっとくれよ〜
0203sime7.jpg



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2018/02/07(水) 08:48:08|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<フクジュソウと、、、小鳥たち | ホーム | しぶき氷の芸術、どれがお好み?>>

コメント

うふ こういうのも(いいなぁ)
大歓迎だなぁ で~す


  1. 2018/02/07(水) 09:10:31 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんのさんへ

花のない時期の貴重な餌場です。
なんとかごまかして更新しています(冷や汗)
  1. 2018/02/07(水) 09:46:07 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

そうそう!!

ほかの人に言うと、野鳥がおねだりなんかするう~??と言いますが

絶対ねだってきますよね( ゚Д゚)。
窓の外に仁王立ちになって!
  1. 2018/02/07(水) 13:44:17 |
  2. URL |
  3. 標高480m #Rcvo1iqU
  4. [ 編集]

シメがシジュウカラを窺っている姿がとっても面白いです。
鳥の世界も色々事情がありそうな・・・
aoikesiさんの小鳥劇場、楽しみにしています(笑)。
  1. 2018/02/07(水) 13:50:40 |
  2. URL |
  3. okko #-
  4. [ 編集]

標高480mさんへ

ヤマガラもシジュウカラもねだってきますよね。
特に手乗りやマッチは私の顔を見がならだから、つい頬が緩んでしまいます。
  1. 2018/02/07(水) 15:25:42 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

okkoさんへ

ありがとうございます。
一瞬の動きでも切り取ると物語になるものです。
またみてくださいね。
  1. 2018/02/07(水) 15:27:08 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

あっはっはっは~
会話が面白いです
>お〜い、見てないでもっとくれよ〜
って。。。
強面の可愛いシメちゃんに、あげましたか?
  1. 2018/02/07(水) 22:09:56 |
  2. URL |
  3. チャンコナベ #-
  4. [ 編集]

巧みな描写

遠巻きに様子を窺うシメの仕草が何とも言えません。
ストーリーの主役はシメですね。
花鳥を友とする aoikesi さんが語ると
これも創作じゃなく真実ではないかと思えてきます。
  1. 2018/02/07(水) 23:20:58 |
  2. URL |
  3. yoimatigusa #-
  4. [ 編集]

ちゃんこなべさんへ

ありがとねえ〜!
シメくんはこちらが動くとサッと逃げていくんですよ。
シメに限らずどの鳥もですけど。
今朝はパチリする前に手すりのアオゲラに逃げられてしまいました(泣)
  1. 2018/02/08(木) 09:19:38 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

yoimatigusaさんへ

ほんの一瞬ですけど、ドラマがあるものですね。
真実に思える、、、最上のお褒め言葉です。
ありがとうございました。
  1. 2018/02/08(木) 09:21:58 |
  2. URL |
  3. aoikesii #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zaonofumoto.blog107.fc2.com/tb.php/3829-629d11c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード