蔵王のふもとから

東日本大震災の被害を免れた蔵王のふもとからできることを考えています

阿蘇の噴煙とブロッケン現象

せっかく飛行機に乗ったのなら、やっぱり窓側の席がほしいですね
3日前、福岡空港に着いたときにすぐに帰りの席の確保をしました
なにせ連休中の満席ですから
ラッキーなことに窓側がとれました
(行きは直前だったので、なんとか空いていた真ん中の席でした)

飛び立つとまもなくすばらしい霧の光景
でも上昇中はカメラが使えません
やっと電子機器オーケーサインが出て、消えかかっていた霧の景色が撮れました

0925hikoki1.jpg


、、、と、阿蘇山ではありませんか
白い噴煙が勢い良く噴出していました
このくらいの噴火でおさまってくれるといいですね

0925hikoki2.jpg


雲が出てきてもう景色は見られない、とがっかりしていたら、、、虹?
丸い虹の中に飛行機が映っているブロッケン現象です
ほんの一瞬でした

0925hikoki4.jpg


もう飛行機の姿は確認できません

0925hikoki5.jpg


いびつだけれど、これは丸い虹では?

0925hikoki6.jpg



佐世保港にて

海上保安庁の船

0925hikoki7.jpg


中国からやってきたらしい豪華客船

0925hikoki78.jpg

帰りの福岡空港で食べたうどん!
理想のうどんに出会ったんです
ふわっと柔らかくて、箸ですっと切れるのに腰があって、、、
夢に見た(オオゲサ)うどんでした



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


  1. 2015/09/26(土) 09:01:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

カーナビの使い方が分からない(汗)

佐世保3日目、半日だけ時間がありました
レンタカーを借りて岬に向かいました

カーナビが付いているのに使い方が分かりません(大汗)
ハズカシナガラ我が家の車に付いていなくて、、、、
借りるときに設定してもらえばよかったのに、気が回らないんですね

地図を見ながらのaoikesiナビは全く当てにならなくてあっちに行ったり、こっちに行ったり
30分ほどロスをして九十九島が見渡せる展海峰にたどり着きました

一度、パノラマ写真をアップしているので今日はジオラマで

0924sima1.jpg


集落をズーム

0924sima2.jpg


展望台後核に咲いていたヘクソカズラ
こちらで見るより花が小さくて葉ががっちりしているような、、、

0924sima3.jpg


アイドル

0924sima4.jpg


道路沿いで目立ったマルバルコウ
こちらでは植栽されているのを見かけます

0924sima5.jpg


ヒガンバナが見頃でした

0924sima6.jpg


アゲハが舞っていました
モンキアゲハはボロボロだったのでパス
模様が気になってパチリしたアゲハ、調べたらナガサキアゲハらしいです

0924tyo1.jpg


ナミアゲハ

0924sima12.jpg


白浜海水浴場に到着

0924sima11.jpg


花はあまりなくて、、

ツルボ

0924sima7.jpg


キツネノマゴ
これはどこにでもあったけど

0924sima9.jpg


白花キツネノマゴ

0924sma8.jpg


スズメウリ

0924sima10.jpg


そろそろ時間切れ

帰りに立ち寄った船越展望所から見た九十九島
展海峰展望台よりずっと低いので、景色が違って見えました

0924sima13.jpg


長々とおつきあい、ありがとうございました
これで佐世保編は終了、、、といきたいところですが、、、
帰りの飛行機の中から面白い気候現象が見られました
もう少しおつきあいくださいね




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


  1. 2015/09/24(木) 08:54:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

スミレ秋なのに・九十九島水族館

九十九島巡りをしたあとは、九十九島水族館きららへ

、、、が、水族館より興味があるのはやっぱり
水族館のわきの通路が崖になっていて、覆われていた金網の中にいろいろな花が咲いていました

びっくりはこれ、、、スミレ
図鑑を調べるとコタチツボスミレのよう
でも、スミレって春の花でしょ
狂い咲きには見えないし、何本もあったし、、一時涼しくなったから春と勘違いしたのか
どんどん枝分かれして花が咲いていました

0923kirara8.jpg


これは?
花の大きさは1cmほど
園芸種?

0923kirara9.jpg


タンキリママメ
キササゲにしては様子が違うと思ったら、、、こちらでは見られません

0923kirara10.jpg


で、、、
ここから九十九島水族館きららです
こじんまりとした水族館でした

派手なオコゼみたいな魚

0923kirara1.jpg


ウミガメ

0923kirara2.jpg


マンタ

0923kirara3.jpg


チンアナゴ

0923kirara5.jpg


クラゲもささやか

0923kirara4.jpg


いろいろな魚が泳ぐ水槽

0923kirara6.jpg


0923kirara7.jpg


一回りして外に出るとそろそろランチの時間
船から見えていた「あごラーメン」で食べてきました
あごだしが優しい味でおいしゅうございました



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/09/23(水) 09:00:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

九十九島めぐり遊覧

半日で楽しめるところ・・・路線バスで佐世保から30分ほどのパールシーリゾートに行ってきました
1時間ほどの九十九島めぐり遊覧です

船中の人となり、面白い雲があったので写真を撮っていたら、、、
「隣、いいですか」
と少しお若い女性
博多からいらしたとか
フフ、、、博多の女(人)だ

0922.jpg


養殖が盛んのよう
タイかハマチかな
(レセプションで食べたタイとハマチが新鮮で超美味しかった)

0922kujuku2.jpg


緑が重たい、、、
「松島と比べてどうですか」と、博多の女に聞かれた感想です
豊かな常緑樹がほとんどなので、重たいくらいに緑が濃かったです

0922kujuku1.jpg


「水もきれいでしょ」
「そうですね、松島より水も重たい色ですね」
プランクトンが豊富なので緑色をしていて、養殖が盛んなのだそうです

0922kujuku7.jpg


0922kujuku3.jpg


0922kujuku4.jpg


入り組んだ島々を巡るコースの最大の見せ所は狭い入り江でのUターン
Uの字に白波を描いて、船は先に進みます

0922kujuku9.jpg


プランクトンが豊富なこの湾では真珠の養殖も盛んなのだそうです
「丸い浮き球は真珠の養殖だと思いますよ」と、、、

0922kujuku10.jpg


0922kujuku12.jpg


約1時間の遊覧でした
島の数は208とか
遊覧船は大勢の観光客を乗せて、次々と出航して行きます
2種類の船があって、aoikesiが乗ったのはこれ
これから長崎に行くと言う博多の女(ひと)は、名乗らずにバス停に消えました
このあと、九十九島水族館きららに寄りました

0922kujuku23.jpg


翌日の半日観光で立ち寄った展海峰からの九十九島のパノラマ
クリックすると大きくなります

0922kujuku24.jpg

島の案内放送が流れていましたが、話が弾んで全然聞いていませんでした
宮城から来た、というと、やはり東日本大震災の話になります
「資材の高騰や人手不足で、工事が大幅に遅れていて、復興予算は使い切れないようです」
「東京オリンピックがあるのでなおさらでしょう」
「長崎は台風の被害が多いのでは?」
「いいえ、こちらにはほとんど台風は来ないんですよ」
  ・
  ・
  ・
あっという間の1時間でした



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/09/22(火) 09:29:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

佐世保に行ってきました

思いがけなく佐世保に行ってきました
一生行くことがないだろうと思っていた長崎の先っぽです

西海国立公園指定60周年記念式典に出席するためです
あ、いえ、テイシュが、です
aoikesiはそれに便乗した付き添いでした

式典の中に、自然公園関係功労者環境大臣表彰式が組み込まれたのです
(テイシュは40年続いている蔵王国定公園指導員として)

午前中にリハーサルがあるテイシュとは別行動で、九十九島クルーズと水族館で遊んできました
遊びすぎで、式典には大幅な遅刻(冷や汗)

大きな会場の入り口では係員が大勢並んでいて「入場券がありますか」と、、、
関係者だというと、担当者が席に案内してくださいました
びっくり〜!
1200名が入ると言う大きな会場は4階まで超満員
ええ〜っ!!!!

式典は来賓祝辞まで進んでいました
その後、日本各地から集まった30名の表彰式があって、、、

0921hyosyo3.jpg


謎が解けました
会場のほとんどの皆さんのお目当ては式典の後のアトラクションでした

佐世保市民管弦楽団と佐世保合唱連盟の皆さんによるすばらしい「西海讃歌」と

0921hyosyo1.jpg

村岡恵里子ソプラノ歌手の「黒島讃歌」などの美しい歌声

0921hyosyo2.jpg

そして皆さんのお目当てはハウステンボス歌劇団←による特別公演でした(撮影禁止)
宝塚歌劇団を見ているような(実際は見たことないけど)華麗な歌と踊り
歴史は浅いと言うことですが、洗練された舞台にファンが魅せられるのもうなずけました
入場には5倍もの応募があったということ
役得で桟敷席で見物〜(v^ー°) ヤッタネ


ホテルの隣に建つ三浦教会
戦時中は墨を塗って目立たなくしたので戦火を免れたと言う

0921hyosyo10.jpg


式典とレセプションが終わったあと、ホテルに戻る途中に教会の庭から見た夕焼け

0921hyosyo4.jpg


佐世保駅

0921hyosyo5.jpg


駅前広場に植えられていたランタナ

0921hyosyo6.jpg


0921hyosyo8.jpg


させぼ四ヶ町商店街
日本一長いアーケード通りなんだって
佐世保の町はタモさん大好き段差の町でした
そうそう、信号の少なさにもびっくり
すぐに信号を付けたがる意味を考えさせられました

0921hyosyo9.jpg

式典の前日に佐世保入り
夕食は観光協会で聞いた居酒屋へ
地元の人で満員のお店でした
タイのあら煮が抜群に美味しかった〜(写真撮るのも忘れるくらい)
帰りには行列に並んで佐世保バーガーも食べました
これも写真なし


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


  1. 2015/09/21(月) 10:36:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

加護坊山

加護坊山に行ったことがなかったので、平筒沼の帰りにちょっと寄ってもらいました
桜の名所なので、今の時期は空いていました
隣にパークゴルフ場があって、プレー中のようでした

山頂からの展望
石巻から仙台まで見渡せると言うことですが、、、全部は入りません
クリックで大きくなります

0816kago1.jpg


0816kago2.jpg


白いツリガネニンジンが咲きはじめていました

0816kago3.jpg


キアゲハ

0816kago4.jpg


大蛇がゆったりと、、、

0816kago5.jpg

高校野球、今日は育英戦があります
秋田商業との対戦、なんで続けて東北同士なの〜!
育英頑張れ!



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


  1. 2015/08/17(月) 09:18:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

きりん(麒麟)山です

太極拳25周年暑気払い日帰りの旅は新潟・安田へ
目玉はきのこバーベキュー
この◯◯あっつ〜いのにバーベキューとは!
でも郊外の大きな木に囲まれたきのこ会館は思ったほど暑くはなく、、、
汗を流しながら7種類のきのこと牛、豚肉のバーベキューを楽しんできました

バーベキューの前後に楽しんだ観光は、、、

阿賀野川沿いにある麒麟山
麒麟に見えるでしょ、え、見えない?

0724kirin1.jpg


麒麟ビールのマークなっている空想の動物に似ているんだって

img_0.jpg



対岸にある狐の嫁入り会館

0724kirin3.jpg


庭には狐の嫁入りの行列

0724kirin2.jpg


こんな感じの狐の嫁入り行列のビデオを鑑賞しました
このあたりは狐の嫁入り発祥の地なんだそうで、、、
お祭りには全員が狐のメークをして練り歩くのだそうです
人気があるそうですよ

0724kirin4.jpg


日本一という将軍杉も見ました
現在は痛んだ部分の修理中で、たまたまいらした樹木医の説明を伺いました

0724kirin5.jpg


安田は瓦製造の盛んな地
道路沿いには瓦のオブジェが並んでいました
歩いて見る予定もありましたが、暑〜い日で、車窓から眺めて見たつもり

0724kirin6.jpg


消防車の車庫も瓦製

0724kirin7.jpg


鳥追い観音
ころり観音ということで、最大の感心事、ころりと極楽浄土行き?を願ってきました
なにせ平均年齢が高い会員達ですから(笑)
みんな真面目に祈っておりました、はい

0724kirin8.jpg


左甚五郎作の彫り物の中に隠れている猿3匹を見つけるとご利益甚大とか
分かりにくい3匹目は近くのお店のオニーサンが教えてくれたけど、これが〜?
という猿でした
これは分かりやすいお猿さん

0724kirin9.jpg

麒麟温泉もあるそうです
1泊旅行の話しもありましたが、日帰り旅行の賛成が大多数で宿泊は却下になってしまいました
1泊ならaoikesiは参加できなかったけど、、、
(翌日が花ハイキングでしたから)

花ハイキングの様子は明日です



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/07/24(金) 09:05:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

蔵王町のホテルに泊まってきました

いつもの女子会3名で2年ぶりにホテル蔵王メッツに泊まってきました
平日(木曜日)のせいか、宿泊客は3組6名だけ
なんと、そのうちのひとり、オジサマはよく知っている方でした

ホテル蔵王メッツはロケーションが抜群です
そしてシェフが腕を振るう料理も抜群
手の混んだ料理が1品ずつ運ばれるので、じっくり味わいながら楽しむことができます

あ、料理の画像ありません
味わうことに集中してしまいました(汗)

プチホテルを思わせる外観

0426metu4.jpg


2階踊り場からフロアを

0426metu1.jpg


気候のいい時はテラスでの食事もできます
我々は朝食後のコーヒーをここで楽しみました

0426metu2.jpg


2階の部屋からの眺め

0426metu3.jpg


同じ眺めをテラスからも、、、

0426metu5.jpg

そうそう、温泉もいいですよ〜
温泉好きの友人は、いつも露天風呂に1時間も入っています
つきあいきれないけどね




いやになるほど毎日、毎日、いい天気が続いています
そろそろ水不足が心配になってきますね

カスミザクラがいつもより早々と咲いてしまいました
散るのもあっという間、見頃は2、3日だけです

月とカスミザクラ

0426sakura2.jpg


若葉とカスミザクラ

0426sakera3.jpg


ぼんぼりのような白い椿もついでに見てね
我が家のではありませぬ

0426hana3_20150425175014e87.jpg


テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/04/26(日) 09:00:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

花の大仏さま

鋸山・日本寺めぐり

日本寺は1300年前に開山したという関東最古の勅願所
百尺観音、西国観音、千五百体観音など、拝観の場が山中に巡らされていて、全部まわるには2日はかかるという

一番の見どころは日本一の大仏さま
奈良の大仏よりも大きいという
  日本寺大仏総高 31,05m
  奈良の大仏総高  18,18m
梅の花に彩られた花の大仏さまであった

0311daibutu2.jpg


0311daibutu3.jpg


0311daibutu6.jpg


オオバヤシャブシと梅

0311daibutu4.jpg


お願い観音
新しい観音さまらしいが、願い事を書いたミニ仏像でぎっしり埋め尽くされていた
何を願っているのかしら

0313daibutu.jpg


仏像広場は動物OKなのだろうか
この広場の近くまでは車でも来られる

0311daibutu7.jpg


弘法の護摩窟

0311daibutu8.jpg


首なし仏像が1ヶ所に集められていた

0311daibutu9.jpg


浜金谷駅からみた鋸山
鋸の刃のようにギザギザの山だった

0311daibutu11.jpg

天気に恵まれた2日間だった
ロープウェイを降りて歩いていると「天気が良くてよかったですね」
と何人かの人に声をかけられた
スイセンを預かってもらった釣具店では「小さな荷物だから」
と、50円おまけしてくれた

鋸山には登山道もあって、動植物も興味深いものがあるらしい
はじめて知った山ではあったが、また行ってみたいと思えるすばらしい地だった


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




  1. 2015/03/13(金) 09:15:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

鋸山

勝浦のひな祭りをパスして、鋸山へ
浜金谷駅から10分ほど行くとロープウェイ乗り場に着く
ロープウェイはまださほど混んでいなかった

途中から富士山が見えて、、、
そそくさと展望台へ

あ〜、あこがれの富士山〜!
残念なことに、かすんではっきりしない
でも、春霞の中に浮かんだ白い三角形はうっとりするほど美しかった

0310nokogiri1.jpg


360度パノラマの景色、、、
こういうときにパノラマ写真を撮りたかったのに、コンデジは夕日を撮る前にバッテリー切れになっていた
(´Д`。)グスン

0310nokogiri.jpg


展望台から遊歩道へ
一帯は鋸山日本寺といい、入場料(拝観料)を支払う
軽く考えていた遊歩道は、急な階段ご続く本格的な山登りだった

かつて、石切り場だったという山、垂直に切り出された跡が独特な光景を造っていた

0310nokogiri2.jpg


奥に百尺観音が堂々たる姿を見せていた

0310nokogiri3.jpg


見上げれば地獄覗きの展望台

0310nokogiri4.jpg


地獄覗きから見下ろすとこんな光景

0310nokogiri5.jpg


西国観音、百体観音、千五百羅漢など、仏像があちこちで見られた

0310nokogiri6.jpg


0310nokogiri7.jpg

いよいよ、日本一大きいという大仏さまとご対面

昨日アップしたミヤマムラサキはヤマルリソウの間違いでした
うっかりヤマルリソウと言いそうになってしまうルリソウという濃いブルーの花があります
高山ではないのだから、ちょっと考えれば分かるものを、、、
タイトルにまでして恥さらしをしてしまいました
気をつけなくちゃ
標高さんありがとう


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村



  1. 2015/03/10(火) 09:12:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:11

南房総の海は荒かった

房総の海は、なんとなく穏やかで女性的、と思っていた
、、、が、波が荒かったせいか、男性的な海だった

白波が美しい

0309umi1.jpg


0309umi6.jpg


このように岩がゴツゴツしている
屏風岩はこのあたりを指しているのか?

0309umi7.jpg


鬼の洗濯岩のような場所もあった

0309umi2.jpg


0309umi3.jpg


地震で隆起したという堆積岩の上に神社があった

0309umi4.jpg


風化してしまった七福神

0309umi5.jpg


フラワーパークを見て、海岸を散策、、、3時間ほどのんびりと遊んでいた
こんなにゆっくりとした旅ははじめてかも知れない

真上にあった太陽も傾いてきて、だんだん夕焼け色に染まってきた
あこがれの夕焼けも間近

0309umi9.jpg


山暮らしには絶対見ることが出来ない海の夕焼け

0309umi10.jpg


部屋に戻ってしばらくすると、、、空が真っ赤に染まった
こんな夕焼けはいつ以来だろうか
ベランダに出てしばらく見とれていた

0309umi8.jpg


やがて稜線に消えて行った
この後はあっという間で早かった


0308yuuyaka.jpg


ゲゲッ〜!
下書きのつもりだったのに、アップ!
sakurakomeさんの言う通り、大出血サービスだあ



にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村




  1. 2015/03/08(日) 10:03:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:5

フラワーパークで花三昧?

館山から路線バスに乗って南房総へ
白浜フラワーパーク前で下車
「ジャングルパレス」に早めのチェックイン
今は寂れているが、10年前にはイケイケのホテルだったのだろうな、という印象
芸能人の色紙がずらりと並んでいた
金曜日なのにこの日の客は4組のみ

早速、カメラを片手に散策
「フラワーパーク」というからには派手な花壇を想像していたが、、、
右はじに見える温室に期待しよう

0307hana.jpg


ホテルが経営しているらしい
入場料は無料、菜の花ソフトクリームも付いていた

アロエの花が何種かあった

0306hana1_20150306101455cc3.jpg


ストック

0306hana3_20150306101458783.jpg


ホトケノザに惹かれた

0306hana5.jpg


ポピーもホトケノザに埋もれている
ポピーやストックは花つみ用

0306hana15.jpg


ハウスにもストックがカラフルに咲いていたが、興味なし
ここ、フラワーパークのメリットは庭伝いに海岸に出られたこと

ハマダイコン

0306hana6.jpg


タイトゴメ

0306hana7.jpg


夕暮れのニホンスイセン

0306hana8.jpg


スイカズラ

0306hana12.jpg

期待していた温室は手入れがイマイチ

バナナ
花のときからバナナの形をしているんだ〜

0307hana2.jpg


スターフルーツ
横に切ると星形をしている

0306hana10.jpg


ブーゲンビリア

0306hana9.jpg


ルリイロゴクラクチョウカ

0306hana11.jpg

観光化されていない南房総の美しい海
これほどの感動を味わった海は沖縄以来かしら
おまけは真っ赤な夕日〜!
次も見てくださいね


にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村





テーマ:写真 - ジャンル:ブログ

  1. 2015/03/07(土) 09:06:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

aoikesi

Author:aoikesi
高山植物、野に咲く花、時折ことりや生き物たち。
そして雪景色、、、

クリックしてね!

いつもありがとうございます

にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ホームページです

きりえ、水彩画、刺繍絵など野の花がいっぱい

三島木正子の公式サイトへ
ホームページ定期的に更新中

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード